| 携帯サイト  | 感想  | レビュー  | 縦書きで読む [PDF/明朝]版 / [PDF/ゴシック]版 | 全話表示 | 挿絵表示しない | 誤字脱字報告する | 誤字脱字報告一覧 | 

ダンジョン・バトルロワイヤル~超頭脳による世界救済最善ルート~

作者:txksr
しおりを利用するにはログインしてください。会員登録がまだの場合はこちらから。 ページ下へ移動
 

第一部
エピソード0
  第6話 【スペシャルサービス】 …え、止めてほしいんだけど。

【スペシャル】で質問する内容を考えた結果、以下の案が出てきた。

————————————————————————————————————————————

1. 消された僕の記憶を教えて
2. 死んだらどうなるの?
3. そもそもこんな堕落した世界を救済する必要あるの?
4. 最強の〇〇の入手方法は?
5. このプロジェクトの結果を教えて
6. 世界統一の最善ルートは?
7. 今すぐ【世界救済プロジェクト】をなかったことにする方法は?
8. 眷属って何?
9. 魔王または魔王の配下が自分の支配領域から出る方法は?
10. 世界を救済した後のお願いで「〇〇」って可能?
11. 【知識】を上げると得ることのできるものは何?
12. 経験値について教えて
13. 進化について教えて
14. 「アレ」について教えて
15. 知っていると役に立つことをすべて教えて

————————————————————————————————————————————

(『〇〇について教えて』でも質問として認識されるだろう。
まあ『ひとつだけ質問に答える』んだから、
もし認識されなかったら他の質問ができるはずだし問題ない。

1~3はわかっても役に立たない。
4はわかっても入手できなければ意味がない。
5~7はわからないとかそんなものないって答えられそう。
8と9は重要そうだけど、わかってもレベルを上げるまで役に立たないだろうし
レベルを上げれば普通にわかることだろうから意味がない。

10にするなら
『救済後のお願いで
「悪人以外全員を、生き返らせない人の記憶と
このプロジェクトの間の記憶を消して生き返らせる」は可能か』

⦅悪人を生き返らせないのは、生きていても他の人の迷惑にしかならないから。
因みに悪人かどうかはその人物の考え方と今までの行動を見て判断する。
生き返らせない人の記憶を消すのは、
悪人と家族だった人とかはいくら悪人でもいなくなったら
悲しむかもしれないから。
このプロジェクト間の記憶を消すのは、
殺した相手に恨まれたり殺された相手を恨んだりするのを防ぐため。
なお記憶を消してもそこで培った考え方などは消さないため、
人類の救済は問題なくできる。⦆

にするけど、これも1~3と同じでわかっても役に立たない。
可能なら自分の命以外は一切考えないで行動できるけど、
もし不可能でも似たようなことするし。

11はおそらくどんな情報が得られるかぐらいは教えてくれるだろうが、
その詳しい内容までは教えてくれないだろう。
そんなことしたら【知識】を上げる意味がなくなるし。

13は、『進化があって、さらに進化には条件があって、
しかもその条件は進化するときに教えてくれなくて、
かつ進化条件を知らないと達成するのが困難』
なときにはすごく役に立つだろうけど、
それ以外の時にはほとんど役に立たない。
その可能性はかなり低いし、ほぼ博打だからなしだな。

14はそもそも『アレ』がいない可能性があるし、
仮にいたとしても世界の反対側とかだったらわかっても意味ない。

…で、15みたいなのはまず教えてくれないだろう。

そうすると12がベストかな。
経験値の詳細を知ることは堅実だし、
序盤では最も役に立つと言っても過言ではないだろう。

経験値は敵を倒すと得られるのか、戦えば得られるのか、
味方と戦っても得られるのか、戦闘以外に得る方法はないのか…
そして『敵を倒すと得られる』だったとしても、
強い敵の方が多く得られるのか、
相手が自分より弱かったり強かったりすると経験値は変わるのか、
複数人で倒したときは等分か、ダメージ量に応じるのか、貢献度に応じるのか、
戦闘時間に応じるのか、とどめを刺した人の総取りか、
また配下が倒した場合魔王は経験値をどのくらい得られるのか…
など、ぱっと思いつくだけでもこれだけの可能性がある。

経験値の詳細を知っておけば、
レベル上げはそれに合わせて最も効率の良い方法を取れるだろう。
よって、12にするべきだな。)

そう考えたハルキは、スマホを操作して質問を入力する。

『経験値についてできるだけ詳しく教えて』

すると、スマホに以下のような文章が送られてきた。

————————————————————————————————————————————

経験値について

・魔王がレベルを1上げるためには「現在のレベル×20」、
 魔王以外なら「現在のレベル×1」の経験値が必要。

・自分と同レベルの相手を倒すと経験値が「1」もらえる
 倒した相手が自分よりもレベルが低い場合は1レベルごとに「×0.5」、
 高い場合は1レベルごとに「×1.1」される。

※魔王は「自身のレベル×4」を「同レベル」とする。
 (なので、レベル1の魔王は「レベル4の魔王以外×20」を倒すと
 レベルアップする。)

・倒した相手が魔王である場合は経験値を「×10」する。

・複数人で倒した場合、経験値は貢献度に応じて分配される。

・配下が倒した場合、支配領域内なら10%、
 支配領域外なら5%が創造主に分配される。

・罠で倒した場合、100%が創造主に分配される。

・自分の配下や味方の配下は倒しても経験値は得られない。

————————————————————————————————————————————

(ちゃんと質問として認識されたな。

最初の方は魔王はレベル上げが20倍ぐらい大変だな。
その分レベルアップ時にもらえるBPも多そうだし
まだ有利・不利は確定ではないけど、
今の所『序盤:【ロウ】有利』、『それ以降:【カオス】有利』になりそうだ。

『複数人で倒したら貢献度に応じる』、『配下が倒すと領域内でも10%』なら、
罠で倒すのは難しいだろうし自分1人で全滅させるべきだな。
初めはみんなレベル1だろうから
魔王の僕は倒してもほとんど経験値をもらえないけど、
そこは多分『あの方法』で解決できる。

それと『自分より高レベルなら×1.1』なのに『低レベルだと×0.5』なら、
わざわざ高レベルの相手を倒すのはハイリスクローリターンだし
低レベルの相手を倒すのはローリスク超ローリターンだ。
つまり自分より強くても弱くてもダメで、
同レベルこそがコスパ最強、というわけか。

あと、『魔王以外』ってことは【ロウ】だけじゃなくて
配下の魔物とかもレベルアップしそう。
『10%が創造主に「分配」』とか言ってるし、
多分残りの90%は配下がもらえるんだろう。
…【ニュートラル】はレベルアップしないかもしれないけど。

最後のやつは自分の配下を倒しても経験値がもらえるなら
【ロウ】と【カオス】の争いにならないから当然だろうが、
『味方の配下』ってどういうことだ?
『同盟システム』みたいなのがあるのかもな。)

そうして考察が終わり再度スマホ見ると、画面は別の文章を表示していた。

『マーベラス! すごく聡明な質問です!
ボーナスとしてBPを10ポイント贈呈します!』

(思わぬ副産物だが…
どのくらいの魔王が同じことになっているかわからないから油断は禁物か。
それに10ポイントなんて1…せいぜい2レベル分だろうしな。
…さて、次は【BP振り分け】だ。 これは今後のキーポイントになるだろう。)
 
 

 
後書き
※「」…ハルキ(主人公)、『』…txksr(作者)

————————————————————————————————————————————

「そういやさ、何で感想で叩かれるのは嫌なのに自虐ネタはできるの?」

『お答えしましょう! それはズバリ!
「作者は作者のことを自分だと思っていないから」です!』

「…え、止めてほしいんだけど。」

『早い! 早いよ! まだ説明してないのに何でそこまでわかるの!
ぐいぐいいく人か! それに拒否されたし!』

「だってどうせ、txksrは後書きで出てくる『作者』って名前の人のことを
自分だと思ってないってことでしょ?」

『…う、うん。』

「ということは、他に自分だと思っている人がいる。
そして後書きには、『作者』の他には僕しか出てこない。」

『…そ、そうですね。』

「つまり、『txksrは僕のことを自分だと思って後書きを書いている』」

『…その通りです…』

「だから、『止めてほしいんだけど』って言った。」

『…そのくらいいいじゃない。 僕の精神安定のためだよ。』

「よくないよ。 …というか、もしかして感想も一切読んでない?」

『…だって…何が書いてあるかわかんないから怖いし。』

「…はぁ。 txksrにいいことを教えてあげよう。
『不必要でネガティブなことには近づかない、
必要でネガティブなことには逃げずに知って対応する』だよ。」

『なにそれ?』

「つまり、悪口だけしか書いてないようなところは見なくていいが、
叩かれているかもしれないけど改善すべきところを
教えてくれるようなところは見た方がいい、ってこと。」

『そ、そうなんだ。 わかった!』

「…わかっただけでやらなかったら意味ないんだよ?」

『…ど、どうしてばれたのかなぁ?』

「…はぁ。」

————————————————————————————————————————————

「面白かった」・「続きが気になる」という方は、
高評価とお気に入り登録をしてくれると嬉しいです。

また、エッセイも投稿しております。
こちらはひとカケラの面白さもないですが、
知っていればいつかあなたの役に立つことが書けたと思うので
よかったら読んでみてください。

「【健康大全】 エッセンスver.」と
「【何かを上達させたいときにまず最初に知っておくべきこと】」
の2つは特におすすめです。

…あと、作者は豆腐メンタルなので叩かないでください。

いや、ほんとマジで。
 
ページ上へ戻る
ツイートする
 

感想を書く

この話の感想を書きましょう!




 
 
全て感想を見る:感想一覧