つぶやき

かつみ
 
リヴァイアサンのモブたち
 元軍曹
滅ぼされた国で20年も軍隊にいたベテラン。かつてはジョーカーやリバイアを「小僧」と呼んでいたが、武力や(リバイアの)知略、そして英雄の器に感服し大将と認める。ジョーカー傭兵団の主力。普段は兜をかぶっている、丸坊主。

 騎兵
愚連隊のパシりだったが、ジョーカーの強さに感動し舎弟になる。馬に乗ればジョーカーの次に速い。ジョーカー級にバカな上、徒歩では弱い。リーゼント。

 弓兵
男の娘、特技は女装。器用だが人を射るのに抵抗がありダメ兵士だった。国が滅亡してからはジョーカー傭兵団に加わる。前髪ぱっつん。

 重装兵
体は大きいが鈍い、リバイアのファランクスでは大盾を持ち大活躍。ジョーカー級の酒豪。彼女(内職)との縁をくれたリバイアを崇拝。短髪

 内職
貧しい村出身の女性、勤勉だが要領が悪い。無理やり結婚させられ逃亡。リバイアからひたすら同じ作業を割り当てられ、ジョーカー傭兵団のもの作り頭となる。鈍いが優しい重装兵の妻となる。ショートヘアー。

 夜行性
存在感の薄いニート女、昼にゴロゴロしているが、夜に強くなる。闇夜に紛れると、ジョーカーとリバイア以外には見つからない。さだこヘアー。

 山猿
野性児、ジョーカーより頭が悪い。人間離れした身軽さ。ポニーテール男子。

 ローリー
リバイアの同志、金髪ロン毛男。地味に傭兵団屈指の頭脳を持つ。リバイアの作戦記録や資料整理など事務に明け暮れる。

 詐欺師
死んだ魚のような目をしている、銀髪天然パーマ、頭は鋭い、リバイアの陰謀実行役。肉体労働はイマイチ。

 酒職人
ひたすらジョーカーや団員のために酒を作り続ける。無口。戦闘では黙って盾を持つだけ。スキンヘッド。