[遊戯王BV~摩天楼の四方山話~]の小説情報

あらすじ
デュエルは、進化して「しまった」。実体化し、質量をもつソリッドビジョン……それは、いまだ人類には早すぎた。従来のデュエル概念を壊すもの、との期待を込め「BV」―――――ブレイクビジョンと名付けられたそれが壊したものは、世界だった。テスターとして選ばれたかつての世界チャンプは「BV」の全てと共に表舞台から姿を消し、実体化したカードを手駒に裏社会を牛耳る首領と化す。無尽蔵に、かつ神出鬼没に現れる彼の軍隊を前に、秒読みが近づく世界の陥落。しかしそれは人類の、全デュエリストの一方的な敗北を意味しているわけではなかった。
……とまあなんか色々書いてますが、要するにオリジナルな世界設定での遊戯王二次です。ぶっちゃけそんなシリアスしないですので、肩の力を抜いてお読みいただけると幸いです。
追記:拙作はハーメルン様との並行連載を行っています。
種別 連載〔全20話〕
年齢制限 なし
文字数 358,517文字
1話当たりの平均文字数 17,925文字
掲載日 2018年 12月 26日 12時 28分
最終投稿日 2019年 11月 19日 18時 15分
感想 0件  ⇒感想ページを見る
総合評価(話別評価除く) 2pt
総合評価 2pt
作品(文章)評価 平均:0pt 合計:0pt (0人)
作品(ストーリー)評価 平均:0pt 合計:0pt (0人)
話別評価 平均:0pt 合計:0pt (0人)  ⇒話別評価内訳を見る
お気に入り登録 1件
完結設定 連載中
警告キーワード オリ主
キーワード 遊戯王,オリカなし,近未来,最新ルール&カードプール,不知火,バージェストマ,魔界劇団,灰流うらら被害者の会
原作 遊戯王
ジャンル その他
作品の傾向・要素 エンターテイメント 
時代/世界/舞台 近未来 
主要登場人物