| 携帯サイト  | 感想  | レビュー  | 縦書きで読む [PDF/明朝]版 / [PDF/ゴシック]版 | 全話表示 | 挿絵表示しない | 

警告
この作品には 〔残酷描写〕 〔15歳未満の方の閲覧にふさわしくない表現〕 が含まれています。
15歳未満の方はすぐに移動してください。
苦手な方はご注意ください。

ヤンデレサバイバル 暗黒のゴールデンウィーク

作者:かつみ


高校卒業から数年後
連休を利用して旧友が集まる。
九州北部の過疎地、天月村…
惨劇から生還せよ。

堀井雄司(ほりいゆうじ)22歳→主人公、天月村で生まれ育った、高校卒業後は福岡の食品工場勤務(正社員)。趣味は某有名RPG、維織推し。

堀井真理(ほりいまり)12歳→主人公の妹、中学一年生。ブラコンでツンデレと難しいお年頃。甘いものが好きで料理上手。堪え性が今一つ。

大竜介(だいりゅうすけ)24歳→主人公の友人、零細建設業者で働いている。趣味は格闘技とバイク。DD、ストライクゾーン広い冒険野郎、某勇者と違って巨漢(笑)

峰谷静子(みねやしずこ)30歳→演劇部顧問だった学校事務職員、現在はイベント会社勤務。学生時代に演劇部を創立したのは自分がコスプレするため。コスプレすると人が変わる。タロットカード占いも好き。

有南息吹(ありないぶき)22歳→主人公の高校の同級生、帰宅部だが全運動部の助っ人だった。山育ちで人間離れした身体能力を持つ、今は猟師。おバカだが野性の勘を持つ。本を読むと数分で寝落ちする。

増間紗霧(ぞうまさぎり)23歳→天月家の当主。前村長の娘。数年間、連絡がなかったが…職業はまさかのネットアイドル

三玲維織(みれいいおり)21歳→堀井の一年後輩、優しい性格、天月家のメイドさん




ページ下へ移動

タイトル更新日時
岐路 2019年 04月 26日 13時 17分 
手がかり 2019年 04月 26日 15時 49分 

ページ上へ戻る