「憑依先が朱菜ちゃんだった件」の感想一覧

良い点 / 悪い点 / コメント
俊

 
コメント
覗き見ているクレイマンの気持ちとしては、アレが敵に回る可能性があるって事で内心頭を抱えてるんじゃないですかね? 他の魔王に関しては、ミリムとカリオンは面白い相手が居るって感じてそうだし、フレイは顔面蒼白にして敵対しない事を祈ってるとか。 
作者からの返信
作者からの返信
 
コメント、ありがとうございます。

ミリム、カリオンに関しては同意見ですね。フレイに関してもさわらぬ神に祟り無し、といった感じでしょう。

クレイマンに関しては最初は頭を抱えそうですが、すぐに思考を切り替えミリムと共に朱菜も支配の宝珠で支配しようと目論みそうな感じがします。 
ふにぅ
ふにぅ
 
コメント
原作と一緒の進行か・・・なんというか、いろいろ配ったせいで、主人公のオリジナリティというか個性が薄くなった
そして、バグキャラになったせいで、戦闘なんてあってないようなもの

個人的な感想は、宝具作るのはやりすぎというか、出しすぎたせいで宝具紹介ssになりかけてる気がします
まぁ、法具作れないと太極図が腐りそうだけど・・・
バグキャラになってしまうと、成長は期待できないから、のこりはキャラの面白さで勝負なところがあるけど、視点移動しまくって結局オリ主の出番が少なく・・・しかも生き残り増やしたせいでさらに少なく・・・
1つの話に半分位は地の文で出してあげてほしいなぁ 
俊

 
コメント
圧倒的な戦力差に、リムル達の出番が存在するのだろうか?

オーバーロードと憑シュナのクロスで起きるリムルと朱菜、アインズのはっちゃけ、期待しています。

朱菜の魔道具or宝具によって人の姿に変化出来るようになるだろうアインズのドタバタも楽しみです。 
作者からの返信
作者からの返信
 
感想、ありがとうございます。

リムルの出番に関しては、一応あります。(´▽`)いや、ないのかな?取り敢えず、リムルと朱菜のどちらかの出番は確実にあります(´▽`)

オーバーロードとのクロスでアインズを人化させる手段はパッと思い付いただけで二種類あります。

一つは如意羽衣を使った変化。もう一つは天堂地獄を使った受肉です。後者の場合は大量の生け贄が必要になります。(殺戮衝動とか加わりそうですが、精神安定スキルが無効化してくれそうなので、天堂地獄のデメリットは全て無しになりそうです) 
俊

 
悪い点
>能力面で|火尖鎗Ⅱと異なる点は穂先の伸縮距離が最長で650mという点と番天印の押印機能を限定的ですが追加した点でしょうか?
「能力面で火尖鎗Ⅱと」だと思うのですが・・・
 
コメント
ゴブタの武器が伝説級、面白いですね。彼の活躍も期待しています。 
正くん
正くん
 
コメント
ドライアドが黒いよ。トレイニーさんがこんなに黒いってことは予想外でした。 
正くん
正くん
 
良い点
樹◯ネタわかる人ってかなりのマニアですよね。
 
コメント
樹◯ネタをわかる人には哲学士のところは納得されるとは思うけど問題は知らない人にはなんの事かわからないということですね。
とは言うもののあの人物のビジュアルで知られてる蟹頭だと余計に混乱させそうですのでそのままの方が良いかと思います。
知らない人には天地無用りょうおうきのwikiで調べてという感じですね。レンタルDVDは今でもあるからそちらをどうぞということも言えるけど。レンタルは個人の店だと無いと思うけどね。古すぎるので。 
俊

 
悪い点
>「き、貴女あなたがこの集落の統率者であるか?身に纏う妖気オーラから只者ではないと思うが、大鬼族オーガや鬼人族キジンにも見えぬ」
「あ、貴女(あなた)が」だと思うのですが・・・
 
コメント
・・・ガビル、無茶しやがって(笑)。

見事、朱菜の逆鱗に躊躇なく踏み込んでコサックダンスを踊ったガビル。リムルのお蔭で一族郎党の殲滅は防げましたが、自分の命が風前の灯って事には気が付いてるのだろうか?

次回のガビル対ゴブタでどれだけ無様に敗北するのか、期待しています。 
ふにぅ
ふにぅ
 
コメント
身内が最初から多くなりすぎて、出番ほとんどないなぁ
身内みんなチートです、すごいでしょうってなってて、もう育成ゲームクリアかな、別ゲーしよって感じです 
正くん
正くん
 
良い点
いやぁこれって下手すると魔王連中をボコれる勢力になりますね。
 
コメント
中性ってリムルの子供が出来るの時点で原作を天元突破しますね。
その子もチート化しそうですので。しかし現状でこの強化具合ですので中盤以降に仲間になる連中の強化がしゃれになんないけど特にリムルに絶対忠誠心をもつあの方がどうなるかが怖くなりますね。 
作者からの返信
作者からの返信
 
感想、ありがとうございます。沙羅双樹です。

ぶっちゃけ、魔王種や真なる魔王でもない朱菜でも六道仙人尾獣モードを使えば他の魔王と余裕で渡り合えるので、朱菜がその気になればワンサイドゲームが展開されますね。(笑)
(影分身を使った六道仙人モードの尾獣化で9体の尾獣が一斉に攻めてきたら、各魔王軍も甚大な被害を被ることでしょう(笑)
というか、求道玉が既に反則。仙術でなければ触れたものを消滅させちゃいますし。(笑))

リムル様絶対忠誠のあの方は土影ポジで塵遁使いになるでしょうか?物質を分子分解する塵遁とか、対抗できるのが朱菜だけになりそうですよね。(笑) 
正くん
正くん
 
良い点
リムルが調教される未来を妄想してしまった。
リムル女性に弱いけど朱菜には尻に敷かれる?この作品設定含めて面白いです。
 
コメント
転スラは大好きな作品でしたしネットの方は完結していますが書籍の方は今刊行中で丁度3割越えたかなというところですがまだまだ続く作品です。一応完結していますので展開は知ってても書籍は微妙に変化していますので面白いのですよね。
何の気なしに転スラを検索したらあった作品ではありますが早くも続きが気になっています。
まだ始まったばかりですが期待しています。
暑くなり体調には気をつけて頑張ってくださいね。応援しています。 
作者からの返信
作者からの返信
 
こんばんは、沙羅双樹です。

早速今晩、第4話を投稿しました。(笑)

というか、第4話で元大鬼族組が超強化されています。まぁ、これから登場する豚頭族組とかも名付で強化するつもりですが……。(取り敢えず、姓は秋道にしようかな?(笑))

現状、2週間ほど前に大熱を出して、それ以降咳が止まらなくなってますが、呼吸器系の病院に行って以降、咳き込み回数も減ってマシになっています。

これからも養生しつつ、応援に応えられる様、頑張って行きたいと思います。 
俊

 
悪い点
「第3話」誤字報告
>「この方と魔人ゲルミュッドの仮面は形状も含めて全くの別物です。魔人ゲルミュッドの仮面は鷲鼻の付いた布製のただ仮面でした。対してこの方の仮面は抗魔の力が付与された魔鋼製です」
「鷲鼻の付いた布製のただの仮面でした。」だと思うのですが・・・

>「リムル様。私のことは朱菜と呼び捨てで及び下さい。そして、先の質問にお答えするなら、私は大鬼族オーガではありません」
「朱菜と呼び捨てでお呼び下さい。」だと思うのですが・・・
 
コメント
朱菜の種族と技に驚いてるリムル達が面白いです。

原作に登場したらしいルべリオスに所属する七曜の老師は、原作通り仙人(偽)で良いと思います。 
作者からの返信
作者からの返信
 
こんばんは、沙羅双樹です。

誤字報告、ありがとうございました。修正させて頂きました。

そして、七曜の老師については本物の仙人にして、六魂幡で処刑する手段もあるので、正直迷ってますね。

まぁ、原作通りであれ、六魂幡であれ、七曜の老師の結末は変わりなさそうですが……。

もしくは、敢えて生かした状態で確保し、穢土転生の生贄にするのもありでしょうか? 

Page 1 of 1, showing 11 records out of 11 total, starting on record 1, ending on 11

< previousnext >