| 携帯サイト  | 感想  | レビュー  | 縦書きで読む [PDF/明朝]版 / [PDF/ゴシック]版 | 全話表示 | 挿絵表示しない | 誤字脱字報告する | 誤字脱字報告一覧 | 

兵法伝説リヴァイアサン

作者:かつみ
しおりを利用するにはログインしてください。会員登録がまだの場合はこちらから。 ページ下へ移動
 

見栄

ボナパルト「確かにシーザーは天才だ、僕を討ちとる実力はある。だが僕に勝ててもノエルには敵わない。それに、リバイアの手勢だけで限界がある。だから安心して隙を見せているだけだ」
シーザー「司令は恩師です、僕にそんな野心はありません」
ボナパルト「分かっている」
シーザー「ノエルは強いですよ、知略は父とほぼ変わりませんし、武力もあります。失礼ながら司令の手に負える相手ではないはずです」
ボナパルト「あいつは精神的に脆い。それにカッコ悪いだろう、子どもを盾にするなんて」 
ページ上へ戻る
ツイートする
 

全て感想を見る:感想一覧