| 携帯サイト  | 感想  | レビュー  | 縦書きで読む [PDF/明朝]版 / [PDF/ゴシック]版 | 全話表示 | 挿絵表示しない | 誤字脱字報告する | 誤字脱字報告一覧 | 

陽の目を見ないのでたまには虫干しです

しおりを利用するにはログインしてください。会員登録がまだの場合はこちらから。 ページ下へ移動
 

その他
  ルーン文字 No.1から No.5

 
前書き
あくまで私自身が色々なところの
ルーン解説を見て回って合わせたもの 

 
【No.1】

feoh(フェオ)

アルファベット『F』

象徴する神:フレイ

6月29日~7月13日

惑星:月、金星

グループ:フレイア

──────────
【北欧神話】

ムスプルヘイムの火と
ニブルヘイムの氷による原初の創造

─────────
【意味】

家畜、財産、成長、発展、満足、繁栄、
牛、貯蓄、富の象徴、手に入れる、
地道な努力による成功など

─────────────
■■■■■■■■■■■■

【No.2】

ur(ウル)/uruz(ウルズ)

アルファベット『U』

7月14日~7月28日

惑星:火星

グループ:フレイア
───────────
【北欧神話】

神と巨人より以前に存在していた
原初の雌牛アウズンブラ

─────────────
【意味】

野生の牛(オウルコス)、始まり、健康、一途、
打開、チャンス、挑戦、強さ、刺激、
活動力、勇猛果敢、猪突猛進、
男性エネルギーの象徴など

─────────────

トバルカインは力のルーン

■■■■■■■■■■■■■

【No.3】

thorn(ソーン)/thrisaz(スリサズ)

アルファベット『Th』

7月29日~8月12日

惑星:木星

グループ:フレイア

象徴する神:トール

─────────

【所属】

遅延の三大ルーン

─────────

【北欧神話】

原初の霜の巨人ユミル

──────────

【意味】

(とげ)、期待、助言、恐怖、学習、衝動、
巨人、氷の悪魔、瞑想、境界、自己訓練、
行動しない場所、計画的な足止め、
天国と俗世界の境目を表す門など

─────────────────

ヴィルヘルムは茨棘のルーン

■■■■■■■■■■■■■■■

【No.4】

ansur(アンスール)/ansuz(アンサズ)

アルファベット『A』

グループ:フレイア

8月13日~8月28日

惑星:水星

象徴する神:オーディン

北欧神話:神々の誕生

───────────
【意味】

狡知神ロキ、(くち)、信号、保護の力、専門知識、
アドバイスや指導を受ける、メール、決断、
コミュニケーション、詩や散文の感性、印、
人間関係、成功、河口、幸運、知性、情報、
魔力、神、英雄、神々の王など

────────────
■■■■■■■■■■■■

【No.5】

RAD(ラド)/raido(ライド)

アルファベット『R』

8月29日~9月12日

惑星:水星、ドラゴンヘッド

グループ:フレイア

所属:情報の三大ルーン

象徴:運命の三女神ノルン(三人とも)

─────────────
【北欧神話】

神々はユミルの体を使い世界を形作る

─────────────
【意味】

変化、メディア、継続、乗り物、運送、
融合、旅、進展、遠方からの情報、
騎馬、知識の探求、車輪、
死後の魂の旅、目的への移動など

────────────────
■■■■■■■■■■

目的地へ行くための移動と
移動することが目的は違います。

後で違う移動のルーンが出ます。
 
 

 
後書き
一度に書くと見にくく探しにくいので
分割して書かせてもらいます。 
ページ上へ戻る
ツイートする
 

感想を書く

この話の感想を書きましょう!




 
 
全て感想を見る:感想一覧