「剣の丘に花は咲く 」の感想一覧

良い点 / 悪い点 / コメント
(非会員)
 
コメント
零戦みたときと竜の衣が龍に 
(非会員)
 
コメント
士郎VSワルド一回目?
医師でできた旗立て台が、
苔むして佇
んでいる

石? 
(非会員)
 
コメント
10話
ここまで協力な"
固定化"は初めてだ
ね……

強力?  
(非会員)
 
コメント
第十話
土くれのフーケ

―――流石は魔法学院本塔の壁と言

たところだね……

これは
一筋縄じ

いかないか……

ここまで協力な"
固定化"は初めてだ
ね……

強化? 
(非会員)
 
コメント
8話

寝床は初日と違い、ルイズとの教義の結果
教義?協議?
、 
サムエル
サムエル
 
コメント
誤字報告

10章第1話 半分くらい 士郎のセリフ

タバサが王族と言うが、なら何故タバサはこの学院にいるんだ? いくらアルビオン魔法学院が有名だとはいえ、王族が他国の学院に通うとは思えない

アルビオン魔法学院→トリステイン魔法学院では? 
作者からの返信
作者からの返信
 
 ご指摘ありがとうございますm(__)m。

 改稿しました。
 本当にありがとうございました(_ _) 
(非会員)
 
コメント
シェフィールドではなくコトミネが召喚されたら面白かったのに。 
作者からの返信
作者からの返信
 
 感想ありがとうございます。

 そうなればきっと地獄の釜が開きます\(^ω^)/。 
(非会員)
 
コメント
更新お疲れさまです。
この調子ではジョゼフもシェフィールドもラスボスではなかったようですね・・・

ラスボスは第一死徒ワルドに一票。
型月世界の死徒と違って固定化が解けない限り身体が崩壊しないからかなり強力かも。
 
作者からの返信
作者からの返信
 
 感想ありがとうございます。

 ふふ……なかなか鋭いですね。
 
  
(非会員)
 
コメント
士郎の正義の味方っぷりは、お見事と言うほかありませんね。 そしてアンアンは、後に女帝て呼ばれるような傑物になりそうですね。 
作者からの返信
作者からの返信
 
 感想ありがとうございます。

 きっと後の歴史に中興の祖と呼ばれるようになるだろう( ̄▽ ̄)。 
halchan
halchan
 
コメント
更新お疲れ様です。

タバサ起つ!!
なかなか策士な彼女だから、『功績』を挙げさせて士郎を幕下に、そしてあわよくば伴侶にとか画策してたりして^^

次回も楽しみにしています。 
作者からの返信
作者からの返信
 
 感想ありがとうございます。
 冷静冷徹しかして恋は激しくありにけり。
 きっとあの無表情の下で色々と考えていることでしょう。
 
(非会員)
 
コメント
あのジョゼフを動揺させるとは…士郎、そして友兼恋敵orハーレム仲間?との出会いは確かな強さをアンリエッタに与えてましたね、次回も楽しみです。 
作者からの返信
作者からの返信
 
 感想ありがとうございます。

 アンリエッタはマジ進化してます。

 もはや別人と言ってもいいほどに……。

 どうしてこうなった……。 
halchan
halchan
 
コメント
更新お疲れ様です。

着実に『女傑』の道を辿りつつあるアンリエッタ(^^;;
数々の経験が彼女を強くしたのでしょうね。
そして、彼女を温かく見守る『彼』の存在も!!

まさかのワルド再々登場!!
彼との因縁の輪を断ち切る日は何時?

次回も楽しみにしています。 
作者からの返信
作者からの返信
 
 感想ありがとうございます。

 ワルドは粘ります。
 
 マジで粘ります(゚д゚)
 
 意外と粘ります。 

 どれくらい粘るかというと……あれ? どこまで粘るんだこいつ……。 
halchan
halchan
 
コメント
更新お疲れ様です。

相変わらずの飯テロぶりの士郎(^^;;

『聖地』奪還に拘るブリミル教の真意は?

『李書文』考察・・・・
謎が謎を呼ぶ、『ブリミル』『聖地』『エルフ』『守護者』の関係は?
アンリエッタを巡るオチがww

次回も楽しみにしています。


ps.『味噌汁』
『ヨシェナベ』もある事だし、シエスタから『タルブ村』を通じて味噌醤油とかありそうですが・・・・
(原作斜め読み&他のSSと混同もあるので断言できません) 
作者からの返信
作者からの返信
 
 感想ありがとうございます。

 寄せ鍋があったか……確かに可能性はありますよね……。
 次回からついに戦端が―――っ!? 
ダレン
ダレン
 
コメント
いつもいつも楽しく拝見させていただいてます(*⌒▽⌒*)
最近原作ゼロの使い魔の続きがついに復活するようなので原作といろんなssを読み返してます、中でもこのssがやはりいちばんです(^o^)
これからもがんばってください。 
作者からの返信
作者からの返信
 
 感想ありがとうございます。

 原作楽しみです。
 
 ……どっちが先に完結するかな。
 一応第15章はあと三話か二話程度で終わる予定です。
 今月中に……が、頑張ります。 
昼猫
昼猫
 
コメント
 「大丈夫、よ!」
 「何所がだッ!?」

 凛の掌から放たれるガンドのマシンガンを辛くも避け続ける士郎。

 「私のこのガンドも随分うまくなって表面的には後なんて残らないわよ!」
 「内面は如何なんだ!」
 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
 「り、凛・・・・・・さん・・・?」
 「ウフフ♡」

 ズドドドドドドドッッッ!!

 「ぎゃぁあああああぁああああああああ!!?」


 う~む。 
作者からの返信
作者からの返信
 
 感想ありがとうございます。

 そこらの機関銃よりも凛のガンドの方が恐ろしい。
 一発でも擦れば病気になってしまうし……。 
(非会員)
 
良い点
文章力がすごい
 
コメント
ゼロの使い魔続巻決定祝いに読み直してました!
読み直してみるとやっぱ文章力が本当羨ましいです(^^;; 
作者からの返信
作者からの返信
 
 感想ありがとうございます。

 ……え?

 続刊?

 ……マジだ(゚д゚lll)

 い、何時発売じゃあああああああああ??!! 
Shinokage
Shinokage
 
コメント
とても面白く読ませて頂いております。

一つ気になったのですが、九章の八話にてシロウが自分を盾にして氷の雨からタバサを庇うシーンなんですが、ロー・アイアスを出せば防げた気がするんですが、それを言うのは野暮ってものですか?w
 
作者からの返信
作者からの返信
 
 感想ありがとうございます。

 あははは……さ、さあ~って、な、何のことかな? (*゚▽゚*) 
アイン4869
アイン4869
 
コメント
最新話まで読ませていただきました。
士郎やセイバーがゼロ魔のキャラたちに上手く溶け込んでいて違和感なく楽しめました。

名称のミス(?)が2点
第九章五話で水精霊騎士隊の名前が初めて出てきた時のルビは原作通り『オンディーヌ』になってましたが、第十一章以降では『ウンディーネ』になっています。

セイバーの風竜の名前、第十二章四話での初登場時は『スタリオン』でしたが、第十三章四話では『メルセデス』になってました。

まあ名前が変わってもストーリーには影響しないのでしょうけど、前者は修正、後者はどちらかで統一した方がいいかと思います。

それでは今後の更新も楽しみにお待ちしてます。

追伸
もう二点追加で
第十四章の舞台となる式典の行われる街ですが、正しくは『アクイレイア』です。第十三章と第十四章でアクレイアとなってます。

第十四章六話でアサシン先生の台詞で魔力の部分のルビはオドではなく『マナ』が正しいのではないだろうか
Fate設定では体内で作られるのがオドで、世界に満ちるのがマナですよね? 
作者からの返信
作者からの返信
 
 本当に色々とご指摘ありがとうございますm(__)m

 いくつか改稿しましたが、『ウンディーネ』と『アクイレイア』の方はこれから随時やってこうと思います。
 本当にご指摘ありがとうございました。
 (_ _) 
サムエル
サムエル
 
コメント
誤字報告

後半のイザベラが部屋から飛び出ていくシーン

赤く(純潔)した目で自分を睨みつけた後、イザベラは何処かへといった←充血した目で 
作者からの返信
作者からの返信
 
 ご指摘ありがとうございますm(__)m

 改稿しました。

 ありがとうございました。
 
halchan
halchan
 
コメント
更新お疲れ様です。

タバサの胸に去来する様々な『思い』
本人無意識の士郎の絶妙な『介入』で思考の袋小路からは抜け出せた!?

混乱を極めるガリア王城&城下(><)
娘の諫言に聞く耳持たず、かの王は計画の次の段階に?

次回も楽しみにしています。 
作者からの返信
作者からの返信
 
 感想ありがとうございます。

 物語もそろそろ終盤。
 
 終わりに近づくにつれオリジナル要素が多分に……大丈夫かな? 

Page 1 of 27, showing 20 records out of 531 total, starting on record 1, ending on 20

< previous123456789