「戦姫絶唱シンフォギアGX~騎士と学士と伴装者~」の感想一覧

良い点 / 悪い点 / コメント
腹黒眼鏡ver暁
腹黒眼鏡ver暁
 
コメント
素で気付いてなかったり忙しかったりでお久しぶりに読みました腹黒眼鏡です

錬金術師ヴァンから語られるキャロルの過去とそれに伴う装者達への頼み
誠実に訴えられたそれを聞いて協力を決意する翔君
全てはキャロルに手を伸ばし、繋ぐために

一転してS.O.N.Gサイドはオートスコアラー達の強襲を受けてピンチ到来
きりしらと奏さんによる迎撃戦
本編ではきりしらだけだからギリギリだったけど、奏さんが入ることで少し余裕が生まれるかな?
というところで終末の四騎士にそれぞれぶつかる四天の四騎士の構図が発生
そして翔君合流
ぬぉぉぉ、楽しみになってきた!!

それはそうとノエルがかなりヤバイことになってそうだ
これは本格的にXDUと同じようになりかねないな 
作者からの返信
 
気づけば月が明けてました。お久しぶりです!

少し余裕が生まれたついでに、一課の皆さんの負担も減ってますね。
しかし、奏さんの制限時間は短い。果たしてどうなるか……。

オートスコアラー同士の対決、一番描きたかったところです。
そして翔くんの合流もあとわずか。ノエルの動向と併せて、この先の展開もお楽しみに! 
(非会員)
 
コメント
どうも、クエです。

ノエル、なんかヤバそうな雰囲気ですけど大丈夫…じゃなさそうですね
こういう場合の秘密兵器って大抵ロクなもんじゃないですしね…

さて、今回の目玉、アルカナイツvsナイトクォーターズ。
何というか…どのペアも魅力的過ぎてワクワクが止まらないです!
個人的には、シルヴァ&ファラのコンビが好きですね。こういう「静かな闘志」ってタイプのキャラ同士の1対1って燃えますよね…!
トネリコの枝ってことは北欧神話系統でしょうか。それはそうとどっかで聞いたことあるような話し方w
あと、ミカ相手にお兄ちゃん(or弟)してるサンディを勝手に想像しちゃいました。

ついに翔君が本筋に復帰!長かった…!あとは最速で最短で一直線に「仲直り」…!
そして、本編とは関係ないですが、翔君、お誕生日おめでとうございます! 
作者からの返信
 
クエさんどうも~。

確実に危ない道を歩んでいるノエルくん……。
果たして秘密兵器の正体とは?

紳士と淑女ですからね。戦いぶりを早くご覧に入れたい2人です。
ちなみにあの喋り方、アルカナイツの元ネタへのヒントでもあります。

製造時期で言えばアルカナイツは全員、終末の四騎士のお兄ちゃんに当たります。
ガリィにお兄様呼びされて嫌そうな顔するダイン、なんてのもありますよ~w

早く仲直りして、また一緒に戦って欲しいですね。
ありがとうございます!翔くんもきっと喜びます!

それでは次回をお楽しみに! 
(非会員)
 
良い点
しばらくぶりの更新お疲れ様です。
ノエルェ……
アルカナイツ、再び登場!
どこの真っ黒服異星人かな?w
紳士的に(物理)
おっ、あのセリフを
こういう純粋なタイプの人形キャラ好きだなぁ
おっとゲノモス、さては少し大雑把だな?
派手に行こうか!
ノエルェ…(二回目)
キャロルは冷静に判断してるところもあるんだよなあ
こっちもこっちで派手な組み合わせだな
翔くんカムバック!
これからも更新頑張ってください。
 
 
作者からの返信
 
熊さんありがとうございます!
元ネタが彼の同族ですのでw
紳士的とは(哲学)
紳士と言えばこのセリフ
お好きでしょう?私も好きです。
派手好きで割と大雑把、人間味がありますね←
派手に行くぜ!!
ノエルくんのクソコテ化が進んでいく()
冷静に見えて、実は結構情が残ってるんですよね。
火と水は下手したら水蒸気爆発しますから←
戻ったか!!ようやく!!
次回もお楽しみに! 
(非会員)
 
コメント
物語の更新、お待ちしておりました。
どうも、『烈 勇志』です。

物語の始まりから、ノエルの奴、いらん感じに魔剣からの悪影響を強く受けてしまった感じがありますな。これは調べて知った【XDU】における彼同様にキャロルのことを最終的に裏切って世界への復讐を達成しようと動きそう……(冷や汗)

キャロルさんのオートスコアラー4体と、グリムさんのオートスコアラー4体がそれぞれタイマンという形でぶつかり合いますか。お互いに色々と複雑な心情で戦う事になるようで……。しっかし、ファラとレイアの相手は同属性のようでしたけど、ガリィとミカは逆属性の相手をするんですね。この辺はどうして?

……ところで、グリムさんのところのオートスコアラーメンバー《四天の四騎士(アルカナ・ナイツ)》の名前の由来ってどこから来ているんですか?

ミカとダインがぶつかり合っている様子を奏さん達が目撃している中、《S.O.N.G.》に行方が分からなくなっていた翔君からの通信が来て、翔君と一緒にいたグリムさんから協力を頼まれることに。この協力の申し込みが今後の戦いにどう影響をもたらしていくのかが気になりますわ。

それはそうと。翔君、お誕生日おめでとう。今後も響さんと仲良くね♪ 
作者からの返信
 
烈さんどうも~。

一度、動画でもいいのでXDの『世界を識るための歌』を見ておいてもらいたいですね。

何故なのかは次回以降の展開をお楽しみに。
もしかすると、答えは既に今回の会話で示唆されてるかもしれません。

答え合わせするにはまだ早いので、彼らの名前の意味を調べておくといいかもしれまんよ。
ヒントは『アルカナイツ』をどこで区切るかです。

翔くんハピバ!!
そろそろ響と再会させるから、もう少しだけ待っててね!! 
しゅみタロス(桃)
しゅみタロス(桃)
 
コメント
更新お疲れ様!! あったかいものどうぞ(一兆度の火球)

どうもしゅみタロスです。

とうとう始まってしまったグリムとキャロルの生み出したオートスコアラー同士の戦い、ってあれ?メフィラスいる?激戦の中、徐々に感情に目覚めていくオートスコアラーたちとその裏で何か嫌な行動を始めようとするノエル。そしてその状況を目の当たりにしたS.O.N.Gはある一つの着信により、大きく事に近付きそう。翔君の復活、そしてグリムの真意とは。

次の展開が気になりますが気長に待ちましょう。

どうもありがとうございました。 
作者からの返信
 
もはやあったかいを通り越してたたただ熱い!!太陽系消し飛びそう!!

アルカナイツの元ネタには、暗黒宇宙大皇帝の部下4体が含まれますので←
彼女達、元々感情はありますよ。ただ、今目覚めかけてる感情はそれと別の何かなのでしょう。

次回もお楽しみに。 
不審者降臨
不審者降臨
 
コメント
オッス!我、不審者!第20話読みました!!
ついに本格登場アルカナイツ!!

シルヴァさんのセリフ……流行語大賞狙えそう……←
でも、厄介なの呼び寄せないでね?←

ノエルくん……まさか君……。

ついに翔君復活ぅぅぅぅぅ!!
早く響のところ行ってあげて!!
あと誕生日おめでとう!!

次回も楽しみに待ってます!
 
作者からの返信
 
お待たせしました!本格参戦です!

金色の背後霊なんていない……はず←

XDやってると何となく分かってしまうアレ。

次回には響と再会できてるといいな……(プロット練りつつ)

次回もお楽しみに! 
(非会員)
 
コメント
どうも、クエです。
久方ぶりの伴装者!色々とたてこんでだようで…お疲れ様です。
自分も最近、作品名は伏せますが人生初のソシャゲを始めまして…あれ、気を付けないと時間が秒で溶けますよね…

放送当時、ここのきりしらシーンが可愛くて印象に残ってましたね。

そして…まさかの奏さんときりしらの共闘!!
奏さんが後輩相手に先輩風吹かせてる…見たかったシーンをありがとうございます…!
それにしても、奏さんのこの戦闘力。適合率が翼さん並みにあったら手が付けられなくなってたんじゃないか、とつくづく思います。
一課との共闘もよき…

来た!アルカナイツ来た!!
パワー型vs頭脳型の戦いになるんでしょうか?とにかく楽しみです! 
作者からの返信
 
クエさんどうもです!
さてはあなた、トレーナーになりましたね?
私も時間が秒で溶けてます()

頑張ってる2人、あのシーンは画面の前で応援しちゃいますよね。

奏さんが生きてるなら、きっとあそこで飛び出してるはずなので!
逆に適合率が低いからこそ、奏さんはここまで技を磨いたのでしょう。
努力型の先輩戦士っていいよね……。

次回はとうとう彼らのターンです。
果たしてどのように戦うのか、お楽しみに! 
(非会員)
 
コメント
物語の更新、お待ちしておりました! また、感想を投稿するのが遅くなってしまってすみません(苦笑) 『烈 勇志』です。

調さんと切歌さんが思いっ切り無茶をしたわけですが、復活して戻ってきた奏さんも参戦しますか。奏さんの性格を考えれば、調さんと切歌さんと一緒にアルカ・ノイズをどうにかする為に参戦しますわな。

奏さんですけど、生弓矢による復活をするまで2年のブランクがあるとはいえ、中々の戦いぶりを見せてくれたようで。流石と言えますかね。

ツェルトさんですが、「悪魔と相乗りする勇気」と思った辺り、彼も彼でかなりの無茶をしそう……。

キャロル側の自動人形である『ミカ』が新たにアルカ・ノイズを召喚しようとしましたが、グリムさんのところの自動人形の一体『ダイン・リーベンヘルツ』によって邪魔されましたか。水の力を操れるようですね。彼がどういった感じに活躍をするのかが気になります。

翔君がグリムさんと共に戦場に辿り着くまでどのような感じとなるのやら……。次の話も楽しみにしていますので、どうか頑張って書いていったください。 
作者からの返信
 
烈さん、お待ちしておりました!

絶対やると思うんですよね。

もっと定期的に更新出来るようにしたいですね……。

次回もお楽しみに! 
不審者降臨
不審者降臨
 
コメント
オッス!我、不審者!19話読みました!
久々の更新、お疲れっす!

きりしら回来たぁ!
本当にかわいいなこの二人……。

奏さん……適合率の低さを技量で補ってるのマジでかっこいい……。

ついにアルカ・ナイツ始動……。
どんな立ち回りするのかwktk……。 
作者からの返信
 
あざっす!やっと更新出来ました!

ホント可愛いよね、割と←

力押しに見えて意外とテクニカルなところ好き。

次回もお楽しみに! 
しゅみタロス(桃)
しゅみタロス(桃)
 
コメント
祝え、伴奏者の連載再開を!!

どうもしゅみタロスです。

久々に伴奏者が見れてこんなに嬉しいことは無い、本当におかえりなさい。

さて話の現状ですが襲撃を受ける発電施設、電気が止まればギアの修復に被害が出ると悟ったきりしらの二人はメディカルルームで薬を盗むが奏さんに見つかった、とはいえ流石は奏さん、考える事は同じですか。
そして出撃、余りにも無謀とも言えるギアの装着に対し、ちゃんとそのあたりも計算に入れて旧式ではあれど対応していく良さよ。
ツェルト君のセリフ、何やら意味深ですがまさか悪魔と相乗りを……

だが状況はさらに悪くなる、ダイン登場。急げ、翔君。

どうもありがとうございました。 
作者からの返信
 
戻って参りました。

奏さんいたら絶対こうすると思うんですよ。
さて、何と相乗りするのかは……。

次回もお楽しみに。 
(非会員)
 
コメント
どうも、クエです。
久方ぶりの伴装者…!ヒロさんもお仕事、お疲れ様です。

翔君にとっての「苦悩と悲しみを抱えた男性」ってもしかして…?
改めて考えると、無印もGもありえないくらいの方法でエクスドライブしてますもんね…特に無印…

グリムさん配下の4人、なんとなくUFZの面々と気が合いそうな感じがしますね。

いよいよ翔君の帰還ッ!
楽しみに待っております! 
作者からの返信
 
クエさんもお久しぶりです!

さて、誰のことでしょうかねぇ。
1度目はリディアンの生徒達が奏でた校歌。2度目は70億の絶唱。
奇跡はいつだって、歌を通じて人々がひとつになった時に……。

結構濃いキャラしてますw
書いててかなり楽しいですよw

次回もお楽しみに! 
(非会員)
 
良い点
どうも、熊です。
そりゃ、目の前で父親が死んだらそうもなるわな…
奇跡を起こす者は時に憎まれる、的なね
メッセージ、か…
おっと、来たか。
それぞれの性格がオートスコアラーに対応してるの、いいですね
さすが錬金術師、お手のものか。
久しぶりに更新お疲れ様です。これからも頑張ってください!
 
 
作者からの返信
 
年端も行かない少女ならなおさら……。
勉学で掴んだ必然を奇跡と糾弾され、処刑されたイザークさん。
一方、数々の要因が重なり起きた奇跡で世界さえ救ってみせた響。
キャロルにとって、これがどう映ったかは……。
個性の塊みたいなのが4人もいます。書いてて楽しいw
ありがとうございます!これからも頑張ります! 
(非会員)
 
コメント
物語の更新、お待ちしておりました。
どうも、『烈 勇志』です。

キャロルさんの錬金術の師であるグリムさんから彼女が響さん達シンフォギア装者のことに興味を持っている理由などが語られましたが……“奇跡”というものを憎んでいる彼女にとって、エクスドライブという奇跡を二℃も起こした響さんはかなり目障りな人物だと思っているというのは、響さんと共にそれを起こしたと言える翔君からすれば理解できますわな。
……そして、グリムさんがキャロルさんのことを止めたいと願っていて、翔君達に協力を頼んでいる理由に関しては、グリムさんの様子などから信じられると翔君は感じましたか。

グリムさんの息子達=彼が作り出した自動人形達からの連絡を受け、彼らに人命優先でキャロルさんと彼女の自動人形達を止める様に伝え、グリムさんは翔君と共に響さん達が今いる場所へ向かう事になりましたが、この時、グリムさんがどうして“十全の状態で戦える装者”が居ないのかを知っている事に翔君は疑問を感じますわな。その辺に関してはキャロルさんの計画がどういったものであるのかを知っているからでしょうね。その他にも色々と調べていたでしょうし。

翔君がグリムさんと共に響さん達のところへ。駆けつけた際にはどういった状況になっているのやら……。 
作者からの返信
 
烈さんどうも!

目障りでもあり、それでいて羨望のようなものがある。
自分からみたキャロルはそんな感じですね。

翔くん、そしてグリムさん。
2人は果たして間に合うのか……お楽しみに。 
しゅみタロス(桃)
しゅみタロス(桃)
 
コメント
伴装者、よくぞ戻って来たな!!最高だ!!

どうもしゅみタロスです。

久々の伴装者ですが今回はある程度短いんですね、(まあ、アッチ系の純クリ小説に力が入っていた分こっちが普通の名のだろうが)
グリムさんがキャロルちゃんを止めようとするも、事実それを成す実力が伴わず、翔君たちに縋るしかないのは悲しいですね。
過去に戻ってキャロルちゃんをあの時庇っていればと思うとやるせない。
でもキャロルちゃんの人となりを知った翔君はグリムさんと共にまずはS.O.N.Gのメンバーと合流することを最優先に行動を開始する、考えはそれからのようですね。

新たに始まる新シーズンに期待がブルンブルンです、完結まで頑張ってください!!

どうもありがとうございました。 
作者からの返信
 
本当に久しぶりですね……。

伴わなかったわけじゃないんです。ただ、キャロルの心は頑なに閉ざされてしまっていた。それだけなんです。

完結まで走るぞー!
次回もお楽しみに! 
不審者降臨
不審者降臨
 
コメント
オッス!我、不審者!18話読みました!
久々の更新、お疲れ様です……。

やっぱりキャロルの師だけあってグリムさんの情報収集能力すげぇ……。極秘情報をあれだけ……。

キャロル、心の片隅でほんのちょっとだけ奇跡に縋ってるのかな……。

ついに翔君復活!
急げ翔君力の限り!←

次回も楽しみに待ってます! 
作者からの返信
 
ありがとうございます。ようやく投稿出来ました。

錬金術師の情報網、侮れませんね。

憎しみって愛の裏返しですからね。
縋っているというよりは、心のどこかで葛藤していると言うべきかも。

走れ翔くん!響の元へ帰るため!!
次回もお楽しみに! 
(非会員)
 
コメント
どうも、クエです。

ヴァンさんのこの話し方、どこかで聞いたような気がしますね。アダムとは別の意味で真似したくなる話し方です。

アニメの時から思ってましたが、イザークさんは食材に何をしたんですかね…「レシピ通り」とは一体(笑)
ホントこの頃のキャロルって純粋無垢だったんだなって…
…訂正。多分物語時空でも根っこは純粋なんでしょうね。ただ、その周りは滅茶苦茶分厚くて硬い殻で覆われてますけど…

ヴァンさんとイザークさんのこのやり取り、いいですね…
こういう、「盟友同士の約束」ってシチュエーション大好きなのでありがとうございます…!

さて、次章予告…展開的に滅茶苦茶熱くなりそうな予感…!
今後も楽しみにしております!

 
作者からの返信
 
ウマ娘やってたら思いつきました。とある杉田ボイスの錬金術師もアイディアの元になってますがw

絶対どこかでレシピに無いことしたのは間違いないw
はやくキャロルの殻を壊して、手を伸ばしてあげなくては……。

実は盟友はもう一人居るのですが、今はまだ深く語るときではありませんね。

次章も頑張ります!!
来年もよろしくお願いします!! 
腹黒眼鏡ver暁
腹黒眼鏡ver暁
 
コメント
最新話読みました

翔君の目覚め
そこで出会うキャロルの師、ヴァン・フィリップス・グリム
語られるキャロルが戦う理由

300年前、イザークさんが存命の頃
友人であるグリム氏も交えた幸せな一時
けれど、時代の流れとは残酷で
謂われなき侮蔑と罵声で一瞬で消えさって

果たしてそれを聞いて翔君は何を思うか
そしてエルフナインの疑問
なぜ、キャロルは自身の記憶を転写しているのか
補助を目的としているだけなら不要なもの
その理由は果たして…

来年も楽しみにしてます 
作者からの返信
 
知りたかった答えをあの時点で知った時、果たして運命が何処へ向かうのか。

本編には存在しないキャラクターと、本編で知りえなかった情報。
これらが揃ったここからが、二次創作の醍醐味とも言えるはずです。

伴装者の真骨頂、来年からの展開で披露出来ればと思います。

来年もお楽しみに!!
今年も応援、ありがとうございました!! 
しゅみタロス(桃)
しゅみタロス(桃)
 
コメント
どうもしゅみタロスです。

今回は見事生存していた翔君のお話、グリムさんには感謝しなければなりませんね。
そんな中明かされたキャロルちゃんの過去ですがここまで歪んでしまったのはやっぱり辛いですね。
アダムの名前もしれっと出て来てるwww、今後グリムさんもキーパーソンになり得るのかな?

とは言え今年も一年お疲れ様でした、次の年も投稿頑張ってください!!

クリスちゃんのシコいやつもお待ちしております。

どうもありがとうございました。 
作者からの返信
 
よくぞ気付いてくださいましたw
そうです、アダムの名前がサラッと出てますw

年内に書き上げられるといいんですがね……。

来年もよろしくお願いします。
次回もお楽しみに! 
不審者降臨
不審者降臨
 
コメント
オッス!我、不審者!GX編17話読みました!

そんな日常会話みたいなノリで重大な情報をサラリと吐かんで下さいグラムさん()
結構ハッチャケてそうだなこの人()

イザークさん、なんで料理はカラッキシなんだろうね(目逸らし)

フォギアのお父さんキャラって、伝えたい事を上手く伝えられない人が多いっていうか……不器用というか……。

余談っぽくなりますけど、もしかしたらキャロルは、自分が後戻り出来ない所まで来たら誰かに止めて欲しかったって心の隅で思ってたのかな……って……。

ではこの辺で……
一年間お疲れ様でした!来年も頑張って下さい!
 
作者からの返信
 
グリムです←
ギャグパートではっちゃけてそうなタイプではありますねw

レシピ通りと言いつつ、何処かで変な勘違いしてない?(苦笑)

イザークさんに関しては不器用とかじゃなくて、受け取った側が歪んで解釈しちゃったのがよくない……。

思ってたと思います。じゃなきゃわざわざあんな回りくどい作戦立てませんからね。

ありがとうございます!
来年もよろしくお願いします!! 
(非会員)
 
コメント
物語の更新、お待ちしておりました。
どうも、『烈 勇志』です。

自身を助けてくれた人物グリムさんがキャロルさんの錬金術の師であることを知って驚く翔君。そして、翔君はグリムさんにキャロルさんの目的などを聞く事にしますわな。彼女の目的を知らなければ手を伸ばすことはできないのですから。

グリムさんが語ったキャロルさんと彼女の父『イザーク』さんの話。本当に仲の良かった父娘の身に起こってしまった哀しき悲劇……。これを聞いた翔君はかなり複雑なものを感じるでしょうね。

グリムさんとキャロルさん親子の関係ですけど、過去の話の様子などを見る限り本当に仲が良かったのだとしみじみと感じます。だからこそ、グリムさんはイザークさんに魔女狩りの事などに関する忠告をし、キャロルさんが花嫁になるまで生きろと言ったりしたのでしょうな。そして、イザークさんとの約束を守る為にも、キャロルさんを止める覚悟もしているようで。

翔君が響さん達の下へ帰還するまでの間、キャロルさんの動きはかなりのものとなるようで。そんな中、グリムさんのオートスコアラーである《四天の四騎士(アルカナイツ)》がキャロルさん達とぶつかり合うようで。イグナイトモジュールも発動したりするようですけど、翔君が戻ってきた際にはどういった状況になっているのかが気になります。

色々と忙しいでしょうけど、どうか来年(2022年)も頑張って物語を書いていってください。応援していますので。それでは、良いお年を~。 
作者からの返信
 
やる事多くて忙殺されそうな年末ですが、来年にはまた定期更新していけるように頑張りたいですね。

来年もよろしくお願いします!
次回もお楽しみに! 

Page 1 of 8, showing 20 records out of 148 total, starting on record 1, ending on 20

< previous12345678