| 携帯サイト  | 感想  | レビュー  | 縦書きで読む [PDF/明朝]版 / [PDF/ゴシック]版 | 全話表示 | 挿絵表示しない | 誤字脱字報告する | 誤字脱字報告一覧 | 

兵法伝説リヴァイアサン

作者:かつみ
しおりを利用するにはログインしてください。会員登録がまだの場合はこちらから。 ページ下へ移動
 

ヤンデレの意地

ベリィ「ノエルとの戦いに備え、税を上げても良いのでは?司令になら喜んで差し出すでしょう」
ボナパルト「税は下げる」
ベリィ「は?」
ボナパルト「僕は不安を煽り増税するのが嫌いだ、カビの生えた姑息なお約束は破る」
ベリィ(…)
ボナパルト「不満そうだな、リバイアならどうした?」
ベリィ「リバイア様は仲達や司令以外と戦らしい戦をなさいません、仲達にも僅か3日で勝利されました。そうでした、司令もリバイア様に並ぶ兵法家、失礼いたしました」
ボナパルト「良い参考になった。栽培しやすい芋や薬草を作らせる。余った分を徴用する」
ベリィ「横流しするのでは?」
ボナパルト「それなら領民の生活が良くなって素晴らしいじゃないか。ノエルほどじゃないが、君も領民への不信感を持っているようだな」
ベリィ「うっ」


 
ページ上へ戻る
ツイートする
 

全て感想を見る:感想一覧