| 携帯サイト  | 感想  | レビュー  | 縦書きで読む [PDF/明朝]版 / [PDF/ゴシック]版 | 全話表示 | 挿絵表示しない | 誤字脱字報告する | 誤字脱字報告一覧 | 

Liber incendio Vulgate

しおりを利用するにはログインしてください。会員登録がまだの場合はこちらから。 ページ下へ移動
 

人形の残骸
  七枷彼岸

 
前書き
_〆(。。) 

 
【七枷彼岸/ななかせひがん】

性別・男

年令・17才

一人称・私/俺

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

身長187cm

体重81kg

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

《性格》

無機質/用心深い/冷静/平穏

─────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

〈容姿モデル〉

【サウザンドメモリーズ】

[諌止の銀執事カドクラ]

─────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

神田裂守(かんださきもり)》が【第0学区】の【目的区】で行っていた【63計画】の実験体。

計画で生まれた能力者【人形(ドール)】の一人。

後に生き残って【人形の残骸(ドールディブリス)】となった。

63計画よりも以前に第一世代の人形が居たので彼らは第二世代に当たり、当時より能力者の完成度が高く、平均的な力も上がっている。

計画時の記憶は喪失した。

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

現在は同じ第二世代の人形《真咲 証/しんさきしょう》の通う【森宮高等学校】の二年生で[風紀委員/ジャッジメント]

学生としては非常に優秀。

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

同級生の《湾上敦司/わんじょうあつし》と組んで風紀委員としての活動をすることが多いのでよくトラブルに巻き込まれてしまう。

事態を打開する為に力を貸すので敦司と同種の人間と思われているのか不本意に【モリミヤバカ集団】の一人になってしまっている。

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

彼岸は能力と心身のバランスを取りながら能力開発・肉体改造・人体実験を施されているので全てのパラメータ(能力値)が均等に整っており、一つ一つの能力値も高い。

器用貧乏ではなく万能型。

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

第二世代の中でも『最凶』とされている《完璧人形(パーフェクト)》とは仲が良い親友だった。

記憶は消えているが今でも名前を思い出せない完璧人形と生き別れになってしまった【63計画】の終わりを夢に見る。

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

計画が終わった一年後に第二世代の《島崎向子》は記憶を失っている彼に全てのことを教え、【不夜明界/ノクタルシア】へと案内する。

彼岸の目標は失くしてしまった記憶を取り戻すことと親友だった完璧人形に再会することになり、もっと強くなることを決めた。

バイトで【執行官/オフィサー】の《仁位玄人/にいくろと》と《佐々木千裏/ささきせんり》が【腐敗区】で管理・運営・経営している闘技場の闘士として働きながら【封殺世界/ケーラウェルト】の【暗黒魔京/ディストピア】で修業している。

───────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

63計画で【対殺人者用殺人格闘術/KILLER KILL COMBAT】をマスターしていた彼岸は暗黒魔京で【五帝神威拳】を覚えることにした。

彼が四大流派の中から選んだのは

『筋肉』を司る[黒帝拳]

『骨幹』を司る[白帝拳]

この二つなのだが想定外のことが起きる。

どうも相性が良すぎたらしい。

一年で修めただけでなく、【玄武】が由来の[黒い気]と【白虎】が由来の[白い気]まで手に入れてしまった。

『正十二経』は解放され、9番目の銀色をしたチャクラ[ブラーフマナ]も得ている。

───────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

《能力》

【零酷無残/ゼロキャンセル】

[レベル6.2~???]

事象が起きる以前の状態にする。

ダメージは勿論、壊れてしまった物も、余波に巻き込まれたものも、死んだ生物も、『事象』の結果が取り消される。

事象の改変や巻き戻しとは違う。

修正や復元の方に近い。

────────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

《神仏魔性/ディバイン/DIVINE》

【アイテール】

ギリシャの原初神の一柱。

天空の上方に在るとされた

『澄み渡った輝く大気』

『上天の清明な大気』

を司る[光明][天空][大気]の神。

───────────────────

天空神の《ウラノス》と間違われることも有るが、彼はウラノスが全宇宙を統べて最初の神王となり、[神々の王権]を成立する以前の古き神である。

───────────────────

原初神たる『幽冥』の地下世界そのもので暗黒も司る《エレボス》を父に持ち、《ゼウス》が尊敬を抱き、畏怖した原初の夜神《ニュクス》を母に持つ。

父とは上天の光明と地下の暗黒で対の存在。

第五元素【エーテル(空)】の象徴とも。
 
 

 
後書き
_〆(。。) 
ページ上へ戻る
ツイートする
 

全て感想を見る:感想一覧