[アイドルマスターシンデレラガールズ×仮面ライダーゲンム ーゲーマーズアイドルー]の小説情報

あらすじ
「私には、何もない・・・・・・笑顔なんて、誰にだってできるもん!!」

アイドルマスターシンデレラガールズのアニメ本編23話で、自分には何もないと絶望する島村卯月。

そして、プロデューサーの手を取ることができず、アイドルを一度はやめてしまう。

そんなある日、アイドルであることを捨てた彼女に、あるゲーム会社の社長が手を差し伸べる。

ゲーム会社の社長から告げられる真実、その真実を知ったとき、彼女は再びアイドルになることを決意する。

シンデレラガールではなく、悪を裁くゲーマーズアイドルとして・・・・・・



今回はアイドルマスターシンデレラガールズと仮面ライダーエグゼイドのコラボ作品です。

シンデレラガールのメンバーもライダーに変身します。

シンデレラガールのキャラ崩壊や暴力の描写などが苦手な方は、ブラウザバックすることをお勧めします。

ちなみに、エグゼイドは特別ゲストみたいな立ち位置で、タグにある通り、下級のバグスターは登場しませんが、ほかのバグスターに関しては、別の形で登場するかもしれません。

種別 連載〔全4話〕
年齢制限 R-15
文字数 15,870文字
1話当たりの平均文字数 3,967文字
掲載日 2017年 01月 01日 21時 35分
最終投稿日 2017年 01月 12日 00時 06分
感想 0件  ⇒感想ページを見る
総合評価(話別評価除く) 4pt
総合評価 4pt
作品(文章)評価 平均:0pt 合計:0pt (0人)
作品(ストーリー)評価 平均:0pt 合計:0pt (0人)
話別評価 平均:0pt 合計:0pt (0人)  ⇒話別評価内訳を見る
お気に入り登録 2件
完結設定 連載中
警告キーワード 15歳以上, 残酷描写, アンチ 
キーワード 島村卯月,オリジナルライダーガシャットあり,オリキャラあり,下級バグスターは登場しない,敵勢力はオリジナル,怪物はドーパント,ガイアメモリ
原作 アイドルマスターシンデレラガールズ仮面ライダーエグゼイド
ジャンル
作品の傾向・要素  
時代/世界/舞台  
主要登場人物