| 携帯サイト  | 感想  | レビュー  | 縦書きで読む [PDF/明朝]版 / [PDF/ゴシック]版 | 全話表示 | 挿絵表示しない | 誤字脱字報告する | 誤字脱字報告一覧 | 

曇天に哭く修羅

しおりを利用するにはログインしてください。会員登録がまだの場合はこちらから。 ページ下へ移動
 

原作キャラ
  江神春斗

 
前書き
_〆(。。) 

 
【江神春斗/こうがみはると】

性別・男

一人称・オレ

年令・15才

身長175㎝くらい

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
────────────────

紫闇は3巻で16才なので4巻の終了時には1年生の殆どが16才になっていると思われる。

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

長い黒髪をポニーテールのように束ねてメガネをかけたイケメン剣士。

原作主人公《立華紫闇》の好敵手。

天才かつ努力家。

原作1巻では入学試験の成績こそ《クリス・ネバーエンド》に1位を取られているが、初めての実戦訓練でクリスに挑まれこれを返り討ち。

以降クリスは何度も挑んでいるが、結局は原作が打ち切りになるまで一度も勝てなかった。

代々が【魅那風(みなかぜ)】という流派の剣士。

─────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

1巻の夏期龍帝祭決勝で紫闇に敗れたものの、4巻(最終巻)まで常に好敵手だったのだが、大人の事情(打ち切り)が決まったせいなのか紫闇が超パワーアップを果たし、パワーインフレに着いていけず置き去りにされてしまう。

クリスもだけど焔も今作の新しい追加設定が無かったら紫闇に着いていけなかった程に紫闇の強さが一気に上昇。

将来的には追い抜かれてしまうことが確定しているが、少なくとも主人公補正と4巻の急激な強化が無ければ4巻までは間違いなく紫闇よりも強かっただろう。

独学で黒鋼流と同じ【練氣術】を習得し、1巻時点で[剣鬼]と呼ばれた祖父でも至れなかった域に辿り着いている位ですし。


────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

代々の江神は黒鋼と同じく『鬼』の精神性を持っていたが春斗は『人』だったので天賦の才が有りながらも両親と祖父から剣を捨てて普通に生きることを命じられる。

長年に渡り努力していたが、紫闇と戦って鬼になったので問題は解決。

今作ではオリキャラの《永遠レイア》に憧れており、『人』のままでも『鬼』に勝てる強さを得ようとしている。

───────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

今作では殆ど出番が無いが、原作とは比べ物にならない程の強さになっており、原作終了時点の紫闇が敵わないほど。

外装も自力で改造済み。

超能力も使える。

──────────────
──────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

魔晄外装(魔術師の武器)は【魔晄改造/カスタムブレイク】によって改造されている。

基本性能がアップした。

身体強化を使える。

魔晄操作の技術が向上。

───────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【魔晄機能/ゼロブレイク】

改造した外装に付与されるもの。

【異能】とは別の扱い。

────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

《春斗の外装》

【天譴/てんけん】

放令/解号[轟け]

武器の外見は春斗の刀と同じ。

魔晄機能は【BLEACH】の斬魄刀【天譴】が持つ能力と基本的に同じ。

狛村隊長の天譴と違って互いのダメージが互いにフィードバックしてダメージを負うことは無い。

武器の修復機能が有る。

一定時間だけ『不死』になれる。

卍解時の明王と同化して強化。

明王と同化した時は体の大きさが変更可能。

同化時の容姿は明王の鎧を着た春斗か同化した時と同じ格好の春斗。

─────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
─────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

《魔術師の異能・1》

[魔晄外装/ファーストブレイク]

重転じ軽変ず(オルタ・グラビティー)

『重量』を操作できる。

能力の日本語名を少し変えました。

────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

《魔術師の異能・2》

[魔晄神氣/セカンドブレイク]

神速斬光(エル・グリント)

『高速運動』で移動できる。

移動中の制動(ブレーキ)が効かないという。

欠陥能力だが対処できる相手が殆ど居ないので問題ない。

原作だと自分の移動にしか使っていないんですけど【重転じ軽変ず】みたいに自分以外に対しては使えないのだろうか。

───────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

《魔術師の異能・3》

[魔晄極致/サードブレイク]

【万象無斬】

黒い刀身を鞘のように外すと中から現れる白銀の刃を使って概念の切断を行う。

斬ったものを消滅させる。

基礎能力を向上する効果を持つ。

原作3巻時点だと魔術師の歴史でサードブレイクに覚醒した人間は5人も居ないそうですが、春斗は4巻で会得しました。

────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

《今作で追加した超能力》

夜天中月(ムーンレイズ)

モデルは【鬼滅の刃】に出てくる《黒死牟(こくしぼう)》の使う『月の呼吸』と三日月のようなものを飛ばす血鬼術。

鬼の再生能力は無いが、その分だけ身体強化と攻撃力が高く、月刃の数が多い。

────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

舞狂悪魔(エイレナオス)

モデルは【fortissimo】シリーズの《霧崎剣悟》が使う【踊り狂う悪魔】と武器にしている666本のナイフ【ストリームフィールド】

────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【天騒翼/てんそうよく】

モデルは藤崎竜先生の漫画版【封神演義】に出てくる《雷震子(らいしんし)》が使う宝具(パオペエ)

────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

《春斗の特殊技》

春斗が黒鋼流の【練氣術/れんきじゅつ】を真似て作ったのが1巻の技であり、4巻までの間に【江神式練氣術】と名付けるまでの独自性を手に入れた。

────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

魅那風流・異形ノ型

固有式剣術・壱番

【七天爆矢/しちてんばくや】

今作では【破矢/はや】

原作1巻で使用。

春斗が使う黒い直刀が白銀に光るほど魔晄(まこう)を集めてエネルギー波を放つ。

────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

魅那風流・異形ノ型

固有式剣術・弐番

【一天覇王・鬼殺し】

今作では【破殺/はさつ】

原作1巻で使用。

剣に魔晄を集めて直接攻撃。

禍孔雀のように爆発する。

───────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

江神式練氣術
(こうがみしきれんきじゅつ)

【操刀縄/そうとうじょう】

今作では【追刀/ついと】

4巻で使用。

剣の柄尻(つかじり)と春斗の手首を魔晄で作った不可視の縄で繋ぎ、投げて手元から離れた刀の軌道を操作する。

───────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

江神式練氣術

【薄魔刀/はくまとう】

今作では【斬魔/ざんま】

4巻で使用。

魔晄で作った白銀の刀で薄く、透き通った刃を持ち、魔晄防壁を無視して斬れる。

個人的には異能を使っていない通常時の外装よりも斬れ味が良さそうな気がします。

────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

《今作品でのステータス》

力:SO(15)

速:X(16)

技:2X(17)

知:SO(15)

心:X(17)

魔:SO(15)

総合ランク:SO(95ポイント)

────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

《設定上のステータス・簡易》

G(1ポイント)

ステータスの合計は6~11ポイント

想定しているキャラは原作初期で弱っちかった頃の《立華紫闇》ですが、彼の場合、その弱かった頃でも魔晄の量が半端なかったので、数値の合計だけならもっと上のランクだったかも。

────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

F(2)

12~17ポイント

一般的な学生魔術師。

────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

E(3)

ステータス合計は18~23ポイント

学生魔術師としては強い。

─────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

D(4)

24~29ポイント

原作1巻のクリス・ネバーエンドくらい。

魔術学園の最上級学年である5年生ならそこそこ居るくらいの強さ。

でも1年生では破格。

軍属魔術師だと戦闘面なら中位。

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

C(5)

30~35ポイント

原作1巻終盤の春斗と紫闇を想定。

2巻前半までクリスが普通に負ける強さ。

天才や鬼才の域。

一対一なら軍属魔術師でも勝つのが難しい。

戦闘は軍属魔術師の上位クラス。

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

B(6)

36~41ポイント

2巻のラスボスで【魔神】を除くイギリス最強の魔術師《レックス・ディヴァイザー》

国によっては国内の学生魔術師でトップを狙えるくらいのランク。

戦闘面のみを評価するのなら、軍属魔術師の中でも最上位クラスに入れるほど。

数年に一人出るかどうか。

才能だけならBだけど、実際にそこまで至れるかとなると話は別ですからね。

────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

A(7)

42~47ポイント

現在の学生魔術師世界では最激戦区とも言われている日本の学生魔術師界で1学園の最強を余裕で狙えるくらいの戦闘能力。

数十年に一人クラスの才人。

またはそれを覆す何かを持った人間。

原作3巻の《佐々木青獅(ささきあおし)

────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

2A(8)

48~53ポイント

原作4巻の《江神春斗》

各国の軍属魔術師でも上から数えて間違いなく一桁順位に入れるくらいの強さ。

────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

3A(9)

54~59ポイント

原作の《黒鋼焔/くろがねほむら》

世界中の軍属魔術師を見渡しても勝てるのはほんの一握りといったレベル。

魔神に準ずる実力者。

各国の軍で最強の魔術師クラス。

まあ焔に勝てる最強のトップワンが居る国自体があんまり無いみたいですけど。

────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

SA(10)

60~65ポイント

4巻の立華紫闇

【真眼】を使わない黒鋼流体術だけの勝負なら焔に負けますが、真眼も異能も使うなら焔にノーダメージで勝てるような段階。

弱い魔神くらいなのかな?

────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

AO(11)

エーゼロ、エーオーバー

66~71ポイント

《白鋼水明/しろがねすいめい》

焔が凡人に見えるほどの天才で、最終4巻の紫闇よりも更に上の領域に居る。しかも黒鋼一族と同じで異能が使えない『規格外』の魔晄外装だというから驚き。

間違いなく魔神クラスというか、作中に居る大半の上位存在に勝ちかねない。

原作の焔は自分の命を燃やし、寿命が削られるくらいの修業をして強くなりましたが、それは両親を水明に殺されたせい。

しかしそれだけやっても水明には勝てず、真眼を会得することは出来ていません。

────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

S(12)

72~77ポイント

原作世界四強の魔神《暴食》

原作だと世界中の魔術師で四強に勝てる現役の魔術師は存在しないとされる。

水明なら行けるかもしれないけど。

────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

2S(13)

SSのこと。

78~83ポイント。

原作の四強《道化》

原作で一番出た魔神で性格は最悪。

───────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

3S(14)

SSSのこと。

84~89ポイント。

原作龍帝学園の会長《小鳥遊鈴里(たかなしすずり)

本気を出すと道化並みかもっと上。

水明が戦り合って勝てる限度だと思う。

────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

SO(15)

ステータス合計90~95ポイント。

該当するキャラとして想定しているのは世界四強の魔神《愚者》

四強の内、暴食と道化は奇人変人の扱いで色物とされるが、愚者と史上最強の2人は四強の下位2人と一線を画す実力の持ち主。

純粋な強さの象徴とも言われる。

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

X(16)

96~101ポイント

紫闇の幼馴染み《田中壱郎》

普段は実力を隠しているが、四強の道化からチート扱いされ、会長の鈴里にとっては緊急時に使える最強の切り札と思われる。

真の実力は不明だが、流石に紫闇の目標としている大英雄や史上最強には敵わないと思うので、この辺りのランクにしました。

─────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

2X(17)

102~107ポイント

大英雄《朱衝義人(あかつきよしと)

紫闇が子供の頃に助けられた憧れの人物。

紫闇は彼のようになりたいと思って魔術師を目指し、努力し続けていた。

紫闇と同じ【神が参る者(イレギュラーワン)】であり、上位存在と融合している。

自身を含めた世界最強の魔術師7人を集めたスペシャルチーム【マジェスティックセブン】を率いるリーダーであり、焔の知り合いらしい。

紫闇と同じ白髪だったところや伝え聞く戦いぶりから察するに、黒鋼流を学んだのではないかと思われる。

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

3X(18)

108~113ポイント

世界四強の筆頭にして史上最強の魔術師。

様々な記録を持っており、《オール・タイム・キング》と呼ばれる《神代蘇芳(かみしろすおう)

全領域戦争の個人戦で優勝者は日本の魔神の内、一人を選んで【頂上決戦】を行うのだが、魔神になって以降、あまりに強すぎて誰も挑戦せず、勝てるわけが無いと思わされるほど圧倒的。

魔神を含めたイギリスの全魔術師を1時間と掛からず全滅させると評された。

既に10才くらいで世界最強の魔術師が集まるマジェスティックセブンの主力として活躍していたという、訳が解らない天賦の才を持つ。

最後の【旧支配者(オールドワン)】、《ナイアー=ラトテップ》との決戦ではマジェスティックセブン7人の中で唯一生き残りである。

今作では新しい最強さんに負けて死んでますが、強すぎて孤独になり、感情を失くしていた状態だったので、いきなり現れた次元違いの格上に対して狂喜乱舞して戦っていました。

原作の彼だと既にマジェスティックセブンの誰かと一対一で戦っても確実に勝てるだろうから、他の6人の内、何人かで掛かってやっと戦闘になるレベルだと思う。

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

OD(19)

114~119ポイント

《ナイアー=ラトテップ》

邪神大戦後も残った最後の旧支配者。

原作設定だと上位存在は倒しても死なずに封印状態となり、長い期間を経て復活する。

マジェスティックセブン7人中、6人を犠牲にして封印することが出来た。

成長した蘇芳でもマジェスティックセブン7人分の力が有ると思えないのでランクは彼よりも上に設定してあります。

─────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

UN(20)

120~125ポイント

ここから該当する原作キャラは居ません。

全員オリキャラになります。

────────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

LOW(21)

126~131ポイント

───────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

MAX(22)

ステータス合計が132~137ポイント

───────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Ω(オメガ)(23)

138~143ポイント

─────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ZE(24)

144~149ポイント

──────────────── 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

EX(25)

ステータス全てが最大の25ポイント

合計150ポイントになった人のみ
 
 

 
後書き
何とか出番を用意したい。
_〆(。。) 
ページ上へ戻る
ツイートする
 

感想を書く

この話の感想を書きましょう!




 
 
全て感想を見る:感想一覧