「仮想空間の歌う少年」の感想一覧

良い点 / 悪い点 / コメント
村雲恭夜
 
コメント
ライト:一気読みしたケド…結構エグいなぁ……

流石ケンケンさん……相変わらずエグいぜ……

ライト:さてさて…悩むことは若い者の特権というが…これからどうなるかな、楽しみだ 
作者からの返信
 
感想ありがとうございます。
そんなにえぐいかなぁ…。
14話はえぐいと思います。
次回もよろしくお願いします! 
村雲恭夜
 
コメント
ライト:これは酷い

これは酷い

ダーク:これは酷い

……あれ、ダーク!?

お前俺の出番どうした()

それはちょっと重要事項だからあとになる()
それよりこれはヤバい

ライト:オーディナルスケールこれどうなるのかさっぱりわからん…続きが楽しみだな 
作者からの返信
 
感想ありがとうございます。
シノン「かなりやばいわね。」
今回は結構オリジナル展開盛り込みました。
シノン「ところで話のストックは?」
あと2話かな?(震え声)
では次回もよろしくお願いします! 
村雲恭夜
 
コメント
オーディナルスケールもいよいよ本番かー…

ライト:どーなるんだろうなぁ……まぁ一部動画は見たけど

ボス戦のとこね。でもああいうのあるとちょっとオーディナルスケールもやりたくなるよね

ライト:別にいいけど、まずリメイクの制作速度をだな…

わかっております…()次も楽しみにしてます! 
作者からの返信
 
感想ありがとうございます。
スノー「んで、どーなるの?作者。」
それは明日、明後日のお楽しみ♪
スノー「ちょっと楽しみ。」
まあ、この待ち時間を楽しんでもらって…。
次回もよろしくお願いします。 
狼 アサ
 
コメント
コラボ完結、ありがとうございます!
お、大鎌、もらっちゃっていいんでしょうか……?

あと、出来れば番外編などで使わせて貰おうかと思います。
流石に本編で出しちゃうといくつかクレームが来そうな気がするので。

コラボ、ありがとうございました!
今後もよろしくお願いします! 
作者からの返信
 
感想ありがとうございます!
スノー「使っちゃってください!どうぞどうぞ!なんなら本編でも…」
催促が凄い。
そんなクレームが来るほど僕の作品は人気無いです(笑)
こちらこそ!今後もよろしくお願いします!
スノー「ALOに行ったら僕の本気と勝負だ!」 
村雲恭夜
 
コメント
結構あっさり

ライト:お前よりはマシだろう…

まぁそうなのかもね。やりたいことさせたいことつめこむからねぇ

ライト:その結果のコラボの状態よ

あはは…()オーディナルスケール楽しみにしてます 
作者からの返信
 
ケンケンさんあっさり系のラーメン好きです。
スノー「仕方ないね。これはInterlude (間奏曲)だからね。短めにね。」
オーディナル・スケール編お楽しみに!
次回もよろしくお願いします。 
村雲恭夜
 
コメント
コラボあるある、他作品のキャラが自キャラ寄りの扱いになる

ライト:いやお前だけだそれ

割とあるあるだと思うんだけどなー

ライト:いくつも抱えて落ちたお前のコラボシリーズとかを見直してから出直せ

割と痛いとこを!……早くリメイクも更新しないとなー…

ライト:眠気に負けるな怠惰

早めに書きます…次も楽しみにしてます! 
作者からの返信
 
感想ありがとうございます。
これはケンケンさんあるあるなので…。
リメイク頑張ってください!
では次回もよろしくお願いします。 
村雲恭夜
 
コメント
最近更新されてると嬉しくなる村雲さんです今回もお疲れ様です

ライト:作者も毎日投稿できるくらいにはモチベ戻そうなとライトだ

オーディナルスケール楽しそう…面白そう

ライト:やらないからな見てないから。とっとと次書けよ

わかってるよぅ。俺の分身のくせに口煩いなぁ

ライト:分身だからうるさいんだろ。しかしスノー、アレを無考で再現できるのか…すげぇ

ライトもやろうと思ったら出来るでしょ

ライト:リメイク前ならともかく、リメイクの俺は無理だなぁ、根っからの文化系だし。ま、とにかく次の活躍期待してるぜスノー

コラボも見るの楽しみにしてます! 
作者からの返信
 
毎日投稿出来てるのは何となくです!
村雲君もはやく書いて書いて!いつも拝見してます。
感想はすみません…ちょっと時間 (小説かきかきタイム)に取られてるので…。
スノー「無考は万能。」
ただし。副作用半端ない。
スノー「…(_`Д´)_クッソォォォォォ!!僕もチートしたい。」
君の存在自体チート。
スノー「(´・ω・`)」
次回もよろしくお願いします! 
村雲恭夜
 
コメント
おおー…オーディナルスケール編楽しそう…そしてコラボか……

ライト:オーディナルスケールもコラボも楽しみだな……うp主?

へぁ?あ、そだね。うん

ライト:……リメイクをちゃんと書こうな、コラボしたいって目をする前に

せやな……狩黒の君は文字通りのチーターだからね…()

ライト:そもそもお前がちゃんとやれてれば…

小言はなっしんっ!!次回も楽しみにしてます!! 
作者からの返信
 
感想ありがとうございます!
村雲君のところかなりのチートだからね(笑)
冗談はともかく、オーディナル・スケール編は本編に近きつつ、という感じです。
スノー「ライト君と勝負したいなぁ。ALOで。」
じゃないと勝てないもんね(笑)
次回もよろしくお願いします。 
(非会員)
 
コメント
ついにでましたね!特殊スキル。
カッコいいの一言につきます。学生時代、数字の次に爆発すればいいと思っていた音楽記号を攻撃に使うとは……
 
戦闘シーンが苦手?フリですよね?(笑)普段活字を読まない私でもあっという間に読みきってしまいました。

次回も楽しみにしています。ではでは。 
作者からの返信
 
感想ありがとうございます!
えっとまだ最初の方ですね。まあそこはジェットコースターの登る所なので。
スノー「降りるところは?」
Sound≠bulletから
スノー「なるほど。ところでこの人…」
はいダメー!
次回もよろしくお願いします。 
村雲恭夜
 
コメント
そう言えば前々からツッコミしたかったことが一点、メディッキュボイドではなくてメディキュボイドが正解です先生…

ライト:早めに指摘しろと思ううp主の分身だ。次回からオーディナルスケール、劇場版か。はてさてどうなることやら

オーディナルスケール……映画見そびれたんだよなぁ…どっかで見たい…

ライト:まぁ、どの道うちはオーディナルスケールやらないだろ。いろんな関係上、リメイク

ま、そだけどね。次回も楽しみにしてます! 
作者からの返信
 
感想ありがとうございます!
スノー「誤字は修正しました!ごめんね!駄作者で!」
否定出来ない!
お、てことは村雲さんはオーディナル・スケール初見か!
是非是非スノーくんの活躍をお見逃しなく!
では次回もよろしくお願いします! 
(非会員)
 
コメント
はじめまして。原作未読ですが楽しく拝読しております。
次回はついにスノーのスキルをみることができるのでしょうか?今からワクワクが止まりません(笑)。

そして、スノーを操作している人(?)も気になります。どんな過去があったのでしょうか?普段のスノーはあんなに明るくて陽気なのに……。

作者様、ステキな作品をありがとうございますm(_ _)m
今も執筆活動はされているのでしょうか?1ファンとして陰ながら作者様とスノー君の活躍を応援しています。

駄文・長文失礼しました(汗) 
作者からの返信
 
感想ありがとうございます!
それは読んでからのお楽しみということで…。
スノー「ねえねえ、作者。」
ん?何?
スノー「この人…。」
はい!ダメー!
続きの感想も待ってます!スノー君の物語をお楽しみください! 
村雲恭夜
 
コメント
ライト:甘い。甘いな(コーヒーズズッ)あと俺はリメイク前からも大人だ。というか先生やってたし俺

地味にその設定忘れ去られてること多いけど、地味にこの人茅場先生と同じプログラマーでハッカーで先生だったりってチートよりも先に一応の常識人だったりするのを作者も見返すまで忘れてるって言うね

ライト:うっおい!!お前が忘れてどうすんの!?

大丈夫大丈夫、他のキャラの設定もかなり忘れてる

ライト:……俺らは泣いていい()

あはは……次も楽しみにしてます! 
作者からの返信
 
キャラの設定忘れる…あるある。
スノー「え?僕の設定忘れてないよね?」
いやはやもうこの歳になると忘れてしまうのですよ?スノーくん。
スノー「ふーん。おじさんだね。」
やめなさい。
次回もよろしくお願いします。 
村雲恭夜
 
コメント
ライト:それがお前の罪か…スノー…確かにそれは辛いことだ

ライトもそんなことあったっけ?

ライト:さぁな。あったかもしれんし無かったかもしれん。大人の俺はそういう事は言わないんだよ。

大人ってずるいねぇ…マザロザのあとの話がすっごい気になる…楽しみにしてます! 
作者からの返信
 
スノー「これが僕の罪。悲しいね?」
…僕の恋愛観からこの流れはきてたりします。
スノー「ライトくんおとななのー?」
すみません。まだリメイク拝見してなくて。
マザロザのあとの話はアレですアレアレ!
次回もよろしくお願いします! 
村雲恭夜
 
コメント
ライト:無考……俺の超帯電や真帯電みたいな自己強化系か。スキルではなく純粋な自らの力。まぁデメリットある方が普通だよな…

ライトは普通じゃないからねぇ…

ライト:まぁ、誰かの為に力を振るうのは悪いことじゃない。それが5割でも何割であっても、自分の意思がそこにあるなら、な

スノーくんの本気…まだまだありそう

ライト:リメイク作品の俺も結構変わってるんだよな、まぁ作者もはよ書けよ?

わかってる()次回も楽しみにしてます! 
作者からの返信
 
スノー「…僕の本気は…これで…打ち止め。」
無考は余計なことは考えないでただ敵を倒すことだけを考えることによって火事場の馬鹿力…すなわちゾーンに入る技です。
スノー「ぜぇ…はあ…もう無理。」
スノーくんまだまだキリキリ働いてもらうからね(暗黒微笑)
スノー「え?ちょっと…」
次回もよろしくお願いします。 
村雲恭夜
 
コメント
久々のスノーくん活躍が楽しみでしょうがないです村雲です!

ライト:うちも早く復帰しないとなー、ライトだ

ダーク:おもしろそうなことになってるなとダークだ。スノーの鎌食わせろ

やめなさい。相変わらずの食事屋め

ライト:でもリメイクオミットされるよなそれ

軽ネタバレやめなさいよ()ということでスノーくん楽しみにしてます! 
作者からの返信
 
お久しぶりです。村雲さん。
スノー「やっほーい!ダーク君達久しぶり!」
と言いながらアリシゼーションを見直しています。
スノー「アリシゼーションって何……?」
知らなくてもいい事もあるんだよ?スノーくん。
次回もよろしくお願いします! 
龍驤
 
コメント
ラン「そして現れる可憐でキュートでおちゃめでプリティーな美少女ランちゃん!」
自分で言うなー。
とりあえず更新乙です龍驤です。
ラン「スノノンには補習だけじゃout!追試もだ!追試も受けろ!三平方だけ解いてろ!」
お前がやってろ。
ラン「なんでスノノン誘拐したんだろー? なんでかなー? ミュージカルでもやんのかなー? スノノンがカラオケでノリノリに歌ってる横でタンバリン叩きたかったからかなー? そこんとこどうなんですかスノノン君!」
……とりあえず更新頑張ってください。
ラン「さいこぱすっ!」 
作者からの返信
 
スノー「なんでだろうね?作者に聞いてね?」
しら管。
スノー「そんな事言っちゃって!もう考えてあるんでしょ?」
まあね、いろいろランちゃんは超ハイテンションで暴れてもらいます。スノーと共に。
スノー「そんな!こんなクールな少年に…」
ダウト。
スノー「ですよねー。
次回もお楽しみに♪お楽しみはこれからだ!」 
(非会員)
 
良い点
新年早々甘甘ご馳走様です。
本当にコーヒーが欲しくなりました(笑)

 
コメント
あけましておめでとうございます。
おっさんです。
本編の更新とスノーとシノンのイチャイチャ話(次はバレンタインかな?)どっちもがんばってください。 
作者からの返信
 
返信遅れてすみません。
スノー「ごめんねー♪作者最近忙しいみたいなんだ♪」
…嘘だけど。
スノー「え…?」
いやいや。…バレンタインですか。書いてみようかな。嘘だけど。
スノー「どうしたの?作者⁉︎」
ぱさっ。
スノー「?」
→嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん。
スノー「なるほどw詳しくはラノベなので。」 
RIGHT@
RIGHT@
 
コメント
三日月が紅く燃え上がる♪
ライト「いきなりどうした?」
いや、紅い月って言ったら自然とチルレコが……
リン「わからなくもないが……」
で、次回はキリトVSスノーだな!どっちが勝つかな?
ライト、リン「俺らが乗り込む」
止めなさい、SAO最強の二刀流と安全マージン無視の死神……
ライト「スノー、ファイト」
次回も楽しみにしてます!頑張って下さい! 
作者からの返信
 
今回の紅い月はそれじゃないんですよね…。
スノー「知る人は知る!某弾幕ゲームです!」
こうして僕はオタク化が…。
スノー「作者⁉︎ダメだよ!そっちに行っちゃいけない‼︎」
は‼︎分かってるよ…スノー?
スノー「キリトの本気…勝ってみせるよ!」
…さて次回もよろしくお願いします! 
(非会員)
 
良い点
イチャイチャ足りないなぁと思った瞬間にこの番外編
流石ですΣ(・□・;)

……本編でドロドロな昼ドラ的展開にはならないですよね?
(まぁ、ないとは思ってますが)
 
コメント
どうもおっさんです。
あれ?キリト君の空気感半端ねぇとか思いつつ、
スノーの最後の罪ってなんだ?
と?が一杯です。
それはそうと、ケンケン4さんによるクリスマスネタに期待しつつ、次回も気長に楽しみに待ってます( ̄^ ̄)ゞ 
作者からの返信
 
キリトの空気感は少し理由があります。それはおいおい。
昼ドラにはなりませんね。ユウキも諦めてるんで…。(そこは本編でちらっと雰囲気で出てます。)
クリスマスは…まあ、考えているんでその時までw
あと最後の罪もおいおい(笑)
それでは次回もよろしくお願いします! 
村雲恭夜
 
コメント
スノー、君酷いな‼
ダーク「スノーだからな」
いや、理由にならんし。
まあ、スノー君、ケンケンさん頑張ってください!次回も楽しみにしてます‼ 
作者からの返信
 
スノー「コンコンなら問題ない。」
ユウキ「ひどいー!」
スノー「それじゃあ翅なしバンジージャンプ行ってみようか?」
ユウキ「それなら彼女教えてもらおうか!」
スノー「…。」
ユウキ「…。」
黙るなら言わなきゃいいのに…。 

Page 1 of 6, showing 20 records out of 106 total, starting on record 1, ending on 20

< previous123456