| 携帯サイト  | 感想  | レビュー  | 縦書きで読む [PDF/明朝]版 / [PDF/ゴシック]版 | 全話表示 | 挿絵表示しない | 誤字脱字報告する | 誤字脱字報告一覧 | 

Liber incendio Vulgate

しおりを利用するにはログインしてください。会員登録がまだの場合はこちらから。 ページ下へ移動
 

設定
  石村俊介

 
前書き
旧版にある過去編から《IS(イズ)》の偽名を使って作りました。 

 
【石村俊介】
(いしむらしゅんすけ)

性別・男

年令・19才

一人称・私

───────────

185㎝

80㎏

──────────────

《性格》

優しい/冷静/実直/柔軟

──────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

《容姿モデル》

GRANBLUE FANTASY(グランブルーファンタジー)

[俊英の双剣士・ランスロット]

──────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

三年前に潰滅した暗殺組織の【Anaconda(アナコンダ)】と【封絶葬殺界(ケーラウェルト)】の【暗黒魔京(ディストピア)】が協力して遺伝子レベルから調整されて誕生した改造人間。

能力者としての資質は全く無いのだが、Anacondaで暗殺者としての教育を受けるとあっと言う間に組織でNo.1に登り詰めた。

──────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

絶対能力者レベル6のみが集まって創設された組織【STUDENT】のメンバー《池野操作(いけのそうさく)》はかつて《IS(イズ)》という名前で【Anaconda】の歴代最強とされるNo.1だった。

ISはAnaconda(アナコンダ)を潰滅させた本人であり、当時のNo.2だった《OR(オア)》は俊介とIS共通の友人だったが彼が亡くなる原因ともなっている。

俊介はISの先代に当たるNo.1。

──────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ORのことに関しては
特に操作を恨んでいない。

No.1だった頃の《IS》と
唯一互角に戦えた人物。

俊介はISがNo.1になる直前に格闘教官へ転向し、後進を育てる立場になった。

その理由は

『ISがNo.1に相応しいと思ったから』

組織が無くなってからの3年間は【暗黒魔京(ディストピア)】に行って、仙術・チャクラ・気功術などを一通り学んだ後で【五帝神威拳】も修めている。

─────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

池野操作(IS)と同じくAnacondaのボスだった《マスター》から【雷霆(らいてい)】を教えられており、殺人的な反射神経と反応速度を得るまでに自分の神経を研ぎ澄ませ、その状態を維持している。

更に体内電力の質も桁違いになっており、レベル6クラスの青白い電撃が迸るようになる。

─────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ISも俊介も三年前より格段に強くなっているので今戦えばどうなるか判らない。

現在は学園都市最大の情報組織【GROW】の支部、【遊人集会(オユウギカイ)】のメンバー。

仕事は『諜報』や『潜入』、『情報の奪取』などが多く、戦闘はあまり行わない。

GROWのリーダーに挑んで負けてしまったレベル6級の使い手である10人の一人。

───────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

《神仏魔性/ディバイン/DIVINE》

勝楽(からく)阿修羅王】

仏教の阿修羅王の一人。

Wikipediaだと【きゃらけんだ阿修羅王】

漢字が出ない(汗)

俊介が神仏魔性を使って戦ったことが有るのは現在の上司GROWのリーダーだけ。

俊介は自身の他にも三人居るという【阿修羅王】の神仏魔性を宿す人物と知り合い。

そんなこともあって【無白の証明(イノセントゲイン)】の《坂本龍次》と共に『ハデス』について調べている。

一般的に大乗仏教では阿修羅王の人数は
四人とされていることが多い。

────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

遊人集会(オユウギカイ)】に所属している三次設定キャラクター限定強さランキング


12位・《成瀬義信(なるせよしのぶ)

───────────────

11位・《高早 成(たかはやせい)

──────────────────

10位・《伊吹伴(いぶきばん)

──────────────────

9位・《折原幹矢》

────────────────

8位・《島崎明仁》

────────────────

7位・《若草 洋》

───────────────

6位・《千葉隼人》

──────────────

5位・副支部長/《蛇起 泉(みきいずみ)

──────────────

4位・《四条 尊(しじょうみこと)

──────────────

三位・《武蔵剛士(たけくらつよし)

───────────────

二位・《日月空翔(たちもりあきと)

──────────────

一位・《石村俊介》

──────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

支部長の《一之世意式(いちのせいしき)》は第二世代の【人形(ドール)】ですから本気で頑張ればかなり強さが伸びると思いますよ。

まあ努力嫌いそうだけど。

発言権・影響力・求心力の最強は何だかんだでみんなの頭が上がらない《生尾荘司(いくおそうじ)》さん。

能力無しで比べた場合、戦闘方法が体術・武器術だけだというのなら《石村俊介》が上記のメンバー余裕で全員まとめて倒すことが出来ます。 
 

 
後書き
ナイフ二本を持って【対殺人者用殺人格闘術】を使う重実さんと良い勝負してくれそう。

俊介さんは《GROWのリーダー》に負けたレベル6級の使い手十人の内の一人です。

ハデスが狙っている阿修羅にはインドのアスラを入れても良いんですかね?

それなら【SUBJECT】の《摩咬壮覇》もハデスが狙う対象に入るかもしれませんが。 
ページ上へ戻る
ツイートする
 

全て感想を見る:感想一覧