| 携帯サイト  | 感想  | レビュー  | 縦書きで読む [PDF/明朝]版 / [PDF/ゴシック]版 | 全話表示 | 挿絵表示しない | 誤字脱字報告する | 誤字脱字報告一覧 | 

陽の目を見ないのでたまには虫干しです

しおりを利用するにはログインしてください。会員登録がまだの場合はこちらから。 ページ下へ移動
 

偉大な正義
  偉大な正義/グランドライト

 
前書き
二次側の設定だと【青い正義/バッドジャスティス】という名前になります。 

 
【偉大な正義/グランドライト】

【学園都市】の存在そのものに反対している強硬な暴徒が集まってテロリストになった。

過激抵抗軍とも言われる。

『軍』とは言っても本格的な軍事訓練は受けたことが無く、構成員のほぼ全員が素人。

所属している能力者のレベルも低く、良くてもレベル2が限度で止まっている有様。

スポンサーが付いているのか資金力だけは無駄に有るようで、学園都市最大の情報組織【GROW】にとっては特上の御得意様。

どれくらいGROWに払っているかと言えば、GROWの毎月の売上相手でランキング1位を取る常連であり、GROWの年間売上の10%は偉大な正義なのでGROWの経営を左右するレベル。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
─────────────────

彼等は幾つかの部隊に分かれており、

[一]

[二]

[一一(11)]

[一七(17)]

[二一(21)]

の学区を攻撃目標に設定している。

─────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

表向きは数百人しかメンバーが居ないと思われているが本当は数十万人も所属している。

死んでも定期的に人員が補充される。

そして弱いと思われている、地上で学園都市に対抗しているのは『三軍』とされる者。

三軍は自分が三軍と知らない。

───────────────

『二軍』は三軍の存在を知らされた上で任命された者であり、優秀な者しか成れない。

正式な軍事訓練を受けられる。

───────────────

『一軍』は偉大な正義の幹部から指名されることで成れるのだが二軍以下とは一線を画す。

基本的に学園都市ではなく地下に存在する【不夜明界(ノクタルシア)】の【第0学区】で活動する。

一軍のメンバーは全員が第0学区で能力開発または肉体改造を受けており、その上で【五帝神威拳】や【超能力戦技(サイキックアーツ)】を学ぶ。

─────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

最近は【SUBJECT】が手を貸しており、異常なまでの早さと勢いで強化されている。

不夜明界でも最高水準の能力開発をしてもらえたり【封殺世界(ケーラウェルト)】の肉体改造を受けることも。



──────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

《偉大な正義の各部隊》

【偽の正義/ダミーライト】

最大の規模と最多の人員を保有する部隊だが、全員が[三軍]であり、訓練を受けていない素人なのであからさまに弱いのが難点。

地上で暴れやられているのは殆どが偽の正義なのは二軍以上の階級に在る構成員の秘密。

彼等は自分が三軍(偽の正義)と知らずに

赤・青・白・黒・灰・茶

の部隊へと配備されていく。

かなり戦闘の才能が有る者か強い能力の持ち主以外だと最初は必ず三軍に配備される。

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【赤の正義/レッドライト】

第一学区の担当

─────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【青の正義/ブルーライト】

第二学区の担当

────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【白い正義/ホワイトライト】

第一一学区の担当

────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【黒い正義/ブラックライト】

第一七学区の担当

────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【灰の正義/グレイライト】

第二一学区の担当

────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【茶の正義/ブラウンライト】

突撃・強襲

────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【緑の正義/グリーンライト】

遊撃部隊

────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【透の正義/クリアライト】

諜報部隊

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【銀の正義/シルバーライト】

完全に機械化されたことで人間が0の無人になってしまったロボット部隊。

─────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【金の正義/ゴールドライト】

スポンサーが資金を出し合って作った。

武装を始めとして色々な面が充実した部隊であり外部から雇われた傭兵が多い。

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【紫の正義/パープルライト】

後方部隊

────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【空の正義/スカイライト】

能力者部隊

────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【水の正義/アクアライト】

特殊部隊

─────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【無の正義/ノウライト】

殲滅部隊

─────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【全の正義/オールライト】

幹部を含める偉大な正義全てのメンバーから選りすぐられた精鋭のみで構成される部隊。

─────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【偉大な正義の旧トップ5】

《シュトラ=アウギュステ》

現在はSUBJECT

第一六学区・支部長

───────────────────

《黒瀬 號》

現在はSUBJECT

第一八学区・支部長

──────────────────

《上垣利行》

現在はSUBJECT

第七学区・支部長

─────────────────

《佐藤明浩》

現在はSUBJECT

第一七学区・支部長

──────────────────

《仁位玄人》

現在は暗黒魔京(ディストピア)執行官(オフィサー)

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【現在の部隊長】

[偽の正義/ダミーライト]

《二条数聡/にじょうかずさ》

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

[赤の正義/レッドライト]

《日比谷悠夢/ひびやはるむ》

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

[青の正義/ブルーライト]

《世界青唯/せかいあおい》

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

[白い正義/ホワイトライト]

《長谷直音/はせすぐね》

────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

[黒い正義/ブラックライト]


《長谷心人/はせあいと》

─────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

[灰の正義/グレイライト]

《七条理公/しちじょうりく》

─────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

[茶の正義/ブラウンライト]

《阿久津昴輝/あくついぶき》

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

[緑の正義/グリーンライト]

《巽祐/たつみゆう》

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

[透の正義/クリアライト]

《王城大和/おうぎやまと》

─────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

[銀の正義/シルバーライト]

《南雲景/なぐもけい》

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

[金の正義/ゴールドライト]

《鳳涼/おおとりりょう》

─────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

[紫の正義/パープルライト]

《アルファド・カーライル》

─────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

[空の正義/スカイライト]

《役修羅/えんのしゅら》

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

[水の正義/アクアライト]

《神城一騎/かみしろかずき》

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

[無の正義/ノウライト]

《冷泉英姿/れいぜいえいし》

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

[全の正義/オールライト]

《天地遥/あまちはるか》

───────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

隊長達も、本来なら自身が積極的に前線へ出て戦えば良いとの気持ちは有るのだが、そうすると天敵の【fortress/フォートレス】が今とは比較にならないほど本気で潰しに来ることが目に見えて判りきっているのでなかなか一線を越えることが出来ない。
 
 

 
後書き
内容が二次設定とかなり変わってます。
_〆(゚▽゚*)

 
ページ上へ戻る
ツイートする
 

感想を書く

この話の感想を書きましょう!




 
 
全て感想を見る:感想一覧