「銀河英雄伝説~悪夢編」の感想一覧

良い点 / 悪い点 / コメント
(非会員)
 
コメント
離婚後にアンネローゼに妊娠発覚とかないかな 
(非会員)
 
コメント
離婚後にアンネローゼに妊娠発覚とかないかな 
(非会員)
 
良い点
政治、陰謀、戦争の全てが絡み合っている。読んでいてワクワクする
 
悪い点
ない
 
コメント
サイコーに面白い!!
続きをぜひ出して欲しいです 
(非会員)
 
良い点
ココアさんが抱いていた、アンネローゼへの思いの丈を想像するほどに涙が溢れてくる
 
コメント
どうしてアンネローゼにガードをつけなかったんだろう?って考えてみたんですけど、ココアさんの立場になってみるとつけたくてもつけられなかったのかな
そもそも平民から貴族に戻った以上は、伯爵家の家門に相応しいだけの警備状況があったはずですし……
そこへ憲兵隊や装甲擲弾兵まで加えるのは如何にも過剰に見えますし、仮にニーズの上で過剰でなかったのだとしても特別扱いと見られることは避けられない
それじゃあ離婚までした意味がない

ココアさんはアンネローゼに「皇帝の寵妃」でも「最高司令官の妻」でもない、権力から離れて「ただのアンネローゼ」に戻って欲しかったし、もっと野暮な推測をすればそこからもう一度出会って結ばれたかったんだと思います
きっと悪夢編のココアさんはシリーズ最高峰のロマンティストだったんですね

無惨に破壊されたアンネローゼへの愛情ですが、これが如何なる形に屈折してラインハルトへ投射されることになるのか……
こういう風に考えていると続きが楽しみなような、それを上回る恐怖が湧いてくるような、そんな気持ちになりました

ヴァルハラ――今ここでココアさんシリーズにおけるヴァルハラとは他の外伝作品なのだというトンデモ説を主張いたします(笑)――でアンネローゼと再会……そんな救いもあったりするのかなぁ? 
(非会員)
 
コメント
クーデターに関して、ミュッケンベルガーがどう思ったかを知りたいです。 
派手なおっさん
派手なおっさん
 
コメント
他のシリーズより主人公が杜撰な面が多いかな??

アンネローゼを殺したのが残念な展開。
結婚したままでも良かった気がする。 
(非会員)
 
良い点
8月にこの作品群に出会った。
作者azuraiiruさんの原作への愛情と、ヴァレンシュタインを主人公にした、本編と、いくつもの並行宇宙的設定。
どの物語も素晴らしく面白い。
続きを読みたい・・・・
 
 
yoshiaki
yoshiaki
 
コメント
アンネローゼとそのままうまくいっちゃうルートも見てみたいなー
その場合の金髪赤毛の反応がw

見返してるけど普通にアンネローゼに護衛つけてもたいして問題なかったよね
夫婦そろって何度も命狙われてるんだし 
(非会員)
 
良い点
これがオーベルシュタイン√ですか?
 
 
(非会員)
 
良い点
悪夢編のタイトル
 
 
(非会員)
 
悪い点
アンネローゼと結婚して癒し?はない!
 
コメント
結局エーリッヒに傷を負わせただけ、悲惨な結果は悪夢編ならでは。
で、プラトニック夫婦? 
(非会員)
 
良い点
同盟の脂ぎったロボス親父の汚い野心を帝国の居眠り老人グリンメルスハウゼンのピュアな心が打ち砕くのだ。正義は常に勝つ!
感動とは往々にして誤解から生まれるもの、真実は常に滑稽だ。
 
コメント
名言集作りたい! 
(非会員)
 
良い点
作者(エーリッヒ)は常に思考している。原作ではこうだった。◯◯はこう考えたのではないか?こうしようとしてこうなった。とか、決して単なる物語として考えず、事実を積み重ねて見当、検証している。
転生前は感じなかった事柄が実際には違っていたのでは感じていたりする。
それは本編だけでなく悪夢編やベルセルク編などでも見られる。
 
コメント
書かれていることの何倍も作者さんは考えているに違いなく、どの作品も秀逸で感動して、笑って、泣いて、切なくて身悶えしている。だから、、、、本編完結して!!私を救って! TA-KA 
(非会員)
 
良い点
作者(エーリッヒ)は常に思考している。原作ではこうだった。◯◯はこう考えたのではないか?こうしようとしてこうなった。とか、決して単なる物語として考えず、事実を積み重ねて見当、検証している。転生前は感じなかった事柄が実際には違っていたのでは感じている。それは本編だけでなく悪夢編やベルセルク編などでも見られる。
 
コメント
書かれていることの何倍も作者さんは考えているに違いなく、生きていれば感じ方も変化する。作品の中でも最初と最後に変化があるように。書き直しすると原型を留めなかったりするとか。だから、、、、本編完結して!!! 
(非会員)
 
コメント
37話まで読みましたけど主人公がゴミですね
ラインハルトを小馬鹿にしながらやることはラインハルトの猿真似という・・・
人間的に好きになれそうにありません 
(非会員)
 
コメント
エーリッヒとアンネローゼの間に子供が生まれたら、シスコンの金髪とシスコンもどきの赤毛がどう反応したか。離婚させるよりも結婚継続のほうが面白そうです。 
浅利志染
浅利志染
 
コメント

有能で可愛い感激屋のオーベルシュタイン、見たいです。リュッケ付きで。
待ってます。
登場人物達が、各々の魅力を引き出され活躍することもあれば、不本意な巡り合わせの中で退場して行くこともある。その様子を読みながら、自分も無限の並行世界の一つに生かされてるのだと感じます。 
(非会員)
 
コメント
作者さんもう完全にあっちの世界の住人になっちゃったんですね。 
(非会員)
 
コメント
第十六話の同盟のホーランドの第十一艦隊旗艦がヘクトルになってますけど
悪夢編ではこれで合ってるんですか? 
(非会員)
 
コメント
ちょっと質問です。
十六話の頃(第三次ティアマト会戦だったかな?)の第十一艦隊の旗艦ってエピメテウスだったと思うのですが、これって悪夢編だとシトレのお下がりということなのですか? 

Page 1 of 49, showing 20 records out of 979 total, starting on record 1, ending on 20

< previous123456789