| 携帯サイト  | 感想  | レビュー  | 縦書きで読む [PDF/明朝]版 / [PDF/ゴシック]版 | 全話表示 | 挿絵表示しない | 誤字脱字報告する | 誤字脱字報告一覧 | 

陽の目を見ないのでたまには虫干しです

しおりを利用するにはログインしてください。会員登録がまだの場合はこちらから。 ページ下へ移動
 

キャラ設定
  四条 尊

 
前書き
_〆(。。) 

 
【四条 尊/しじょうみこと】

性別・男

年令・17才

一人称・私/俺

─────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

身長184cm

体重78㎏

─────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

《性格》

柔軟/一途/純粋/強気

─────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

《容姿モデル》

【新章イケメン大奥◇禁じられた恋】

[煌月/こうげつ]

─────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

地上の【学園都市】に数多く存在している大小さまざまな『情報』を扱う組織の中でも最大の規模を持ち、情報の質も最高だとされる【GROW】は構成員が大量に居る。

四条 尊はGROWの下部組織であり支部の一つでもある【遊人集会(オユウギカイ)】のメンバー。

───────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

学園都市の裏側を取り仕切る[暗部]とGROWを往き来しながら情報を集めていく。

《下田 暁》と《神田裂博》の経営する学園都市で最強の殺し屋組織【ghoul/グール】と暗部の仲介役となって仕事を取り持つことも有る。

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

四条 尊は学園都市の地下で時空や次元を異にして存在する【不夜明界(ノクタルシア)】よりも更に地下深く、上位の次元に在る【封殺世界(ケーラウェルト)】の中心部【暗黒魔京(ディストピア)】の出身で、良家かつ名家の長男。

幼い頃から英才教育を受けていたが、12才の時に耐えられず家を飛び出して修業の旅を始めた。

3年に渡って戦いの日々を送っていたところ、彼の戦いを見た《GROWのリーダー》に誘われて遊人集会/オユウギカイへと入ることになる。

実家の四条にはGROWのリーダーとNo.2の《島崎向子/しまさぎきこうこ》が話を着け、尊が無事に次期当主を次ぐことになった。

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

能力者としての資質は無いが、【暗黒魔京/ディストピア】の住人の中でも頭一つどころではないほど抜きん出ている戦闘能力の持ち主。

普通に調べても判らないのだが、平均的な暗黒魔京の住人とは全く違うらしく、生まれながらに【正十二経】が解放され、その分の『気(生命力そのもののエネルギー)』も自然に制御してしまっている。

《四条 尊》は人類が『戦闘生命』として進化していた場合における、『可能性の一つ』を突然変異で成し遂げてしまった個体らしい。

そうなった原因は封殺世界の環境だが、設定上は彼より強い人間が何人も存在している。

────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【四条家】は鎌倉時代に[藤原氏]の嫡流/ちゃくりゅう、つまり氏族の本家を継承する血筋・家系で日本の貴族(公家)の家格において頂点に君臨した

近衛

九条

二条

一条

鷹司/たかつかさ

の五つの家から成る五摂家(摂関家/執柄(しっぺい)家)を発祥としている。


元ネタの史実には存在しないが

三条

六条

七条

八条

十条

という家も暗黒魔京には存在する。

────────────────

[有名な藤原氏]

【藤原鎌足(始祖とされる)】

大化の改新で活躍。

─────────────────

【藤原基経】

四代の天皇に渡って朝廷の実権を握る。

日本で初めての関白。

─────────────────

【藤原忠平】

《平将門》が家人として仕えていた。

─────────────────

【藤原道長】

子の頼通と藤原氏の全盛時代を築く。

後一条天皇

後朱雀天皇

後冷泉天皇

三人の外祖父に当たる。

─────────────────

【藤原清衡】

平安時代後期の武将。

奥州藤原氏の祖。

奥州藤原氏は後に《源義経》と関わる。

───────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

現在の《四条 尊》は【正十二経】だけではなく、【奇経八脈】も全て開放されており、【GROW】のメンバーでも有数の[気功術]を使う。

【五帝神威拳】の血脈を司る[赤帝拳]を修得しており特別な称号の【赤龍】を授かっている。

【SUBJECT】の五人の総帥と同じく拳士として超一流だが剣士としても超一流であり、『因果』を超える程の斬撃であらゆる物質を切断してしまう。

─────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

《武器》

【タナトスの剣】

ギリシャ神話で『死』を神格化した《タナトス》の剣であり、臨終を迎えた人間の髪を一房切り取って、生者を死者へと転化する浄化の儀式に用いていた。

再生・治癒・回復を無効化。

生命エネルギーを断つ。

寿命を刈り取る。

エネルギーを吸収して、その吸収したエネルギーを使い手や剣のものとして使う。

疲労・脱力・衰弱・枯渇を起こす。 
 

 
後書き
_〆(。。) 
ページ上へ戻る
ツイートする
 

感想を書く

この話の感想を書きましょう!




 
 
全て感想を見る:感想一覧