| 携帯サイト  | 感想  | レビュー  | 縦書きで読む [PDF/明朝]版 / [PDF/ゴシック]版 | 全話表示 | 挿絵表示しない | 誤字脱字報告する | 誤字脱字報告一覧 | 

陽の目を見ないのでたまには虫干しです

しおりを利用するにはログインしてください。会員登録がまだの場合はこちらから。 ページ下へ移動
 

執行官/オフィサー
  ミディア・ヴァルトシュタイン

 
前書き
.._〆(´Д⊂ 

 
《ミディア・ヴァルトシュタイン》

性別・女

年令・17才

一人称・ボク

────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

身長141㎝

体重37㎏

─────────────────
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

《性格》

積極的/外交的/楽観的/純真無垢

─────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

《容姿モデル》

【ファントムオブキル】

[ケラウノス]

──────────────────
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

かつては『学園都市』で最大の規模を誇っている情報組織【GROW】の支部【道化恐怖症(コルロフォビア)】のメンバーだったが現在は追放されている。

昔のコードネームは【ジョーカー】

今の仕事は【封絶葬殺界(ケーラウェルト)】の首都【暗黒魔京(ディストピア)】の内部に在る階層世界を治める【執行官(オフィサー)

──────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

《真咲証》を始めとする特殊な能力者、【人形(ドール)】の『第二世代』が生み出された【63計画】よりも以前の実験で生まれた『第一世代』。

同世代中でも最強の五人に入り、
無事に生き残った二人の内の一人。

その力はGROWのリーダーや暗黒魔京の頂点に君臨する《統括官(キング)》と言った世界最強クラスの存在にも匹敵する。

────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

彼女はこの時代、この世界の人間ではない。

『幻未来具現化理論』の科学者や研究者が全く考慮していなかった所からやって来た。

其処は違う未来である【幻想未来(イリュージョン)】と『崩壊未来(ロストノズル)』が混ざり合った混沌の世界。

彼女はその有り得ない未来で人工的に創造された『人間』という存在を神にまで高めたもの。

──────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ミディアは自分がどういう世界に居たのかも、自分を創造した人間のことも知ってはいるが、この世界に来た時は全ての記憶を無くし能力も使えなかったので《神田裂守(かんださきもり)》に簡単に捕まってしまった。

その後、第一世代の【人形(ドール)】として覚醒することで全てのことを思い出し、本来持つ自分の能力を使えるようになる。

─────────────────
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

《能力》

神仏機人(エクスマキナ)

[レベルIGNORANT]

元ネタは『デウス・エクス・マキナ』

ラテン語で『機械仕掛けから出てくる神』

その力は【悟り】と【全能】

本来の力は『パンドラシステム』に抑制されているが、全能殺し級の力を持つ。

──────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

《執行官メンバー》



2佐々木千裏

3オグマ・ストレイト

4土御門鴉貴

5仁位玄人

6神影継宙

7エレミア・イシュリオス

8志木疋鉄

9大蛇耀変

10ジャック・イーサン・オスカー

11白羽 翼

12カリス・フォルウインド

13シリウス・ゼル・シェイリアス

14ヴェルザー・シャルトヴェイク

15ルキウス=アルグレント

16レイ・アズガルド

17千霸 聖

18ミディア・ヴァルトシュタイン

19イリアス・ヴァシレウス・グラディエ

20神無 雫

21ロウ・レガリア
 
 

 
後書き
判明している第一世代の五人は

ミディア・ヴァルトシュタイン

執行官

──────────────

神影継宙(みかげつぐひろ)

植物人間から復活して執行官

─────────────────

極殿慶斗(ごくでんけいと)

後遺症をミディアに治してもらい、その後は第0学区で過ごし、【fortress】に入った後で【無垢なる純獣(カインベスティア)】の【討伐官(スレイヤー)】に。

────────────────

後は寝たきりから復活した人と、ミディアと同じく無事に生き残った人ですかね。 
ページ上へ戻る
ツイートする
 

感想を書く

この話の感想を書きましょう!




 
 
全て感想を見る:感想一覧