「リュカ伝の外伝」の感想一覧

良い点 / 悪い点 / コメント
正くん
正くん
 
良い点
イタズラ?アレはどちらかというと破壊工作に近い気がするけどね。まず旅してる女性達は即座に逃げると思うからなぁ。
 
コメント
パパに怒られるポピーちゃん。まぁそりゃそうだというところもあるが、やらかしたことはかなりキツイからなぁ。
だがしかーしそこは置いとくとしても、一応王族を連れ出した上で、使いまくろうというリュカの精神はすごいですね。そういえば町長、リュカの娘夫婦の正体知ったら気絶すんじゃね?と思いつつ。
確かに言われてみたらリュカの家系的にはイタズラのレベルだわ。一般人からしたら破壊工作レベルだけどな。
分かる人にはわかるネタだとアメリカ軍の兵士と自衛隊隊員のレベルの違いとあんま変わらんなと思いつつ。
自衛隊とアメリカ軍演習でユーチューブやググると出てくるけどマジにそのレベルの違いと言えるね。ちなみに自衛隊がおかしいというレベルですよ。 
作者からの返信
 
ご感想ありがとうございます。

リュカの血筋からしたらイタズラのレベルw

さて町長たちの胃腸は無事だろうか? 
正くん
正くん
 
良い点
リスペクトの元ネタが、ある意味でヤバすぎる。小さな学びの館の出版社に怒られないか?と思いつつ。爆笑してしまったよ。
というかプックルとリュカのキャラが、真逆すぎね?と思いつつ。まぁプックルは真逆まではないかとも思うけどリュカはなぁ。
 
コメント
プックルのいじられ方は、まぁペット枠だから良いけれど、プックル本人からしたら困惑するよなぁとは思える。そりゃあビアンカとの二択ならばビアンカに付くわなぁ。そういえばプックルって猫科としてならばまぁ高齢になるのだろうけど、モンスターだからそこら辺どうなのかねぇ?とも思いつつ。 
作者からの返信
 
ご感想ありがとうございます。

主人公という立ち位置での“リュカ太”でしたw
私的にお気に入りは登場してない“ウル杉”ですwww

因みにリュカさんにとってジャイーの事は
全然記憶に留めてない事象です。
言われて「そんな事あったけ?」的な……

なので証人も目撃者もいないし、この事件は迷宮入りです。
じっちゃんの名にかけて、真実は一つなのかもしれませんけどねw

それでは次回以降もよろしくお願いいたします。 
正くん
正くん
 
良い点
ドン・ファン。たしかなにかしら意味のある名前じゃなかったかなぁ?という記憶があるけど、と思いつつ読んでたらまさかの名前の付け方だった。さすがにそれは予想してないわ。
でもドン・ファンって名前ある意味でピッタリなお名前でしたね。意味調べたけど、ある意味で間違っちゃ無いわ。アホウだけど。
 
コメント
ドン・ファンの意味調べたらいわゆるプレイボーイ的な意味もある人物名でしたね。創作の登場人物だったようだけど、この作品のドン・ファンはアホウでもあるなぁ。
ただねえあちゃさんの名前の付けた理由には大爆笑してしまいました。さすがに予想してなかった。 
作者からの返信
 
ご感想ありがとうございます。

ガンダムが好き・逆シャアが好き・νガンダムが好き……な人は一度は叫んだ事(心の中を含む)があるはず!
「行け! ドン・ファン・ネル」と。

少なくとも私は無いです。
「行け! フィン・ファンネル」はあります!

因みに一応はイケメン仕様です。
それなりの実績もあります。

リュカさんを『アムロ』や『シャア』等のニュータイプ最強撃墜王だとしたら、
ドン君は『黒い三連星』くらいです。
因みに『黒い三連星』の誰?
と言われても、ドン君一人が『黒い三連星』分です。

なお、暫くの間……
ドン君はリュカ伝の中心人物として時の人になります。
楽しみですねぇ! 
正くん
正くん
 
良い点
うん流石はリュカの血筋。素晴らしい強制的な弁舌による脅迫のような請求ですな。しかし末娘のかぁ。知った時がマスタードラゴンの終焉の日になってしまう可能性があるなぁ。
 
コメント
末の娘もだが、リュリュが知った時が一番ある意味ではヤバイんだけどねぇ。厳密には本当の意味での第一子はリュリュだったと記憶しているが、末の娘って誰だったっけ?と混乱中です。
読み返しをしないとな、とも思いつつ。 
作者からの返信
 
ご感想ありがとうございます。

リューナは良い子なんですけどねぇ……
彼女も実はファザコンですからね。

因みに末子はマリーちゃんです。
2日年上にリューノ。
5日年上にリューラが居ます。

長女は24時間以内の差でポピー姉さんです。
兎も角天空の勇者の魂が出張ってきたので、ティミー君は最年長です。 
正くん
正くん
 
コメント
あらためて残念な天空の勇者を歌ったが、マジに腹筋がヤバイんだけど?時間たって歌うと破壊力抜群ですね。いわゆるじわるということだと思うけど。 
作者からの返信
 
ご感想ありがとうございます。

彼は立派な青年なんだけどねぇ……
あちゃの作品ではねぇ…… 
正くん
正くん
 
良い点
性格悪いけど偽物を即座に見抜く観察眼等のある人物。うんウルフですな。という事がわかるようになるとグランバニアでは一流になるんだろうなぁ?と思いつつ。
そしてビデオとかの開発の方向にシフトしてる。コレは最終的にはBlu-rayの開発まで爆進するのかねぇ?と思いつつ、まさかとは思ったが間すっ飛ばしはしないよね?とも思いつつ。
 
コメント
スライドかビデオはともかく、Blu-rayやらDVDは集積回路必須のだからなぁ。流石にすっ飛ばしは無理だよね?とも思いつつ。
リュカが科学化学物理学とかに精通しまくってたとしても、プログラミングなどもいるからなぁ。 
作者からの返信
 
ご感想ありがとうございます。
   &
返信遅くなって申し訳ございません。

リュカ伝その3の例のシーンは
リューノがウルポンに惚れちゃった場面ですからね。
色々可哀想にwww

ビデオとかの件については……
今後に乞うご期待! 
正くん
正くん
 
良い点
性格悪いけど偽物を即座に見抜く観察眼等のある人物。うんウルフですな。という事がわかるようになるとグランバニアでは一流になるんだろうなぁ?と思いつつ。
そしてビデオとかの開発の方向にシフトしてる。コレは最終的にはBlu-rayの開発まで爆進するのかねぇ?と思いつつ、まさかとは思ったが間すっ飛ばしはしないよね?とも思いつつ。
 
コメント
スライドかビデオはともかく、Blu-rayやらDVDは集積回路必須のだからなぁ。流石にすっ飛ばしは無理だよね?とも思いつつ。
りゅか 
田鰻
田鰻
 
コメント
ピエッサちゃん、有能な子に見えたり、学長(名前がちょっと読みづらい)の姪というコネもあるんじゃないかという声もあるかもしれませんが、努力の人なんですよね。
音楽に対してもそうですけれど、相方があれですし…。


4つ前のエピソードで久々にマリソルさんが出てきましたけれど、リューナ嬢がこう育ったのはマリソルさんの教育でしょうかねえ。「愛しのリュカさんとの大切な一人娘、リュカさんに恥ずかしくないような子に育てねば!」と。ラインハット王室の表にはでないような力添えなんかもあったでしょうし、必死に子育てしてこられたんだろうなあ…と想像しました。
んで、これからに期待のリューラ、リューノのお母様もまた今回久々の出演、うれしかったです。
「スノウ教授」、まあまあのパワーワードですね!じわじわきますw
なんかこの人、幸せそうだなー。原作では雪の女王だったとはとても思えないくらい。リュカさんとの出会いで運命が大きくかわったうちの一人ですね。


我が家は関白宣言というよりは関白に仕立てあげられつつ実権を握られている感じですねー。
特に家事をやるときは完全に上司と部下です(もちろんあっちが上司w)
というわけで推しは二次元には居らず、妻と今後生まれてくる予定の娘になりそうですw

>妻実家にいき~
妻実家でのとれたての果物をおいしさのあまり次々に食べたり、義父から婚姻届にサインいただこうとしたらボールペンがインク切れてたり…
凄く歳が離れてる割に頼りになさそうなのによくOKいただけたものだなあとしみじみ。 
作者からの返信
 
ご感想ありがとうございます。

相方と正反対のキャラ付けしたら努力する真面目な娘に仕上がりましたw
ちなみに私もディレットーレ学長の名前は、
リュカ伝3.5の第91話を確認しないと書けません。

>「スノウ教授」、まあまあのパワーワードですね!じわじわきますw
やっぱり違和感凄いですよね!
ここは書いてて何度も書き直しした箇所なんですよ。
語り手がピエッサなので、
真面目な敬称で呼ばせたかった。
だから『女史』と迷ったんですが、
ピエールを役職名で呼ばせたので、
スノウだけをザックリした感じで呼ばせたくなかった……ってのが本音です。
作者の私も未だに違和感でこそばゆいですw


※実家イベント
もしかしたらどこかで勝手に使用するかもしれませんが、
その時はどうか寛大なお心で宜しくお願い致します。 
田鰻
田鰻
 
コメント
これまで物語に出てきたリュカチルドレン(異世界で離ればなれになった子供は除く)の中で、リューナはフレイと並んで他の子達に比べ影が薄いように感じてました。
もっとも、生まれがラインハットで他国なのである程度は仕方がない部分ではありますが、今回大きくクローズアップされ、その優秀さが際立ってますね。

リュカ伝3.5でウルポン(+マリー)のやらかしでアサルトライフルなんていう、ドラクエの世界にはおおよそそぐわない方面で技術が進んでしまいましたが、今回マジカルギターやらミュージックプレイヤーやらが出てきて、音楽について一気に進みそうですね。(後者は機密関連で悪用する奴が出てこないといいなあ。)

今後グランバニアの音楽シーンがどうなっていくのか…そういった辺りも楽しみです。
抜本的に変わった教育制度も若手が育ってきて着々と結実しつつあるなあ…と感慨にふけりつつ。

んで、前世からギター練習してきてるリュカさんやっぱりずるいw


最後に…
>お前を義息にもらう前に、知らせておきたい事がある
なんか光栄です!
妻実家に初めてご挨拶にいき、色々やらかしたのが昨日のことのように思い出されます。
最初はモブの一人っぽかったラッセル君、頑張れ!

 
作者からの返信
 
ご感想ありがとうございます。

フレイが思いのほか毒舌だと周知されてきてたので、
リューナのキャラの掘り下げも出来て満足しております。

娘の中でポピーは、
グランバニア王に貢献してる孝行娘として評価させ、
リュカさん個人に対しての孝行娘はリューナって構図にしたいと考えてます。
なのでリュカさんの趣味に対して最大限に貢献させるのが目的ですw

因みに娘等の孝行度合いは平均すると平々凡々になります。
ポピーやリューナがこんなに孝行娘なのに、
平均すると普通になるのって謎ですね?


ところで田鰻様は、
ご家庭では「関白宣言」ですか?
それとも「関白失脚」ですか?
(※どちらもさだまさしさんの名曲ですw)

>妻実家に初めてご挨拶にいき、色々やらかした
詳しくお願いしますw 
正くん
正くん
 
良い点
若き日のティミー。
確かになぁ、現在のは微妙に違うからなぁ。とは思った。
私の場合は昔も今もそんなには違いはないけどね。
ただ文章構成能力は微小ですが改善したかもだけど。
 
コメント
娘達はある意味では両極端ですよね。リュカの場合は。
なんらかでの影響受けているか反面教師にしたかだけど。まぁどっちにしても、表面的にはであり根底は同一に思えますけどね。リュリュはある意味で例外だな。 
作者からの返信
 
ご感想ありがとうございます。

なんやかんやリュカさんは身内に甘いって事ですかねぇ? 
正くん
正くん
 
コメント
風だけバギで壁が赤く染まる。
その壁って何処かな?というのが動画見て気になったところですね。
逃げようとしたアホが叩きつけられた壁ですけど。
金庫と鍵交換してあの金額かぁ。なかなかの金額ですなぁ。 
追記
姉御のに爆笑してしまいました。姉御不憫すぎね?と思いつつ。 
作者からの返信
 
ご感想ありがとうございます。

バギ激突壁ですが、
アネゴの絵画が飾ってある場所かな? 知らんけどw

リュカさん(国王陛下)が珍しく「吹っ掛けても良いよ」って言ったから、
業者さんは遠慮をしなかったんだね。 
正くん
正くん
 
良い点
替え歌が秀逸です。
元の曲知らなかったので、URLからYouTubeに飛んで早見早織さんバージョンを聴きました。
その後替え歌を見たのですが、アカンです、爆笑してしまいました。
 
コメント
リュカが無言ではそらそうだわと思いました。爆笑してしまいましたよ。お笑い軍隊の兵器なみに爆笑してしまいました。腹筋破壊する気満々のやつですね。
リュリュの声を早見早織さんでの再生してしまったのでさらに破壊力満点でした。 
作者からの返信
 
ご感想ありがとうございます。

現在あの歌(原曲)が頭から離れません。
ある意味病気です。困ってます。

だから喜んでもらえて助かっております。 
正くん
正くん
 
良い点
爆笑&腹筋崩壊レベルのだったのでヤバかったです。
実は現在アナフィラキシーでのどをやられたところに風邪のウイルスがという状況で、やっとほぼ症状が消えてきてたのですがまだタンと咳き込んでます。そこにこの話のでしたので三十分ほど苦しみましたけど、おもしろいですので問題なしではありますね。いわゆる自己責任ですので。
 
コメント
あいもかわらずのおもしろい展開でした。試験のところでマジに爆笑したためにでしたが。 
作者からの返信
 
ご感想ありがとうございます。
     &
返信遅くなって申し訳ございません。

お体が大変な状態でありがとうございます。
私も副作用が辛すぎて、現在使用してた抗がん剤にギブアップしてしまいました。
そろそろ手詰まりらしく、国立の癌センターへの転院も視野に入り始めました。

実はこの試験は、
昔観た海外ドラマの「フレンズ」という作品の中で、
使われてたヤツを参考にしました。 
田鰻
田鰻
 
コメント
二話分まとめての感想になるので長くなります。


とうとう?身近な若人達にリュカチルドレンである事をカミングアウトするに至りましたね。
歌姫の正体見たり、王女様(皇位継承権は喪失したけど)!ということで。


リューナはまあまあ辛辣ですねー。
この娘、物凄く優秀なんですよね。リュカさんの血に加え、母マリソルの教育のたまものでしょうけれど、マリソルにはグランバニアから見たら外国人、というちょっとした負い目が、シスターフレア同様あるのでしょうか?
そして、同じリュカさんの娘でもフレアさんの長女…若い子達をして「あの女」扱いとは。

この二話を通して、宰相閣下の炎上っぷり…本当は無担保で金を出したのは宰相閣下なのに、哀れ。
そして彼氏が目の前でクズ呼ばわりされててリューノちゃん哀れ。
でもリューノちゃんが身籠った時のウルポンのあの戸惑いっぷりはなあ…。
将来のティミー政権に対し、一抹の不安が残る所です。
ティミー皇太子、リュカさんとは親子とは言っても肉体年齢は十歳余りしか違わないんですよね。結局リュカさんが長期政権になりそうな予感しかないです。

登場人物が多いと書き分けが大変ですね。気を付けないと、エウカリスとアイリーンのキャラが被りそう。ただ、エウカリスはまあまあ攻めてきますね。


そして、ここでジージョ氏の登場でしたか!
原作のあれは間違いなく国王父子に心酔しますよねえ。グランバニア国外出身とは言え、貢献してくれていそうです。 
作者からの返信
 
ご感想ありがとうございます。

カミングアウトと言うよりも、
アイリーンの推理的中ってとこかなぁ?
まだアイリーン以外には、
あの歌姫や変態娘との繋がりは知られてないからね。

リュカ陛下の無担保話の時に、
私の頭に何処からかともなくウルフ宰相閣下の声が聞こえてきました。
「俺の金だよ!」って。

エウカとアイリは、それほど書き分けは難しくない……と思ってます、多分、知らんけど。
それよりも、ピクトルとピエッサが似たキャラで、難しいです。
唯一色分けするとしたら、宰相閣下への感情面でしょうね。

ジージョ氏を活躍させたいなぁ…… 
正くん
正くん
 
良い点
何人かが空気。だがしかしその中で誰が残るかはリュカのみがというやつですかねぇ?作品であるあちゃさんは勿論ですがリュカもなにげに知ってそうだからなぁ。
 
コメント
そういえば、現在でも空気とかしたキャラはいるが、なにげにそれでも活躍の場があるのがあちゃさんの作品ですのでねぇ。神様系は基本ダメンだけど。 
作者からの返信
 
ご感想ありがとうございます。

リュカさんは兎も角、実はあちゃさんは誰が空気になるのか分かってませんw
キャラ達が勝手に動くので……

でも皆を活躍させたいとは思ってますよ。 
正くん
正くん
 
コメント
あくまでも可能性があるというレベルであり、だがしかしまずあり得んだろうがということでもあるということでのですがね。というかだなぁパパスはマーサにベタぼれしてるのでまずあり得んがね。それこそ酒飲みすぎて前後不覚の状況で、リュリュも酔っぱらってて双方が相手をリュカとマーサに間違っててのという相当なあり得ない可能性がある場合のみのお話しでしょうね。 
作者からの返信
 
なるほど……
可能性の話ですね。

ですが作中で、
リュリュはウワバミ(酒に強い)ことが
証明されてしまってるので、
この可能性も難しいですよw

やっぱりウルポンの男気に期待するのがベターでしょうねwww
まぁアイツすげーヘタレだから、
この可能性もほぼ無しですwwwww 
正くん
正くん
 
良い点
リュリュがヤバすぎで、ポピーが気の毒すぎだな。でもってウルポンにポピーがリュリュ孕ませとけばには大爆笑してしまった。それをウルポンがやってたらリュカたぶん大絶賛していたかもですな。
 
コメント
リュリュ周辺でリュリュを孕ませるということが可能性がある男ってウルポンか生きてればパパスくらいのもんだろうしなぁ。まぁあくまでも1%以下でも可能性がある男って意味でだが。 
作者からの返信
 
ご感想ありがとうございます。

ある意味、姉妹間で最強はリュリュなのかな?
パパス……孫に手を出したら、流石のリュカにですら引かれるよぉw 
田鰻
田鰻
 
コメント
私の夢の中ではこれからパパを誘って…て感じでしたので、その後日談が実際ストーリーとして結実したわけですね!
光栄ですし嬉しいです!
そして、あのポピレア王太子妃がイラつく所ってまあまあレアな場面ですし、面白いものを見られたなあ…と。

いつも通り楽しめましたし、大満足です!
ご採択、ありがとうございました!
 
作者からの返信
 
ご感想ありがとうございます。

喜んで頂き大変光栄です。

あの血筋の事なので、
今回のエピソードに繋がる話は不要かなと思い、
後日談から採用致しました。

ベクトルは違うのですが、
私の母も天然なので、
イラつくんです。
ポピレア様の気持ちが解っちゃうんですよね。 
田鰻
田鰻
 
コメント
替え歌の感想忘れてました!
マリーがリュリュちゃんの心情を歌った…というシチュエーションですね!
傑作かもしれませんが当のパパはイラッとしそう。

あと自分語りですが、夢にリュリュちゃんが出てきました。
お母さんと同じシスターになってました。
これならお母さんと同じシチュエーションでお父さんが抱いてくれるかもしれない…と言ってました。
聖職は生殖のためのものじゃなかろうに…なんてベタなシャレを思いついた所で目が覚めました。 
作者からの返信
 
続・ご感想ありがとうございます。

アオカンの辺りから
薄汚い欲望をダダ漏れにするところが気に入ってますw

いいなぁ……
私の夢(というか幻覚)に出てきたのはポンだけです。

女性キャラは出てこないなぁ……

っていうか
作者外の夢に出てきたクセに、
完全に当人が言うであろう台詞を言うのがウケるw

ベタなシャレを言われた後のリュリュの反応も知りたかったwww 
田鰻
田鰻
 
コメント
リュカさん、おちゃらけているように見えて(いや実際そうですがw)、特に長男ティミー王子の事は大事に思っているんですよね。
ちょっと一瞬考えたのも、結局リュカさんとしては王太子夫妻が最近夫婦生活御無沙汰だった事を気づいていて、そのきっかけになると判断したのもあるでしょうか。
結果的に不発になったのはちょっと残念ではありましたが。


このティミー王子、この「外伝」の最初の方では、年の離れた妹たちには罵られ、同い年の妹の片思いは実らないばかりか散々双子の妹から弄られ…と散々な扱いだったのが、ようやく愛する妻と結ばれ可愛い娘も生まれて、順風満帆・・かと思いきや、どうも娘に嫌われる予感?
ティミー君はどうも若い頃の自分とかぶる所が多いので、つい応援したくなります。

一方リュリュちゃん…この世界ではいよいよオ〇さんと呼ばれてもおかしくない年齢にさしかかっているのに、どうしてこうなってしまった。

---------------------------------------------
さて。
ツイッターでちょっと触れた、以前からずっと気になっていた疑問点です。
リュカ伝の世界では名言「ヤればデキる」がありますが、どうも一人、少なくとも1000回以上ヤリまくってるのに一度も出来ていない女性が居るんですね。
パートナーのグランバニア宰相は、その女性とは1日違いの姉との間に子供を授かっていますし、更には宮廷画家のピクトルさんまで…ということはウルポン宰相は種なしという事は無さそう。


という事は、マリーさんってそういうお身体………?
…という仮説に辿り着いてしまったわけです。
もしそうだとしたら…何と気の毒な事でしょうか。
もっとも、性格がアレですから同情心がイマイチわかなかったりです。
ごめんマリー。イオナズンで消し炭にされそう。


長文失礼しました!m(_ _)m 
作者からの返信
 
ご感想ありがとうございます。

ティミー君……近親相姦の前科は無いのに、
あれだけ疑われるのって可哀想ですよね。

リュリュちゃん……もう姪っ子もいるのに、
アレって可哀想ですよね。


ご質問の件ですが、
メタい事を言えば、
マリーの子はまだ後回しにする事で
色々な展開を考えてるってところです。

作中の設定的には、
運が良く(悪く?)大当たりが出ていないのと、
マリー自身がまだ子供を欲しがっていないので、
一応気を付けているって事にしたいです。

作者の頭の中では
ちゃんと出産する事は決定(想定?)しております。

まぁ……
正妻以外がポコポコ妊娠しちゃって、
オロオロするヘタレ野郎を見たかった(書きたかった)ってのが
一番の本音でしょうか。 

Page 1 of 6, showing 20 records out of 106 total, starting on record 1, ending on 20

< previous123456