| 携帯サイト  | 感想  | レビュー  | 縦書きで読む [PDF/明朝]版 / [PDF/ゴシック]版 | 全話表示 | 挿絵表示しない | 誤字脱字報告する | 誤字脱字報告一覧 | 

兵法伝説リヴァイアサン

作者:かつみ
しおりを利用するにはログインしてください。会員登録がまだの場合はこちらから。 ページ下へ移動
 

せいへき!

ボナパルト「ツバサにキモがられてから、美人とかスタイル良い女性に勃起しなくなりました」
初代「僕はキモがられたら勃起するぉ」
ツバサ「横でそういう話、キモいからやめてください」
ボナパルト「キモがられた!恵さん!」
恵「よしよし」
ボナパルト「癒される(´Д`)」
初代「ぼ、僕はツバサたんのことが(脱衣)…ハアハア(´Д`)」
ツバサ(吐き気を催す)
ボナパルト「ツバサ、ライブまで休憩だ。ブーストを使って良いぞ」
ツバサ「ありがとうございます」
初代「僕の性欲はどうなるぉ!?」
ボナパルト「専門職を呼びます」
初代「うーむ」
美人恵(にこっ)
初代「バキバキだぉ!ふぅ…」
恵「お粗末様でした」
初代「人の夢と書いて儚いぉ!」
ボナパルト「恵さん天使すぎる!」
恵「ボンくんと初代様は神様です」
初代「ぐへへ」
 
ページ上へ戻る
ツイートする
 

全て感想を見る:感想一覧