| 携帯サイト  | 感想  | レビュー  | 縦書きで読む [PDF/明朝]版 / [PDF/ゴシック]版 | 全話表示 | 挿絵表示しない | 誤字脱字報告する | 誤字脱字報告一覧 | 

爆笑!打ち首マンザイの番組収録後に斬首刑執行のコペルニクス日光帳

しおりを利用するにはログインしてください。会員登録がまだの場合はこちらから。 ページ下へ移動
 

これからの冷ややっこ

「はい。本当に申し訳ないことをしてしまいました。飲酒運転はダメです。今後、こんなことがないように気をつけたいと思います」
■ 最後に、今後の活動について教えてください。「はい。僕は今後も活動を続けていくつもりです。皆さんの応援のおかげで、ここまでこれたんだと思います。ありがとうございます。これからも、僕をよろしくお願いします」
■ 篠田さんは、判決後の会見で、涙を流していました。「判決を聞いたとき、すごく悲しくなって、涙が出てしまいました」
「はい。判決を聞いて、悔しかったんです。あんなに一生懸命頑張ってきたのに、どうして判決が覆らないんだろうって……。裁判に負けたことよりも、自分の努力が認められなかったことの方が辛くて……。すみませんでした」
「はい。僕の気持ちは変わりません。ずっと、この活動を続けていきます」
「はい。僕にとって、今回の裁判はいい経験でした。もう2度と同じ過ちは繰り返さないようにしたいです。僕のような思いをする人が出ないためにも、もっと多くの人に真実を知ってもらいたいです」
■ 篠田昭之さんは、今回の判決を受け、どのように感じられたのか。 
ページ上へ戻る
ツイートする
 

全て感想を見る:感想一覧