| 携帯サイト  | 感想  | レビュー  | 縦書きで読む [PDF/明朝]版 / [PDF/ゴシック]版 | 全話表示 | 挿絵表示しない | 誤字脱字報告する | 誤字脱字報告一覧 | 

兵法伝説リヴァイアサン

作者:かつみ
しおりを利用するにはログインしてください。会員登録がまだの場合はこちらから。 ページ下へ移動
 

頂上決戦

仲達「双方、武力で圧倒できる猛者はいない、戦力もほぼ同じだ」
黄金「どっちが勝つの?」
仲達「わからん、ほんのわずかにボナパルトが上だが、ノエルは底が知れん。いつものノエルなら、あっさり敗れている」

ボナパルト(使徒だけで八卦の陣だと!?)

仲達「嫌な陣形だ、二度と見ることは無いはずの悪夢を思い出した」

シーザー「うあ…」
かえで「シーちゃん、どうするの?」
ボナパルト「下がれシーザー」
士元「まずいぞボナパルト」
とかげ先生「大公様、同じことをリバイア様にもおっしゃいましたか?」
士元「いや、そうだな、皆ボナパルトを信じろ!」

黄金「あれって、リバイアさんの切り札よね?どうやって返すの?」
仲達「私も長年考えたが、単純な対策しか浮かばなかった」

ボナパルト「散開しろ!トゥウェルブだ」

仲達「満点の解答だ」

ノエル「神眼無しで見切りやがった…先代!」

リバイア「進撃八卦…攻防ともに強いが、兵の練度と指揮官の実力人望が半端だと成立しない。相手が攻めてきても、守りに回っても撃ち破れる。賢い指揮官から散開包囲か退却するから、その隙に陣形を解き速攻に切り替える」
ノエル「無敵の陣形ですね!」
リバイア「だがこれは一度見せてしまった。一流の指揮官に同じ戦法は二度通じることはない」

仲達「正解の散開も視野に入れた精鋭のみの極小進撃八卦だが、あまりにボナパルトの対応が上手すぎる。何という高度な…リバイア以上かもしれん」

ノエル「降参だ、もう俺に勝機はない」
使徒「ノエル様!」
ボナパルト「使徒を全員拘束しろ」
ノエル「俺の首一つで手打ちして欲しい」
ボナパルト「お前は懲役だ。八卦の陣の組み方を吐かせろ」

別パターン

ボナパルト(進撃八卦!即散開か、神眼か)
ノエル(かかった!)
ボナパルト「散か」
スリップでノエルと使徒全員がボナパルト奇襲
スリップで逃げるボナパルト
ノエル「リリーナを通せ!」
ボナパルト(!)
最速の使徒がボナパルトを討ち取った。

ノエルは勝利するも負傷、使徒の大半は討ち取られた。
5年後、四代目リバイアのシーザーにノエルは戦うことなく投降、即日処刑された。ノエルの書斎から、リバイアとボナパルトの戦術研究が見つかる。シーザーですら驚くほど高度なものだった。 
ページ上へ戻る
ツイートする
 

全て感想を見る:感想一覧