| 携帯サイト  | 感想  | レビュー  | 縦書きで読む [PDF/明朝]版 / [PDF/ゴシック]版 | 全話表示 | 挿絵表示しない | 

たぬきそばときつねうどんはあるのになぜ狼ラーメンはないのか?

作者:ネアンデルタール家元


「たぬきそばときつねうどんはあるのになぜ狼ラーメンはないのか?」「そんなこと言われてもなあ」
田貫蕎麦子、木常鵜曇、留学生の狼ラーメン。三人の女子高生が他愛もない雑談をしていると中国人の狼ラーメンが「差別だわ」と怒り出した。そしてとつぜん獣化をはじめた。耳がそばだち、バリバリとセーラー服が破け、狼少女に変身した。狼ラーメンは田貫蕎麦子と木常鵜曇に襲い掛かった。そして斬殺したあと人類に狼ラーメンを認めさせるために北の大地へ飛び立った。ここは北海道恵庭市。キタキツネの皆さんが陸上基地を構えている。重戦車、戦闘ヘリコプター、空飛ぶ丼鉢、しゃちほこ、セロハンテープ、おしぼり、ブルドーザー、北大相撲部の力士、サンドイッチマン、みそ汁の達人をズラリ取り揃えて狼ラーメンを待ち構えている。そこに電撃戦仕様に魔改造した狼ラーメン軍団が自動車化師団に乗って現れた。「巨人、ハイホー!多摩川!」と叫びながら襲い掛かってきたので札幌ラーメン野球連盟のエース、サッポロワイン男が打席に立った



ページ下へ移動

タイトル更新日時
札幌ラーメン野球連盟対狼ラーメンズの試合ナイトゲーム 2021年 08月 24日 03時 33分 
そして迎えた延長戦 2021年 08月 24日 03時 45分 

ページ上へ戻る