| 携帯サイト  | 感想  | レビュー  | 縦書きで読む [PDF/明朝]版 / [PDF/ゴシック]版 | 全話表示 | 挿絵表示しない | 

『2つの南天』

作者:零那




マダ幼い頃だった。
けれど、確実に
在った強い想い。

白い雪兎の瞳になる
小さくて朱い南天...

小さいけれど
死を望む
確かな強い想い...





ページ下へ移動

タイトル更新日時
『蓮華草』 2017年 04月 06日 22時 16分 
『六つ葉』 2017年 04月 06日 22時 19分 
『団栗』 2017年 04月 06日 23時 53分 
『南天』 2017年 04月 07日 07時 26分 
『雪兎』 2017年 04月 07日 21時 17分 

ページ上へ戻る