[おぢばにおかえり]の小説情報

あらすじ
 おぢば、つまり天理市に住んでいる大学生中村千里。彼女と高校生阿波野新一君の二人を中心とした天理教の小説です。所々に天理教の教えが出てきます。
種別 連載〔全890話〕
年齢制限 なし
文字数 860,672文字
1話当たりの平均文字数 976文字
掲載日 2012年 12月 19日 09時 52分
最終投稿日 2019年 12月 10日 23時 17分
感想 0件  ⇒感想ページを見る
総合評価(話別評価除く) 38pt
総合評価 57pt
作品(文章)評価 平均:5pt 合計:13pt (3人)
作品(ストーリー)評価 平均:5pt 合計:13pt (3人)
話別評価 平均:4pt 合計:19pt (5人)  ⇒話別評価内訳を見る
お気に入り登録 6件
完結設定 連載中
警告キーワード
キーワード 学校 鈍感 人生 出会い 学生 ほのぼの コメディ ホームドラマ 青春 高校生 大学生 現代(モダン)
原作
ジャンル その他,学園
作品の傾向・要素 ほのぼの,青春,ホームドラマ 
時代/世界/舞台 学校/学園 
主要登場人物 高校生,大学生