| 携帯サイト  | 感想  | レビュー  | 縦書きで読む [PDF/明朝]版 / [PDF/ゴシック]版 | 全話表示 | 挿絵表示しない | 

警告
この作品には 〔15歳未満の方の閲覧にふさわしくない表現〕 が含まれています。
15歳未満の方はすぐに移動してください。

僕は 彼女の彼氏だったはずなんだ

作者:すんのはじめ


 僕等4人の仲好しグループは同じ小学校を出て、中学校も同じで、地域では有名な進学高校を目指していた。中でも、中道美鈴には特別な想いがあったが、中学を卒業してから、彼女の消息が突然わからなくなってしまった。僕の頭からは、彼女のことを消え去ることが出来なかったが・



ページ下へ移動

 
タイトル更新日時
第一章
  1-⑴ 2021年 09月 09日 12時 33分 
1-⑵ 2021年 09月 09日 12時 33分 
1-⑶ 2021年 09月 11日 09時 11分 
1-⑷ 2021年 09月 14日 10時 40分 
1-⑸ 2021年 09月 16日 14時 08分 
第二章
  2-⑴ 2021年 09月 18日 13時 10分 

ページ上へ戻る