| 携帯サイト  | 感想  | レビュー  | 縦書きで読む [PDF/明朝]版 / [PDF/ゴシック]版 | 全話表示 | 挿絵表示しない | 誤字脱字報告する | 誤字脱字報告一覧 | 

兵法伝説リヴァイアサン

作者:かつみ
しおりを利用するにはログインしてください。会員登録がまだの場合はこちらから。 ページ下へ移動
 

驚愕のとかげ先生

とかげ先生「私は怖くて仕方がない、お前の地力は仲達と五分だ。リバイア様を追い詰めた相手だぞ。私もリバイア様を神と思っていたが、お前は神を超えるかもしれない」

ノエル「仲達はやはり負け犬だったゲロ!」
李牧(いや、仲達は比類なき兵法の達人、奴が弱いのではない。ボナパルトが強い)
小梅「大魔王と士元が精鋭を率いて攻めてきます!信者たちが簡単に突破されています」

ジョーカー「どけどけ!大魔王様のお通りだ!」
ヤンデレ「ノエル様万歳!」
自爆する前に暗黒魔法で気と魔力を空にされる
ヤンデレ「ぐぇ」(ばたっ)
士元の魔法剣で大地が揺れる
官兵衛「そこだ行け」
小梅「リバイア公国軍本隊です!前進するファランクスに押されています」
ノエル「拳闘バカは?」
小梅「大魔王との交戦で負傷、離脱しています」
ジョーカー(さすが拳王、殴られると効くな)

 官兵衛(シーザーより五歳上)
士元の長男、初代リバイアの子孫。
父に似て細目
ボナパルト同様に粘り強い戦略が得意。
初代やリバイアやシーザーのようなアクロバット兵法はできない。ボナパルト仕込みの経営術を身に付け、晩年は正統なリバイアの後継者と称えられた。

 李牧(シーザーより六歳上)
若き兵法の達人、仲達と同等の才能を持つ。
が、経験の少なさゆえノエルに敵わず(12歳のシーザーに圧倒される)、師匠リバイアが倒れ十分な指導を受けられず、シーザーと同時代にいたため目立った成果を上げられなかった。流れによっては仲達と組む。

 シーザー
最強最後の天才軍師
初代と同等の才能を持つ。
幼くして魔界に人質として送り込まれた。(リバイア三大天ベリィ同行)才能を妬まれての暗殺から守られた。 
ページ上へ戻る
ツイートする
 

全て感想を見る:感想一覧