| 携帯サイト  | 感想  | レビュー  | 縦書きで読む [PDF/明朝]版 / [PDF/ゴシック]版 | 全話表示 | 挿絵表示しない | 誤字脱字報告する | 誤字脱字報告一覧 | 

兵法伝説リヴァイアサン

しおりを利用するにはログインしてください。会員登録がまだの場合はこちらから。 ページ下へ移動
 

希望

ボナパルト「どうでしょう?」
とかげ先生「さすがは三代目リバイア、お前は天才だ」

ノエル「切り札を出す、これで終わりだボナパルト!」
ボナパルトは寝転がった。
ノエル「なっ!?何も考えてないだと…神眼を空振りさせやがった…次は…読めた」
ボナパルト「ファランクス」
ノエル「またそれか!やめろ、やめてくれ、気が狂う!」

とかげ先生「私もノエルと同じように、リバイア様を神として崇拝していた。だがお前はリバイア様を超えられる。初代のお力に頼る必要はないんだ。リバイア流用兵術と自分を信じろ、どうせやるなら天下一だ!」 
ページ上へ戻る
ツイートする
 

全て感想を見る:感想一覧