| 携帯サイト  | 感想  | レビュー  | 縦書きで読む [PDF/明朝]版 / [PDF/ゴシック]版 | 全話表示 | 挿絵表示しない | 誤字脱字報告する | 誤字脱字報告一覧 | 

兵法伝説リヴァイアサン

作者:かつみ
しおりを利用するにはログインしてください。会員登録がまだの場合はこちらから。 ページ下へ移動
 

独裁者の望む世界

ボナパルト「僕は幸せだよ、友がいて師がいて愛する人がいる。人は特別に勝ったり優れたりしなくても良いんだ。ノエルは力や資産や血筋に優れた人間しか認めない。そんな圧力をこの世界から排除したい、だから僕はノエルを倒す」
ノエル子分頭「ボナパルト様が天下を取れば皆が幸せに暮らせるんですね!」
ボナパルト「別に天下を取る気はない」
ノエル子分頭「すみません、ノエルに毒されていました。ノエルは学生時代の友ですが、リバイアさんが倒れてから暴走しています。でもあいつは強い、兵法の達人仲達さんより戦術指揮だけなら上です。やはりあいつを止められるのはリバイア…三代目リバイアのボナパルト様だけです」 
ページ上へ戻る
ツイートする
 

全て感想を見る:感想一覧