[魔理沙が幻想郷全部入り]の小説情報

あらすじ
魔理沙が、幻想郷の霊夢に「何かが起きれば、それはすぐに外の世界に伝わる」と告白。霊夢は魔理沙を追いかけて神社へ向かったが、霊夢は逃げようとしなかった。魔理沙は迷い、霊夢は神に助けを求めたが、魔理沙は諦めたという。
種別 短編〔全10話〕
年齢制限 なし
文字数 37,223文字
1話当たりの平均文字数 3,722文字
掲載日 2022年 07月 15日 01時 19分
最終投稿日 2022年 08月 09日 01時 24分
感想 0件  ⇒感想ページを見る
総合評価(話別評価除く) 0pt
総合評価 0pt
作品(文章)評価 平均:0pt 合計:0pt (0人)
作品(ストーリー)評価 平均:0pt 合計:0pt (0人)
話別評価 平均:0pt 合計:0pt (0人)  ⇒話別評価内訳を見る
お気に入り登録 0件
完結設定 短編
警告キーワード
キーワード
原作 東方幻想郷
ジャンル 文学
作品の傾向・要素  
時代/世界/舞台  
主要登場人物