| 携帯サイト  | 感想  | レビュー  | 縦書きで読む [PDF/明朝]版 / [PDF/ゴシック]版 | 全話表示 | 挿絵表示しない | 誤字脱字報告する | 誤字脱字報告一覧 | 

兵法伝説リヴァイアサン

作者:かつみ
しおりを利用するにはログインしてください。会員登録がまだの場合はこちらから。 ページ下へ移動
 

遺産

リバイア「僕には初代のような強い意志はない。体はとても弱い、だが知略だけはある。神器や神眼、そして難解な兵法の簡易化…僕にできるのはここまでだ」

仲達「なるほど、さすがリバイア。膨大にして複雑怪奇な要素を、よくぞここまで集約した」

とかげ先生「リバイア様の叡知が産み出した、八卦の陣を上回る究極の陣形がファランクスだ。初代のでも高性能だったが、運用効率は一桁違う。戦術自体が単純なら何が差を生むか?士気…そこに至るまでの戦略だ。お前に教えたのは単なる私の知識経験ではない。リバイア様の知の結晶た」
 
ページ上へ戻る
ツイートする
 

全て感想を見る:感想一覧