| 携帯サイト  | 感想  | レビュー  | 縦書きで読む [PDF/明朝]版 / [PDF/ゴシック]版 | 全話表示 | 挿絵表示しない | 誤字脱字報告する | 誤字脱字報告一覧 | 

陽の目を見ないのでたまには虫干しです

しおりを利用するにはログインしてください。会員登録がまだの場合はこちらから。 ページ下へ移動
 

キャラ設定
  蛇起 泉

 
前書き
_〆(。。) 

 
【蛇起 泉/みきいずみ】

性別・男

一人称・私

年令・18才

────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

身長185cm

体重77㎏

───────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

《性格》

冷静/物静か/穏やか/仲間想い

─────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

《容姿モデル》

【あんさんぶるスターズ!】

[神崎颯馬/かんざきそうま]

─────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【学園都市】でも最高として知られる名門であり、『五本指』の筆頭としても名前の挙がる【長点上機学園】から【鋭利学園高校】に入学してきた3年生。

文武両道の超人として名を馳せる。

今は無くなってしまっているが、かつては『水分』や『液体』に関わる能力者が集まっていた【アクアリウム】という組織の元リーダー。


学園都市で最大の規模を誇っている情報組織として有名な【GROW】の支部、【遊人集会/オユウギカイ】のメンバーであり副支部長。

────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

《武器》

【黒漆ノ剣/こくしつのけん】

伝説の将軍《坂上田村麻呂》が京都の[鞍馬寺]に奉納したとされている剣。

鞍馬は子供の頃の《源義経(牛若丸)》が鞍馬山の[天狗]と修業した話で有名。


寺の本尊は

毘沙門天

千手観音菩薩

護法魔王

が三身一体となっている。


この黒漆ノ剣は元々、毘沙門天より授かったという『堅貪/けんどん』という名前の剣だったとも云われている。

黒漆ノ剣には牛若丸に剣術を教えた陰陽師の《鬼一法眼/きいちほうげん》と同一視される大天狗の《鞍馬山僧正坊/くらまやまそうじょうぼう》によって[神通力]と陰陽五行の【水】の術式が刻まれている。

水の色は五行で『黒』

元ネタは黒漆剣/くろうるしのつるぎ

─────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

《能力》

辰怜烈蛟(ヴァンダール)

[レベル6.7]

水を生成する。

水を操作する。

水を吸収する。

物理法則を無視してくる。

形状・特性の変化。

質量の付与。

水温が自由。

氷点下でも凍らない。

沸点でも気化して蒸発しない。

概念能力としても使える。

生成した水は精霊や妖精を宿しているかのように意思を持っていたり不思議な力を有する。

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

《神仏魔性/ディバイン/DIVINE》

【摩那斯龍王/まなしりゅうおう】

仏教では八大龍王の一尊。

元々はインドの[ナーガ]族であり、蛇の精霊や神だった『マナスヴィン』が起源。


マナスヴィンという名前の意味は訳すと

大意

大力

大身

慈心

高意

などであり、大いなる蛇神。


仏教では《阿修羅》の起こした津波を自身の巨大な体で押し戻したという。
 
 

 
後書き
_〆(。。) 
ページ上へ戻る
ツイートする
 

感想を書く

この話の感想を書きましょう!




 
 
全て感想を見る:感想一覧