| 携帯サイト  | 感想  | レビュー  | 縦書きで読む [PDF/明朝]版 / [PDF/ゴシック]版 | 全話表示 | 挿絵表示しない | 誤字脱字報告する | 誤字脱字報告一覧 | 

Liber incendio Vulgate

しおりを利用するにはログインしてください。会員登録がまだの場合はこちらから。 ページ下へ移動
 

OBJECT
  鬼立修冴

 
前書き
今の設定も混ざってますが、
基本的に旧版の鬼立君です。 

 
鬼立(きりゅう) 修冴(しゅうご)

性別・男

一人称・俺

年令・18才

───────

182㎝

76㎏

─────

髪・紫黒(しこく)

目・深紫(ふかむらさき)

──────

《性格》

物事を第三者視点で見ることの多い
達観した感覚の持ち主

あまり感情を表に出すことは無いが、『フェニックス』に関わる能力の事になると目の色を変えてくる

──────────

第0学区の下部である禁断の地、
『最深学区』の出身。

一応は最深学区の高校に通っていたが、14才の時点で飛び級し、卒業している。

暗黒魔京(ディストピア)】へ入るための『通行証(パス)』を持っており、《堕洛門(ギャバン)》の外界では最高クラスの防御を誇る能力者である。

───────

《桐崎飛鳥》と同じくフェニックスの能力者が持つ、『不死』とまで言われる生命力を学園都市に狙われて嫌気が差した。

──────────
■■■■■■■■■

《能力》

理論不死(フェネシス)

[レベル6.8]

理論の上では物理的な方法によるダメージが与えられないとまで言われる防御力を持つ。

青い炎を操る。

高い再生能力、治癒能力を発揮する。

修冴の感情によって青黒くなる。

レベル5の爆発能力者よりも
爆破を制御できる。

飛行できる。

フェネシスに姿を変えられる。

────────────

《フェニックスの技》


第壱灯命之火(ファーストフレイム)

普通より燃焼力が強い炎を出す。

追尾させることが可能になる。

小さな青い火の鳥に形を変えて、質量を持たせ、本当の生き物のように動くように出来る。

───────────

頑健乃丈理論(セカンドフェネシス)

非常に高い防御力を持った青い炎を纏う。

攻撃力が高い真っ青な炎の剣を出せる。

─────────────
■■■■■■■■■■■■■

《サンプルボイス》

「学園都市に関して?言わせるなよ(笑)」

「き~り~さ~き~。フェニックスを寄越せぇ~!」

「OBJECTは一人に(あら)ず。その意志は全ての志しの総算足るが故に!」

「俺は学園都市の全てを獲物と定め、その障害として立ち塞がる。貴様等は大人しくフェネシスの(かて)となれ」

「俺もそうだがfortress(おまえら)も苦労してるんだな。原因の俺が言う台詞じゃないが」

「奪って壊してこその学園都市じゃねぇか。この都市(せかい)に守る価値なんてありゃしねぇよ」

 
 

 
後書き
何とか叶瀬君の設定も書きたいところなんだけど、ちょっと短くなりそうなんですよね。 
ページ上へ戻る
ツイートする
 

全て感想を見る:感想一覧