N.Cさんのつぶやき

 
つぶやき
N.C
 
掌編投稿しました
Twitterの魔女集会に影響された『逆しまの魔女』、バレンタインってことでぶん投げた『届け、この想い』と『寒空の下の馬鹿騒ぎ』を投稿しました。
バレンタイン掌編は地の果てのIF世界線ってことで、今まで見たことないくらい天涯がノリノリです。
そんなわけでよろしくおねがいしまーす。 
N.C
 
Twitter掌編投稿しました
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
といってももう十日以上前に新年になったんですけどね。あと一年くらいで平成が終わると思うと感慨深いです。

それはそうと、題名の通りTwitter掌編を投稿しました。お題箱とかリクエストとか、あと殴り書きとか。全作1,000文字前後なので、ちょっとした待ち時間でも読み切れる文章量となっています。
短編集(https://www.akatsuki-novels.com/stories/index/novel_id~2492)にTwitter掌編という名前でまとめてあります。お手すきのときに、おつまみ感覚でどうぞ! 
N.C
 
こくち
おハローございます。といっても夜ですけど。

それはともかくとして、もうすぐコミケとなりましたので、告知させていただきます。
コミケ三日目東5ポ56a『雪月楓花』にて頒布されるTSF合同誌『IRIS』に、静寂知弥名義で参加させていただきました。参加作品は『狐面の月』。自宅の裏山にある祠の狐面を被って狐っ娘になってしまった少年が、解決するために色んな人に頼るお話です。お風呂シーンもあるよ!
頒布価格は1,500円。自分の他に主催様も含めて三名がTSFを書いています。また、全ての作品に扉絵1枚挿絵3枚があります。三日目にお越しの方は、ぜひぜひお立ち寄りくださいませ。書店委託にサンプルがありますので、そちらも参考にどうぞ。
https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=317326

自分が初めて本腰を入れてラブコメを書こうとした作品で、アクションも死ネタもありません。異能はちょっとあります。自分としては、ラブコメと呼んで差し支えない出来栄えになったと思っています。
そんなわけで、初挑戦が紙媒体になったわけですが、なにとぞよろしくお願いいたします。 

-最後に- 
自分の名義がメロンブックスに載ってるって、ちょっと感動しますね。 
N.C
 
3年ぶりにアップデート
お久しぶりです。N.Cです。
さて、いきなり本題ですが、シェアードワールド『神為る土地で』を更新しました。具体的には、今読み直してわからない部分を、当時のテキストデータ見ながら書き加えたり、読みやすくしました。昔のテキストデータでもおかしい部分は、今の自分の感性で加筆修正しています。その関係でいくつか設定が変わっていますが、参加作品には影響ないと思われます。たぶん。
それと、その流れで設定を詳細にしたものもあるので、だいぶネタバレ度が上がってます。具体的には黒幕的な組織の行動原理書きました。これは幸い、昔のテキストデータに残ってました。

以上、ザックリとした説明でした。
シェアードワールドの参加は引き続き募集しております! 興味ある方はぜひどうぞ! 以前の設定は残してありますが、v2を読んでくださるとありがたいです!
https://www.akatsuki-novels.com/stories/index/novel_id~6959 
N.C
 
ちょっとだけ更新
『地の果て』の『起源』が前回の再構成で使われていた世界観のものだったので、書き直しました。
全体的に短くなったかも。 
N.C
 
お知らせ
前回長文だったので、今回はサックリまとめます。

一昨年と同じく、サークル『雪月楓花』様の合同誌に参加します。順当に行けば、冬コミで頒布される合同誌の中に自分の原稿が紛れ込みます。時期が近くなったら、また合同誌に関して書きますねー。
あと、リアルの多忙と両立するため、地の果ての執筆作業はお休みします。第1章の本題はしばしお待ちをー。 
N.C
 
おひさしぶりです ※更新しました
結論から言いますと投稿します。

お久しぶりです。基本的につぶやきを吐き続ける人間だったのに、いつの間にか3ヶ月投げなくても平気な身体になりました。慣れですね。

では本題に移りますが、半年ぶりに『地の果て』を更新します。第四話です。明日の9時投稿。
ちなみに、再構成前をぼんやりとでも知っていらっしゃる方は、第一章に前後編があることはご存知かもしれません。まぁ、再構成前に後編には到達してないので、暁でのつぶやきかTwitterでのツイートでしか見れないんですけど(
ともかく、今回の再構成では前後編を無くすことにしました。再構成前の前編って要するに後編の導入なので、じゃあいっそ削ろうかって感じで。ぶっちゃけ、この調子で書いてたら死ぬまでに終わりませんし。設定ガンガン盛ると回収が大変だから気をつけよう。

ってことで、半年ぶりということで第一章のこれまでの話をザックリとまとめますね。
一年くらい山暮らししてた女の子を誘拐して住まわせて、パッと見ハーレム状態(内情:憎悪者1名、監視役1名、誘拐された子1名)で暮らし始めたんだけど、学校行かなきゃねって思って学校の実技(戦闘)試験を受けにいったら夜桜滅ぼすって言ってた輩の一人が試験官で、ボコボコにされましたとさ。
ザッッッッックリこんな感じです。要所要所を端折ったけど、間違いではないはず。

自分自身、『地の果て』を書くのが久しぶりなので、感覚を忘れてるところがあります。なので、誤字脱字とか『あれーおかしいなー?』って思った場所は、気軽に報告していただければ幸いです。

あと、これからまた原稿書きながら無理難題の課題に立ち向かわなきゃいけないので、水面下含めしばらくお休みです。1年は待たせないと思うので、もうちょいお待ちをー。

以上でしたー。 
N.C
 
本日
酒が飲める年齢になりました。
実感がない……。 
N.C
 
まぁね
何も変わらんよ。 
スター(Sutaa)
 
そりゃぁねぇ……
だって何も変わらないでしょ?
法的にOKになっただけだしね 
N.C
 
ありがとうございます
その日に親が酒を買ってきていたので飲んだのですが、度数4%のチューハイを飲んだらもういいかなってなったので、相当に酒に弱いことがわかりました。
これからは『酒が弱いので同席できない』といった旨で断ることにしたいですね……(社会的に通じるかはわかりませんけど……) 
海戦型
 
おめでとうございます
お酒を飲めるようになると、いいことと悪いことがあります。
いいことは、お酒を好きな時に買って飲めることと、居酒屋で美味い(けど高い)ご飯を食べられること。
悪いことは、古い大人たちが飲み会だの何だのと鬱陶しい誘いを吹っかけてくることです。 
N.C
 
アクセス解析見てみた結果
簡潔にまとめると、アクセス解析を見てみたら非公開作品なのに10件以上のアクセスがあったので運営さんに聞いてみたら、アクセス自体をカウントするから読める読めないは関係ないよって返ってきた話。
詳細は過去ログでー。
ちなみに、2017年4月9日の20時40分に追記しました。 



-過去ログ- 
海戦型さんがアクセス解析について仰ってたので、『バスタードオンライン(以下B.O.)』で確認してみました。そしたら404はなかったのですが、別の疑問が浮上しました。
B.O.は現在非公開設定となっております。しかし、アクセス解析を見たところ、一日に必ず1件以上のアクセスが発生していることが判明しました。2件3件なら誤差範囲だと考えるのですが、20件以上のアクセスが記録されていることもあり、誤差範囲からは逸脱しているものと考えます。
ちょっと気になったので、非公開設定にした場合どこまで非公開になるのか運営様に質問してみようと思います。 

-2017/04/02 00:08 追記- 
質問へのご回答をいただきました。アクセスした時点でカウントするらしいので、内容が読めるか読めないかは関係ないそうです。なるほどー。ランキングにいたことへの疑問も同時に氷解しました。
そう考えると、非公開日以降にアクセスを頂いたというのは、それだけ読もうと試みた方がいらっしゃったということなんでしょうか。……プラスに考えたほうがお得ですね。そういうことにしましょう。 

-蛇足- 
『地の果て』のアクセス見たら、相変わらずの平地の中に突如として高層ビルが建築されててビックリしました。24日から26日の間に何があったんでしょうか……。ありがたい限りですけども、気になる。 

-余談- 
劇場版SAO観ました。戦闘シーンよかったですね。MARVEL映画的な引き方もわくわくしました。 
N.C
 
びっくりしました
あと、アクセス数ってランキングに影響するはずなので、もしかしたら非公開作品がランキングに上がっていることもあるんじゃないかなって思ってます。 
海戦型
 
興味深い話ですね
でも言われてみれば公開すらしてない小説の閲覧数が数回あることもありますね。
まぁ、それは自分が閲覧した分だろうと深く考えたことはありませんでしたが。
 
N.C
 
今気づいた
作者ページの短縮URLが廃止されてる。
ふとTwitterのプロフィール設定をしていたときに、URL項目にある暁の作者ページ短縮URLをクリックしたら無効になってたので気づきました。
運営様、いつアナウンスしたんだろうなぁ。気づかなかった。

いい機会なので、TwitterのURL項目は自創作サイトに変えようかなぁ、とも考えてます。たぶん、兼ね合いも考えて暁のままでしょうけど。 
N.C
 
ありがとうございます
要望にお応えくださり、ありがとうございます。 
肥前のポチ
 
これです
http://tnag.me/BhWeN 
N.C
 
ありがとうございます
それと、申し訳ないのですが、私の作者ページの短縮URLを教えていただいてもよろしいでしょうか。
誤って消してしまいまして……。
お手数をおかけして申し訳ありません。なにとぞ、よろしくお願い申し上げます。 
肥前のポチ
 
対応しました
短縮URLで転送されるようになったはずです。 
N.C
 
ありがとうございます
えぇ、はい。通常のURLだとTwitterのURL欄の収まりが悪いので、使っておりました。
使ったまま放置して気づかない方とかいらっしゃると思うので、ぜひお願いします。 
肥前のポチ
 
使っている人がいたんですね
誰も使っていないように感じたので廃止しました。
使用している人がいるなら作者ページの短縮URLだけ廃止したままですけど
URLは有効になるようにしましょうかね。
データは持っていますけど動くようにするのに時間がかかるんで待ってください。 
N.C
 
アンケート経過報告
以前に設置させていただいた『ルビ機能に関しての私的アンケート』というアンケートについての経過報告です。
このアンケートは、ルビ記号の一つである()って必要なのだろうか? という疑問に端を発したものです。そう思った理由は注釈カッコがルビ認識されたからなんですが、これに関してのアンケートに現状8名からご回答をいただきました。

①()を使ったルビのことを知っていましたか?
 知っている:8
 知らない:0

②()を使ったルビは必要だと思いますか?
 必要だと思う:7
 必要だと思わない:1

ということで、皆さんにとって()のルビ記号は必要なのだということがわかりました。


また、その理由も聞いたので、一部抜粋させていただきます。

・過去何度も使用しているので、使えなくなると困るため(必要だと思う方)
・個人的に|《》の方は使いにくいです(必要だと思う方)
・注釈したい時の括弧がルビとして認識されたことがあるため(必要だと思わない方)

という理由だそうです。


自分はこのサイトを利用した当初は()を使っていたのですが、注釈と混ざったりルビが反映されなかったりしたので|《》に乗り換えて現在まできています。なので、理由の中にあった()のほうが簡単という意見には大いに賛同する次第です。
ただ、ここまで圧倒的に()を使っていて、必要としている方がいるんだなぁ、というのは驚きでした。


引き続き、アンケートは行なっております。これは運営様に意見を具申するためのアンケートではないため、お気軽に回答をくださると幸いです。
ルビ機能アンケートURL:http://www.akatsuki-novels.com/surveies/view/635

その他の実施中アンケート
・シェアードワールドって投げっぱなしでいいの?:www.akatsuki-novels.com/surveies/view/669
・恋を自覚したらどうする:www.akatsuki-novels.com/surveies/view/161
・自身の創作の描写について:www.akatsuki-novels.com/surveies/view/479
・【アイディア募集】TSについて:www.akatsuki-novels.com/surveies/view/356 
N.C
 
そういえば
前にシェアードワールドの設定を書き換えたいけど、ありがたいことに参加者がいるからどうしようと思ってたんですが、別作品としてv.1.12.1みたいなものを作ればいいんじゃないかなって思いました。バージョン管理。前回のが旧バージョンになりますけどね 
N.C
 
一時凍結のご報告
お久しぶりです。ここに登録した頃とは見違えるほどつぶやきの量が減ったなぁ、と。暇人じゃなくなったことを喜べばいいのか悲しめばいいのか。最近は課題がかなりの修羅場で、加えて家の用事とかが入ってかなりの修羅場です(語彙力不足

話を本題に戻します。一部ではすでに言っているのですが、バスタードオンラインを一時的な凍結扱いとする運びになりました。
主な原因は、忙しいから二作品以上を同時に執筆できないというものなのですが、一番の原因はストーリーラインを明確に組み立てなかったがためにふわふわとしたまま書き続けたり、主人公たちが内包していた精神性を描き出しきれなかったことです。ただ馬鹿騒ぎする二人組っていうのも目的の一つだったのですが、自分がいちばんやりたかったことが表現しきれてないなぁ、と。その表現したいことをこれから書いても、読者の方々が首を傾げるだけだなぁ、と。そういうことを考えた結果の判断です。読者の方とか言ってますが、自分は基本的に自分の好きしか考えずに書いてるので、正確には『自分が描いた物語を読んで変な誤解を与えたくない』だと思います。
とにかく、お待ちくださった読者の方々、本当に申し訳ありません。公開非公開の如何は迷っておりますが、現状の方針としては非公開の運びだと思われます。
ストーリーラインを固めるのはもちろんのこと、登場人物たちのストーリーにおける位置などを明確化し、彼らの精神性を抉り出せればと思っております。

長々と放置した上でのこの告知、誠に申し訳ありません。
いつになるかわかりませんが、必ずや解凍し彼らの生き様を書けるよう、水面下で活動を続けたいと思います。
今しばらく、お待ちくださいますよう、よろしくお願いいたします。 
N.C
 
新年、明けましておめでとうございます
ということで新年です。2017年です。何をとは言いませんがあと3年です。終わるんですかねアレ。

2016年も気づいたら終わってました。原因といえば、2016年の大晦日に風邪を引いたせいなんですけどね。1月1日なんて寝正月ならぬ寝込み正月で、気づいたら日を跨いでました。なんか年越した感じがまったくありませんね。

新年の挨拶と愚痴りついでに、進捗も言っておきます。
現状、課題漬けの合間に地の果ての執筆をちょくちょくやってます。前回の〆からの書き始めが地味に面倒です。
バスタードオンラインに関しては、割りと本気で更新が絶望的なので、凍結扱いということでよろしくお願いします。更新を待ってくださった方々、誠に申し訳ありません。
創作サイトの更新は、デザインや機能の更新をする暇がないため停滞中。それらの更新をしないとレイアウトが崩れたりする可能性もあって、コンテンツの更新ができないんですよね。冬休みにやろうという目論見はあっさりと崩されました。
今は無気力との戦いです。机に向かって1時間ボーっとするだけっていうのをなんとかしたい。

最後に合同誌原稿の話ですが、12月30日にやっとこさ書くネタが決まったので、2月までにストーリーラインを確定して執筆に移行します。
すっごく簡単に言うと、狐娘になるTSFです。
協力してくれた友人が巫女服巫女服って騒がしかったので、何らかの形で反映しようかなぁとは考えてる現状。狐娘といえば巫女服だよね! という意見には概ね同意するところなので、それが導入できたら挿絵を頼む部分はそこにする予定です。絵描きさんに伝えるのが楽ですし。
狐娘以外の候補は、雪月楓花さんの次々回の合同誌に混ぜてもらうとかサイトに掌編として上げるとか、色々な形で文章にしていこうと思っています。

とまぁ、色々とぐだぐだではありますが、今年もよろしくお願いします。 
N.C
 
なんぞこれ
マイ小説の小説情報ページあるじゃないですか。各話が並んでて新しい話が書けるところ。あそこの上部のリンクの中に『ランキングバナータグ設定』ってあったんですよ。んでクリックしたらアルファポリスのランキングバナーってあったんですけど、あれっていったいなんなんですかね? あっちで公開されるとかそういうのでしょうか。 
N.C
 
なるほど
そういうことだったんですね。
わざわざありがとうございます! 
肥前のポチ
 
違います
アルファポリスに会員登録して「外部URLを登録する」機能で暁で公開している小説を登録するとランキングバナータグが発行されます。
それを貼り付けて保存します。 
N.C
 
おーいおーい
運営様のアカウントにて、現在『PC版の誤字・指摘報告機能のページについて』というアンケートが実施されてます。
文面を見てみますと、どうやらこのページでは新しいサイトデザインが実装されているようで、ここの回答如何で暁のサイトデザイン全般が変更になるかどうかが決まるようです。
もしかしたら運営様のアカウントをお気に入りしてないからこのアンケート知らない方もいらっしゃるかと思うんですが、現状だと自分を含めて3人しか回答がない現状。2日前に行われ始めたものなのでむべなるかなといったところでもありますが、このまま3名で終わると、このサイトのデザインが変更されるかどうかという大事が少人数で決することになりかねません。
いちユーザーが何言ってるんだぁおい、と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、このつぶやきを見てくださった方は、ぜひともアンケートの回答にご協力をお願いいたします。

よく考えたら運営者からのお知らせで広く告知されているのに気がついたんですが、『誤字指摘ならまぁ見なくてもいいかー』的な考えて見てもいない方がいるかもしれません。自分も割とその口でした。
ですので、一度アンケートに目を通してくださると助かるなぁ、と思っております。
個人的には現行サイトのデザインは好きなので、このまま続けてほしいなという思いがあったり。

以上で、差し出がましいつぶやきはおしまいです。

-追記-
運営者のお知らせを読み返してきたんですが、書いてありましたね新しいサイトのデザインって。 
N.C
 
返信ありがとうございます
なるほど、そういう意図だったんですね。納得いたしました。
デザインとなると色々と考えねばならないことが多いと思いますが、頑張ってください!
いつも運営ありがとうございます! 
肥前のポチ
 
新サイトは調整中の段階です
新サイトのデザインは確定というものでなく調整中の段階ではあります。
でも、新しいデザインを作成して、それを適用するという方針に変わりはありません。
新サイトのデザインを作る理由の根底にはある機能を作るためです。
話ページと目次ページの背景色・文字色・フォントサイズ・横幅を自由に変更出来るようにするためです。これはその下準備です。
だから、残して欲しいデザインについてはアンケートで意見して貰えると助かります。
完全に残す場合もあればデザインの雰囲気だけは残すとかはあるかもしれませんが。
良い形で新サイトのデザインを作ろうとは考えているので意見は大歓迎です。

アンケートをして旧デザインがいいと思っている人がいましたから基本は旧デザインを参考に新サイトのデザインを修正してみようと思いました。 
N.C
 
察しろってなんじゃらほい
前々から思ってるんですが、察しろって普通無理じゃないですか?
今日の出来事となるんですが、所用で出かけることになって親から『自転車出しといて』と言われたのですが、そこで自分のを出してたら、家から出てきた親が『あれ? 私のも出してないの?』って言うわけですよ。いやあなた一言も自分のも出しといてなんて言ってないじゃないですか、って思うわけです。伝えてよ、って。
もう一つ事例をあげますが、前に食事に誘ってきた友人が、どこにどのように行くとかそういう内容を全部ふっ飛ばして『行きますか? 行きませんか?』と、ただそれだけを聞いてきたときがありました。いや伝えろよ。どこに行って何をするかくらい言えよ意味わからんよ。それを言われただけでわかると思ってんのかエスパーか。正直そう思いましたし、それを言ったあとに『ローゼンメイデンのネタなんだけどなぁ』とか言ってましたが知ったこっちゃないです。普通は首かしげるでしょ。一発でそのネタってわかったら相当なファンですよそれ。もちろん自分はそこまでじゃないし、そもそも作品見てないんで知らなかったです。

察する人はどういう人なんだろうなぁ、って常々思います。エスパーなのかなんかなんですかね、あれ。

-余談-
そういえば、前者の事例で『〇〇なら普通にやると思ってた』って言われたんですが、その普通ってどこが基準なの? ってなりましたね。自分も何気なく使ってしまう部分なので気をつけてはいるんですが、そのときにどの視点でいつごろ更新された『普通』なのか考えてます。上のほうでも使ってるんですが、自分は普段これを『個人的に思う(考える)』などの言葉に換言してます。今回はあえて残しました。この話題の導入にしやすいからです。

以上、オチなし! 
N.C
 
なんで幻想ってわかんないんですかねー……
察せないことを察しろ、っていうのもなかなかの皮肉が入ってますね……。

自分も普通云々と言われたときに、『それは幻想だから、忘れて』って言いましたけど、なぜそれが通用するんだろうなぁ、とか考えます。確かに、その人のパーソナリティの絞り出した平均が『普通』って言葉に変わりますから、そういう視点で見ると興味深いですね、普通って。

ちなみに、自分もポケモンやってましたが初めてやった作品から一度も厳選はやっておりません。 
海戦型
 
現代社会の恐怖
人にむかって察せとかそのくらい気を利かせろとか言う人は、だいたい自分の物差しを過信して人生を生きています。分かんないネタを振られた人には、自分の守備範囲を伝えて分かってもらうしかないでしょう。
つまるところ、ちゃんと物事を伝えないとこっちには伝わらないよと「察して」もらうしかないのです。

普通と非常識の境は人種、地域、世代、環境によってマチマチなものですからね。普通なんて言葉はそれこそ言葉の上にしか存在しない幻想の共通認識です。つまり普通という言葉はそれ自体が不確定性を孕んでいるので、私は相手の使う普通にこそその人物のパーソナリティが垣間見えるものと考えます。

ちなみに私の友達はポケモンプレイヤーは老若男女問わずみんな『厳選』をやっていると思っているようです。全国の小学生たちがそんなことしててたまるか。 
N.C
 
ご同業しかわからない話とか
Twitterで結構前から出回ってて、ときたま自分も目にする『絵描きさんが相手にしてくれない系』なんですが、無理からぬことだよなぁとか思ってたりします。
絵描きさんしか知らない話題というのは少なからずありますし、絵描きさん以外にそれを説明するのも億劫です。会話でいちいち調べ物をするというのは気安い会話ができないでしょうし、そんな会話は個人的にちょっと遠慮願いたいものですね。知識披露大会ならまだいいかなとか思いましたが、よく考えると知識披露大会でWikipediaを調べてたら格好がつきませんね。
気安い会話をしようとすると、必然的に自分がいる領域に知識のある人たちになりますし、そういうのが明確なのは、その領域にいる人となります。絵描きなら絵描き。物書きなら物書き。創作するという部分では共通なのでその人たちはある程度話すことができるでしょうが、いわゆる〇〇あるあるみたいなものになると領域外のことなのでわかりゃしません。なのでご同業で話すのも無理からぬことかもなぁ、と。そんなことを思ってます。

感想にしても、上手いですねと言われるよりこことこことここが上手いですねと言うほうが相手も返しやすいのかなぁ、とか。どことどことどこが好きなら知識がない人でも言えますから、その場合の対応に関してはなんとも言い難いですけど。
以上、オチなしでした。 
N.C
 
生存報告
なんか、昔のつぶやきを連発していたころと比べると、信じられないくらいの投下速度と内容の当たり障りの無さですね。昔は小説に関係ないスカートの短さについての苦言とか、なんというか何様ですか君みたいな内容の中身ばっかですからね。どうでもいいことで喚き散らすのはどうなのかなぁ、と思うのと同時に、今の当たり障りの無さはちょっとどうなのかなとも思いますけど。

ともあれ生存報告です。最近は学校内でも大きめのプロジェクトが動き出したり、並行でお仕事があるのでTwitterすら疎かという有様です。将来的に20~30の掛け持ちは当たり前の職種に行くらしいので、今の時点で捌ききれてないのはなかなかに問題だなぁという感覚はあります。今だけそれは置いときましょう。
各創作の進捗度ですが、地の果ては執筆が再開できるかなぁという状態で、バスタードオンラインは実質的な凍結状態、最後に来年の冬コミに向けたTSF原稿がストーリーラインの確立の段階、といった形です。一番の進捗度は当然ながら地の果て。しかし、バスタードオンラインの進捗度が0というのは問題ですかねぇ。一年に一話くらいは更新したいんですが。最終更新12月20日ですって(真顔
ちなみに、寄稿するTSFは例によって異能や戦闘やゴアは一切ないという優しい内容です。前回の寄稿文も同じような優しさなので、自創作三本柱(?)を失った自分の新境地開拓の試みを読んでみたいという方は、検索窓で『ALTER over BOOTH 合同誌』とご検索ください。とらのあなでも買えるらしいです。

以上で報告終わりです。大きめのプロジェクトはまだまだ始まったばかりで、節目節目で精神がやられる仕様になってるので創作は控えめにしてます。少々お待ちをー、と言いたいところなのですが、今年は創作できないかもしれません。まぁ、気の持ちようなのでなんとかなるかも。だいぶでもお待ちいただければ、熟成したお話が日の目を見るかもしれませんー。どうなんでしょー。わかりませんが。 
N.C
 
解釈の幅という名の言い訳
自創作キャラって身長と最低限の特徴以外は決めてないんですが、それによってイラストに起こしたときに生まれるアプローチの差異というか、そういうのが面白いなぁと思いました。
毎度毎度、イラストを描いていただいてありがたい限りです……。ちなみに、アプローチの差異なので、キャラクター造形に正解はありません。キャラメイキング的にそれはどうなんだって話なんですけどね。

今回は他創作者様のキャラとの集合絵ということで暁には掲載できませんが、URLは貼っておきます。すごくきれいなイラストなので、ぜひとも一度でいいのでご覧になってください。自創作キャラは右から三番目です。『地の果て』の荒谷焔といいます。
https://twitter.com/irotoricotori/status/788050939781353476
一応、トリミングして自創作キャラのみにしてるのもあるんですけど、その関係で他創作者様のキャラをぶった切ってるのでなんか申し訳ないんですよねー……。 

Page 1 of 32, showing 20 records out of 633 total, starting on record 1, ending on 20

< previous123456789