| 携帯サイト  | 感想  | レビュー  | 縦書きで読む [PDF/明朝]版 / [PDF/ゴシック]版 | 全話表示 | 挿絵表示しない | 誤字脱字報告する | 誤字脱字報告一覧 | 

陽の目を見ないのでたまには虫干しです

しおりを利用するにはログインしてください。会員登録がまだの場合はこちらから。 ページ下へ移動
 

fortress
  ルレシオ・ジン・シェイリアス

 
前書き
漆黒魔球(ブラックスフィア)に書いてあるルレシオ君の設定とは変えて強くしています。

こちらは三次創作で出す気は無いので。

私は漢字もカタカナもネーミングセンスが無いので能力の名前を複数個考える部分が設定の中で一番時間掛かりました。 

 
【ルレシオ・ジン・シェイリアス】

性別・男

年令・17才

一人称・俺

───────────────────

髪/瞳・灰色

肌は色白で血の気が薄い

───────────────────

身長181㎝

体重70㎏

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

《性格》

用心深い/冷静/無気力

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

《容姿モデル》

【アイドリッシュセブン】

[九条 天]

───────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

[学園都市]の切り札とも言われる秘匿防衛組織【fortress(フォートレス)】のメンバーを勤めている美男子。

母はfortressの創設時に居た第一期メンバーの一人で強さは歴代2位ともされ、学園都市に在る名門の中でも十指のエリート校【聖セルビア学園】の理事長。

父は【封絶葬殺界(ケーラウェルト)】の中心地【暗黒魔京(ディストピア)】で階層世界を治める【執行官(オフィサー)】の一人であり、戦闘力・経済力・影響力・人脈、どれを取っても地下世界で有数の実力者として知られている。

妹は学園都市の名門でも『五本指』と言われる【常盤台中学】に通っている《ルミア・シャル・シェイリアス》

──────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ルレシオ・ジン・シェイリアスは人付き合いが悪く、何事にも興味を持てず、生きることでさえどうでも良いと思っている。

学生としては、母のセルビアが理事長を勤めている自身の学園に籍を置いてくれているが、彼はまるで通おうとする気配が無い。

しかし母に悪いとは思っているらしく、時々は学園に来てブラブラしながらおかしな生徒を探す。(別で書いているあの作品のキャラとか)

現状、彼が生きている理由は妹のルミアが居るからというだけなのだが、少しずつ【fortress】のメンバーにも情が移り出している。

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

神田裂守(かんださきもり)》が学園都市の地下に存在している【第0学区】の[目的区]で行っていた能力開発実験【63計画】の被験者。

計画を無事に生き延びることが出来た数少ない【人形の残骸(ドールディブリス)】の一人であり、実験体の【人形(ドール)】としては第二世代に当たる。

それ以外のことは学園都市で最大の規模を誇り、最大の情報網を有する情報組織【GROW】のNo.2を勤めている《島崎向子》が詳細について知っているのだという。

──────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ルレシオは第二世代の人形能力者の中でも特に謎に包まれた詳細不明な部分が多い能力を有しており、能力者としての素質は驚異的なレベルで高く、両親を超えるのではないかとされている。

能力は未だに成長と進化を繰り返し、能力測定では記録を更新し続けている最中であり、潜在能力・成長性・将来性などに関しては【fortress】の歴代ヒーローでも随一のものを誇っている。

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

《fortressのヒーローアルファベット》

【C】

[crow]

不吉な予兆の鳥・鴉・鳴く・時を作る

──────────────────

[CLOCK]

時計

─────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

《能力》

闇に影す(ダークシャドウ)

[レベル???]

調査や解分析、測定の一切が不可能な力。

ルレシオの能力は『無系』という既存の能力における系統には当てはまらない特殊なタイプ。

約10㎝までの黒い球体を生成して戦う。

この球体は【四つの基本相互作用】である

[強い相互作用]

[電磁相互作用]

[弱い相互作用]

[重力相互作用]

の影響も受けることは無い。

─────────────────

黒球は複数個を出せ、体から離れる前に『設定』を組み込むことで設定した通りに動く。

しかし一度でも自分から離れたものに新たな設定を加えることは出来ず、遠隔操作して任意制御をすることも不可能になる。

能力を途中で解除することは可能。

能力や魔術のエネルギーに反応し、ルレシオが目標を無設定の状態だと自動的にエネルギーの有る方へと向かっていく。

黒い力は接触した物質を素粒子レベルで削り取って消去するのだが、『エネルギー保存の法則』を無視して消滅させてしまう。

未元物質(ダークマター)】や【一方通行(アクセラレータ)】も例外でない。

──────────────────

実を言うと、この黒いエネルギーは能力ではなく、【とある科学の超電磁砲(レールガン)】で《御坂美琴》が暴走し、【Phase5.3】になった時に

『別の世界から来た力』

『文字通り[理解]のできねえモン』

と評されていた未知の塊である黒球を異世界から引き出していたのと酷似している。

ルレシオの場合は自身の能力元となる【ズレた世界】を観測し、無意識で引き出しているだけの副産物だがそれでも威力は絶大なもの。

──────────────────

ルレシオ本来の能力は【時間系】なのだがこの段階ではまだ任意での発動や効果は出せず、状況によって行使されることになる。


この段階で働く時間能力は

[時間加速]

[時間減速]

[時間逆行]

[時間停止]

[時間移動]

[時間跳躍]

[時間狂乱]

[時間解離]

だが効果は薄く弱い。

異世界の黒い力でルレシオが強化される。

───────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

第一解除(アインス)

63計画で身に付けた【制御解除(リベライル)】の初段階で、使うと能力が強化される。

扱える黒球は人間を呑み込める程のサイズをも複数個を出せるようになった。

自分の時間能力を認識して使える。


新しい時間能力は

[時間透過]

[現在視]

[時間起発/リセット]

[時間付与]

[過去視]

[時間延長]

[時間短縮]

[時間往来]

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

第二解除(ツヴァイ)

『フルバースト』とも呼ばれる。


能力名は【黒の胎動(テネブラリス)】に変化。


同じ制御解除でも第一とは桁が違う。

黒い力を形状変化できる。

一定の水準を超えていない能力や魔術を一方的に特性無視して貫通し、打ち破ってしまう。

黒い霧のような『暗晶地帯(ネグロジェド)』というオーラを出し、能力とは別で削り取る。

このオーラは黒い力が細かな結晶体と化したもので広範囲に散布し()かれていく。


得られた時間能力は

[未来視]

[時間回帰]

[時間集中]

[時間同居]

[時間観測]

[時間交代]

[時間分岐]

[時間分配]

制御解除(リベライル)は段階が上がる度、前段階よりも飛躍的に能力が強化されていき、能力の対象に出来る範囲も増えていく。

─────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

第三解除(ドライアウト)

体の一部を黒いエネルギーと同化できる。


《新たな時間能力》

[時間剥奪]

[時間情報]

[時間循環]

[時間内干渉]

[時間密度・(こう)

[時間密度・(はく)

[時間収束]

[時間選択]

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

第四解除(フィアーズ)

黒いエネルギーに削り取る以外のことが出来るよう、性質の変化を引き起こすことが出来る。


能力名は【階の随に(シンギュラー)】に変化。


(得られた時間能力)

[時間軸移動]

[時間隔壁]

[時間閉鎖]

[時間分岐点の作成]

[時間断絶]

[時間次元]

[時間軸の作成]

[時間消去]

シンギュラーは『並み外れた』・『非凡な』・『目覚ましい』・『異常な』・『奇妙な』・『(まれ)に見る』などの意味。

シンギュラー・ポイントとは『特異点』のことを意味している言葉らしい。

─────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

第五解除(フェンフーラ)

全身を黒いエネルギーと同化できる。


《新たな時間能力》

[時間編集]

[時間法則]

[時間交換]

[時間追放]

──────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

第六解除(シスゼクス)

精神や魂、心霊的なものを黒い力の
対象にすることが出来る。


能力名は【時の玲瓏(オブスキュラ)】に変化。


《獲得した時間能力》

[時間操作]

[時間封印]

[時間維持]

[時間掌握]

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

第七解除(ズィーベント)

時間・空間・次元を黒力の対象に出来る。


(追加された時間能力)

[時間破壊]

[時間概念]

[時間隷属]

[時間位階]

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

第八解除(アハトマアク)

能力名は【終末の刻(エスカトロジー)


重力・因果・実体・形状・性質に干渉する。


《新たな時間能力》

[時間創造]

[並列時間]

[平行時間]

[時間克服]

──────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

第九解除(ワールノイン)

量・関係・場所・位置・状態・

能動・受動に干渉する。


《追加の時間能力》

[時間超越]

[時間改変]

[時間否定]

[時間統制]

──────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

第十解除(イオツェーン)

事象・概念・法則・世界・権利・心理・
摂理・原理・真理・存在・否存在・
逆理・矛盾に干渉する。


《得られた時間能力》

[可逆時間]

[不可逆時間]

[時間逆説]

[時間権能]

[時間涅槃]

[涅槃時間]


能力名は【無窮劫景(エルディーア)

スペイン語の一日中・終日から。 
 

 
後書き
時間能力は設定を作り終えた段階だと似ている内容のものは有っても効果が被っているものは有りませんので大丈夫。

もし第三解除を解放したら暗黒魔京の執行官中位クラスまでなら神仏魔性有りでも戦えるくらいにはなりそうですね。

第五解除を使えば【神仏魔性(ディバイン)】の無いキャラの中では最強でなくとも最強クラスなのは間違いないでしょう。

第八解除まで行くと神仏魔性込みの強キャラと戦闘したとしても簡単に負けることは無いはず。

第十解除は真剣(ガチ)でジェネス有りの夢絶さんやレベル7状態で本気の一切加減無し的場君と普通に戦れる領域のつもり。 
ページ上へ戻る
ツイートする
 

感想を書く

この話の感想を書きましょう!




 
 
全て感想を見る:感想一覧