[冬木市にやってきたアルトリアズのお話]の小説情報

あらすじ
第5次聖杯戦争が終わり一週間。
冬木市には今までの平穏が帰ってきていた。
それは衛宮邸も変わった話ではなかった。
普段通りの毎日が帰ってきた。

しかし、その平穏は音を立てて崩れ去る。
遠い遠い世界から帰ってきた一人の英雄プラスαのアルトリアズによって。


あてんそんぷりーず

この物語はFate/staynightのセイバールートの続きです。
完全に僕個人の設定としてやらせていただきます。
流石にアルトリアズを書き分けるのは困難なので台本形式にさせて頂きますすみません許してください何でもしまs/ここから先はエクスカリバーによって焦げており読めない。

この作品は小説投稿サイト「ハーメルン」でも連載しております。
種別 連載〔全1話〕
年齢制限 なし
文字数 2,285文字
1話当たりの平均文字数 2,285文字
掲載日 2019年 09月 09日 18時 26分
最終投稿日 2019年 09月 09日 18時 29分
感想 0件  ⇒感想ページを見る
総合評価(話別評価除く) 2pt
総合評価 2pt
作品(文章)評価 平均:0pt 合計:0pt (0人)
作品(ストーリー)評価 平均:0pt 合計:0pt (0人)
話別評価 平均:0pt 合計:0pt (0人)  ⇒話別評価内訳を見る
お気に入り登録 1件
完結設定 連載中
警告キーワード
キーワード Fate Fate/staynight 士剣 キャラ崩壊 アルトリアズ 日常系 Fate/grandorder 原作死亡キャラ生存 台本形式 オリジナル展開 オリジナル設定 ハーレム
原作 Fate/Stay NightFate/Grand Order
ジャンル
作品の傾向・要素  
時代/世界/舞台  
主要登場人物