[インフィニット・ストラトス《もう一つの第零世代型IS》]の小説情報

あらすじ
「インフィニット・ストラトス」、通称「IS」の出現後、男女の社会的パワーバランスが一変し、女尊男卑が当たり前になってしまった時代。ただし例外がいる、「織斑一夏」がそう。唯一の男操縦者と世間からは言われているが例外はもう一人いる。それは一夏の友人の「外川聖成」である。2人は小学校の頃は同じところに通ってはいたが中学からは別々の学校になってしまった。そしてどうしてこの2人がIS学園に通うかと言うと。
一夏は、自身が受ける高校の入学試験会場と間違って、IS操縦者育成学校「IS学園」の試験会場に入室。そこにあったISを男性でありながら起動させてしまったため、IS学園に入学させられてしまう。
聖成は、自分家で見つけた謎のISの設計図を元にそのISを作り、そして作ったISを操縦できるところを織斑千冬に見られIS学園に半強制的に入学された。
この物語はその一夏と聖成のIS学園での出来事である

※注意※この作品は初投稿作品ですので若干おかしいフレーズのところもあります
そこのところご了承ください
種別 連載〔全58話〕
年齢制限 なし
文字数 178,659文字
1話当たりの平均文字数 3,080文字
掲載日 2016年 01月 15日 02時 28分
最終投稿日 2021年 10月 13日 21時 28分
感想 49件  ⇒感想ページを見る
総合評価(話別評価除く) 200pt
総合評価 242pt
作品(文章)評価 平均:4pt 合計:12pt (3人)
作品(ストーリー)評価 平均:4pt 合計:12pt (3人)
話別評価 平均:4pt 合計:42pt (12人)  ⇒話別評価内訳を見る
お気に入り登録 88件
完結設定 連載中
警告キーワード オリ主
キーワード インフィニット・ストラトス,オリ主,チート主人公,多重クロス(武器、キャラのみ)
原作 インフィニット・ストラトス
ジャンル
作品の傾向・要素  
時代/世界/舞台  
主要登場人物