| 携帯サイト  | 感想  | レビュー  | 縦書きで読む [PDF/明朝]版 / [PDF/ゴシック]版 | 全話表示 | 挿絵表示しない | 

魔理沙が幻想郷全部入り

作者:ネアンデルタール家元


 [ 原作 ]  東方幻想郷



魔理沙が、幻想郷の霊夢に「何かが起きれば、それはすぐに外の世界に伝わる」と告白。霊夢は魔理沙を追いかけて神社へ向かったが、霊夢は逃げようとしなかった。魔理沙は迷い、霊夢は神に助けを求めたが、魔理沙は諦めたという。



ページ下へ移動

タイトル更新日時
「うわぁ、何これ!? すごーい!」 2022年 08月 01日 01時 19分 
霊夢は森の中を歩いていた。しかし一向に森を抜ける様子は無い。 2022年 08月 02日 01時 20分 
(霊夢……どうか幸せになって) 2022年 08月 03日 01時 20分 
それからしばらく時間が経った 2022年 08月 04日 01時 21分 
取り持ってあげられないかな? 2022年 08月 05日 01時 22分 
「いい眺めだぜ」 2022年 08月 06日 01時 22分 
「だから、キスの真似事だって……」 2022年 08月 07日 01時 23分 
「だから、キスの真似事だって……」 2022年 08月 07日 01時 23分 
「いや、私が今から取りに行ってくるよ」 2022年 08月 08日 01時 23分 
「でも、私は貴方に会えて本当によかったと思っているわ」 2022年 08月 09日 01時 24分 

ページ上へ戻る