ダタッツ剣風シリーズ

ページ下へ移動
 
 矢に勝る速さで剣を投げる技、帝国式投剣術の使い手である異世界の勇者・ダタッツの戦いの日々を描くファンタジー活劇。のような何か。
 
< 前ページ 次ページ > シリーズ一覧
 

ダタッツ剣風 〜中年戦士と奴隷の女勇者〜

ファンタジー,ファンタジー,恋愛,戦記 / 完結    最終掲載日時: 2016年 11月 01日 21時 03分
 かつて、人類の希望という存在でありながら、戦争の兵器として人類に牙を剥いた勇者がいた。帝国勇者と呼ばれたその男は、やがて戦火の渦中に姿を消した。  それから二十年。死んだと思われていた帝国勇者は、ならず者を率いて傭兵団を組織し、平和な公国への侵略を開始する。  その攻撃に対抗するべく、少女騎士グーゼルは公国勇者を名乗り、反乱軍を組織するのだった。そして十年後、強く美しく成長した彼女は、ダタッツと名乗る中年の戦士と出会う……。  公国の運命を背負い、戦い続ける女勇者グーゼル。いかなる辱めを受けようと、公国の象徴として気丈に生きる公女クセニア。ダタッツという男を知った彼女達に、どのような運命が待ち受けるのか……。 (全5話。番外編1話。なお、「小説家になろう」「カクヨム」でも掲載されています。また、挿絵はスマートフォンアプリ「カスタムキャスト」で作成しております)
 

ダタッツ剣風 〜悪の勇者と奴隷の姫騎士〜

ファンタジー,ファンタジー,恋愛,冒険,戦記 / 完結    最終掲載日時: 2019年 10月 06日 08時 01分
 かつて、人類の希望という存在でありながら、戦争の兵器として人類に牙を剥いた勇者がいた。帝国勇者と呼ばれたその男は、やがて戦火の渦中に姿を消した。  それから六年。帝国の属国となった王国では、駐屯兵による横暴が繰り返されていた。彼らを食い止めるために奮闘する姫騎士ダイアンはある日、ダタッツと名乗る青年と出会う。だが、彼の実態はかつて最強と恐れられた「帝国勇者」だった!  帝国の悪徳貴族を必殺の剣技で打ち倒し、褒美も求めず立ち去ろうとするダタッツ。その背を追うダイアンは、恋心と怒りを胸に、ダタッツを王国騎士へと取り立てた。  彼への執着は果たして――恋なのか。憎しみなのか。 (本編全48話。番外編7話。「小説家になろう」「カクヨム」でも掲載されています。また、表紙はスマートフォンアプリ「カスタムキャスト」で作成しております)
 

ダタッツ剣風 〜災禍の勇者と罪の鉄仮面〜

ファンタジー,ファンタジー / 完結    最終掲載日時: 2016年 12月 30日 21時 03分
 かつて、人類の希望という存在でありながら、戦争の兵器として人類に牙を剥いた勇者がいた。帝国勇者と呼ばれたその男は、やがて戦火の渦中に姿を消した。  それから五年。王国領の港町に訪れた旅の剣士ダタッツは、港町に向かう海賊船を目撃する。ダタッツは町を守るべく海賊に立ち向かうが……実はその海賊達には、思いもよらない秘密が隠されていた。  かつて災厄を振りまいた勇者と、罪に塗れた鉄仮面の戦士。彼らの決戦が、この町の運命を変える。  ――これは、ある血塗られた勇者の旅路に纏わる、物語。 (全4話。「小説家になろう」「カクヨム」でも掲載中です。また、挿絵はスマートフォンアプリ「カスタムキャスト」で作成しております)
 

ダタッツ剣風 〜業火の勇者と羅刹の鎧〜

ファンタジー,冒険,戦記,恋愛 / 連載中    最終掲載日時: 2020年 10月 25日 00時 01分
(本作は毎週日曜00:01に更新されます)  かつて、人類の希望という存在でありながら、戦争の兵器として人類に牙を剥いた勇者がいた。帝国勇者と呼ばれたその男は、やがて戦火の渦中に姿を消した。  それから三年。とある砂漠の町は、オアシスを占領した盗賊団によって侵攻されようとしていた。これに対抗するべく、町長代理の少女・ガウリカはならず者の集まりだと言われる「冒険者ギルド」への協力要請を決断するのだが――?  砂漠の大地を舞台に、勇者率いる冒険者軍団が大暴れ! (「エブリスタ」「ハーメルン」「小説家になろう」「ノベルアップ+」でも掲載予定です)
 
< 前ページ 次ページ > シリーズ一覧
ページ上へ戻る