| 携帯サイト  | 感想  | レビュー  | 縦書きで読む [PDF/明朝]版 / [PDF/ゴシック]版 | 全話表示 | 挿絵表示しない | 

夢幻空花(むげんくうげ)

作者:積 緋露雪


 [ 原作 ]  積 緋露雪



瘋癲の末に夭逝した闇尾超。その闇尾超が書き残した何冊かの大学Noteが私に送られてきた。私はそれに読み耽ってゐる内に闇尾超との対話にのめり込むことになる………。



ページ下へ移動

タイトル更新日時
 2024年 01月 25日 10時 34分 
一、 此の世界の中で 2024年 01月 27日 15時 31分 
二、 闇尾超からの贈り物 2024年 01月 29日 16時 41分 
三、 摂動する私 2024年 01月 30日 20時 50分 
四、 オイラーの等式に吾を見よ 2024年 02月 04日 14時 01分 
五、 Eureka(エウレカ) 2024年 02月 06日 20時 23分 
六、 自同律の不快の妙 2024年 02月 09日 07時 42分 

ページ上へ戻る