| 携帯サイト  | 感想  | レビュー  | 縦書きで読む [PDF/明朝]版 / [PDF/ゴシック]版 | 全話表示 | 挿絵表示しない | 誤字脱字報告する | 誤字脱字報告一覧 | 

Liber incendio Vulgate

しおりを利用するにはログインしてください。会員登録がまだの場合はこちらから。 ページ下へ移動
 

SUBJECT
  鷹司 想志

 
前書き
φ(-ω- ) 

 
鷹司(たかつかさ) 想志(そうし)

性別・男

一人称・僕

年齢・17才

────────

181㎝

64㎏

────────

《性格》

脳天気/楽観的/単純/直感的/気長

─────────────

《容姿モデル》

【バンドやろうぜ!】

佐伯 翼(さえきつばさ)

──────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【学園都市】の能力開発分野でも、『五本指』と言われる名門の中で筆頭に挙げられる【長点上機学園】の2年生。

彼は別に【OBJECT】や他の大半の【SUBJECT】メンバーが抱えているような学園都市に対しての恨みや不満は無い。

しかし決して良い街だとも思っているわけではなかったので組織に参加することにした。

今の学園都市を終わらせたら仕組みを変えて、新しく街を造り直したいと思っている。

──────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

SUBJECTの【第0学区・監禁区支部長】

担当は『規律』

組織の空気を適度に引き締めながら
治安と節度を保つ。

──────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【五帝神威拳】の『臓腑』を司るという【青帝拳】を修めており、若冠17才で青帝派の【総帥】を勤めている稀代の天才拳士。

当代の【青帝】

現在の中国では、国内に五帝神威拳を継いでいる人間が途絶えてしまっている状態であり、現在の使い手は全て国外に在住している。

──────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

生まれ付き強大な『霊力』を持っており、その影響か霊感も鋭いので、妖精や精霊などと接触できる。

青帝拳を学んだお陰で【五行】の《木気》、そこに含まれる『風』や『雷』にも干渉可能。

精神が強く、思いの力も並み外れているので【自分だけの現実(パーソナルリアリティー)】を崩されてしまうことが少ない。

──────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

《能力》

紫電想雷(ボルトキネシス)

[レベル6.5~6.7]

『念動力』と『電気能力』に想志の『霊力』や『木気』が合わさり異能と化した。

電子、電気、電流、電圧、雷、電磁力など、
電力を中心に操る能力。

機械や人間の情報を改竄したり、
引き抜いて読み取ったり出来る。

物理存在以外に干渉可能。

──────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

《神仏魔性/DIVINE/ディバイン》

【アガトルム】

独神(どくしん)の一柱。

植物と天候、奇跡と恩恵の神。

東洋の龍と同じで翼は無く、
蛇のように長い体。

悠々と雷雲や森の中を泳いでいる。

────────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

天之手力雄神(あめのたぢから)

『天の手の力の強い男神』の意。

【筋力】を象徴する。

《天照大御神》が
岩戸に引き篭った時に活躍した。

スポーツの神とも言われる。

本地垂迹(ほんちすいじゃく)では《不動明王》が本体であり、本来の姿とされた。

───────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

思意兼神(おもいかね)

別天津神の《高皇産霊(たかみむすび)》の子とされる。

『常世』の神という説も有る。

『おもひかね』とも言われ、

[おもひ]は思慮。

[かね]は兼ね備える。

高天原の知恵袋。

知恵・思考・思想・学問・受験の神。

天気の神社にも(まつ)られる。

《八意思兼》とも言われ、
八意(やごころ)』とは【多くの知恵】のこと。

天児屋命(あめのこやね)》と同一視されることも。 
 

 
後書き
『独神』とは《偽悪の英雄》で名前だけ出ている魔術結社【異国の法螺吹き(エクスチックジョーカー)】内での神話に出てくる彼等だけの神々。

既存のどの宗教や神話にも属したり類したりしない独立した教えと考え方からそう名付けられた。

日本でいう独神(ひとりがみ)とは関係が無い。

────────────────
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本当は壮志さんには四方聖の守護神獣『青龍』をディバインにしようと思ってたんですが、途中で色々とあって『アガトルム』を作ることになりました。

アガトルムの元ネタはリュウゼツラン科の植物である《雷神》『アガベ・ポタトルム』。

数十年で生涯にただ一度だけ花を咲かせる。

神の花、雷神の花と呼ばれ、それを見たものは雷神のような力を()、世界を手にすると言われる。

もう一つは五行で『木気』、『春』を司る
東方の守護者とされる『青龍』。

五行に雷や風はありませんが木気の中に含まれるそうなのでネタに採用しました。 
ページ上へ戻る
ツイートする
 

全て感想を見る:感想一覧